現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月16日更新

初心者向け!iPad(アイパッド)の基本的な使い方

644 views

iPadデビューしました!けれども使い方が全くわかりません。基本を教えてください(大学1年生・女性)




出典:http://m0bilecenter.org/archives/374

 

今でこそ知らない人はいないというiPad。

しかしいざ買ってみると基本的な操作が分からない・・

実はiPhoneも持っていないので初めてタブレットを使う・・

けれど今更人に聞くのは億劫に感じてしまいますよね。

今回はiPadの基本的な使い方についてご説明します。

もしかしたら、ずっとiPadを使っている方でも知らなかった使い方を発見できるかもしれません。

説明書を読むのも面倒だという方も、これさえ見れば基本的な使い方がマスターできるはず!

 

基本的な操作方法





出典:http://www.ipodwave.com/ipad/howto/sousa.html

 

電源のオン/オフ



iPadの電源をオンにするのは本体右上部の「スリープ/スリープ解除ボタン」を長押しします。

画面にアップルのロゴマークが表示され、電源がオンになります。

電源をオフにするには、電源がオンの状態で「スリープ/スリープ解除ボタン」を長押しします。

画面上部にスライダバーが表示され、スライドすると電源がオフになります。

 

画面表示をオフ(スリープ)/オンにする



画面表示をオフ(スリープ状態)にするには、

本体右上部にある「スリープ/スリープ解除ボタン」を一回押します。

電源のオン/オフのボタンと同じですね。

画面表示がオフの状態でもう一度ボタンを押すと、画面表示がオンになり、スリープ状態が解除されます。

ロック画面が表示されるので、画面下部のスライドバーをスライドすることでロックを解除できます。

 

アプリを起動/終了する





ホーム画面でアプリアイコンをタップすることで、アプリを起動することができます。

アプリを終了したい場合は、「ホームボタン」を押すことで終了できます。

仕事に活用できるものから友達と楽しめるゲームまで様々なアプリがあり、

アプリによっては無料でダウンロードできるものもあります!

いち早く使い方を覚えて活用したいですね!

 

ホーム画面に戻る



本体下部にある「ホームボタン」を一回押すことで、

どの画面からもホーム画面に戻ることができます。

 

マルチタスクバーを表示する(アプリを切り替える)



アプリ画面、またはホーム画面で画面下部中央にある「ホームボタン」を2回すばやく押します。

「マルチタスク」画面には、バックグラウンドで起動中のアプリが一覧表示されるので、

画面を左右にフリックし、切り替えたいアプリ画面をタップすることで、

選択したアプリ画面に切り替えることができます。

しかし同時にいくつものアプリが起動されたままだと、

通信速度が遅くなったり、充電の減りが早くなりやすくなってしまうので、

「マルチタスク」画面でアプリ画面を上方向にフリックし、

バックグラウンドで起動中のアプリを完全に終了し、細めに整理することをお勧めします。

 

サウンド音量を上げる/下げる



本体右側面にある「音量調節ボタン」を押すことで音量の調整ができます。

上のボタンが音量アップ、下が音量ダウンです。

音量ダウンのボタンを長押しすると「消音(ミュート)」にすることができます。

ただし、初期設定では通信音・サウンド効果音の音量は変更されません。

[設定]→[一般]→[サウンド]→[着信音と通知音]の中の

「ボタンで変更」をオンにすることで変更できます。

 

画面表示の向き





ホーム画面や対応対応アプリで本体を回転させることによって、

画面の向きを縦向き・横向きに自動で切り替えることができます。

もちろんロックも可能です。

写真やメール、地図を大画面で見たいときは大助かりですね!

 

画面のスクリーンショットを撮る



意外と知らない方が多いのは、この「スクリーンショット」の機能です。

「ホームボタン」を押したまま「スリープ/スリープ解除ボタン」を押すことで、

表示している画面を撮影することができます。

撮影したスクリーンショットは「写真」アプリの“カメラロール”に保存されます。

 

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した使い方は基本的な操作方法です。iPadを使いこなすワザはまだまだたくさん存在します!

いち早く使いこなせるようになれば、iPadは様々なシーンで活用できます。

iPadと共により便利で楽しい生活を送ってくださいね!

ただし、スマートフォン同様、歩きながらの操作は控えましょうね。

2015年2月16日

written

by emi


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop