現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月9日更新

男性こそ気をつけたい。正しい洗顔から始めるスキンケア

800 views

男でも洗顔しなくてはいけないのでしょうか…(大学3年生・男性)


洗顔方法

完璧なファッション・ヘアスタイルをビシッとキメて、ふと顔を見るとゲンナリ。

せっかくすべてキマッっていてもお肌の手入れはしない男子が多いのでは?

正しい洗顔していますか?

スキンケアは女子だけのものではありません。

モテる男にはモテ肌も必須です。

 

モテ肌を作るスキンケア3か条



清潔を保つ



一日中肌にとって過酷な環境にさらされた肌を洗顔してきれいな状態にします。

夜寝る前に肌をリセットする習慣をつけてください。

ニキビ肌の場合、汗をたくさん掻いた肌は細菌が繁殖しやすくニキビができやすくなりますので、こまめに洗顔をしてください。

ブラックヘッド(鼻の角腺にたまった汚れと皮脂が黒く変色したものをこう呼ぶ)を鼻パックなどできれいに剥がし、再びブラックヘッドができるのを防ぎましょう。週に1度行うのをおすすめします。

スクラブ洗顔を月に2~3回するのがベターです。フェアーな肌をめざすならスクラブ洗顔が良いでしょう。

古くなった角質をスクラブが根こそぎきれいに落としてくれますので、肌がよりいっそう明るくみえます。

 

保湿を保つ



洗顔やシェービングできれいになった肌に栄養を浸透してあげる必要があります。

そのままの状態にすると肌が乾燥し、がさがさになります。

洗顔・シェービング後はローションを忘れずに。

コールドクリームはつけないように!べとべとのクリームはかえって肌を暗くみせますので、メンズ用の保湿クリームをおすすめします。

 

紫外線予防



最近はメンズBBクリームも出回っていますね。

肌を紫外線から守りながらもカバー力の良いBBが男性には最適でしょう。

または、SPF30%のサンスクリーンを使っても良いでしょう。SPF50%以上のものは肌をいためるのであまりおすすめできません。

 

正しい洗顔メソッド



石鹸ではなくできるだけ洗顔フォームを使うように。

洗顔フォームの方が泡立てやすいからです。

もし洗顔用石鹸を使うのであれば、洗顔ネット(100円均一ショップでも手に入ります)を使いましょう。

簡単に泡立てができます。

洗顔フォームを直接肌につけるのではなく、アーモンド大を手につけてから水を含ませて泡立てます。

その泡をまずはTゾーンにつけて洗っていきます。

よくTVコマーシャルでは頬から洗っていますが、あれはダイナミックにみせるための演出テクで、お手本にはなりません。

Tゾーンは油っこいので先に洗います。頬は乾燥しやすい部分なのでTゾーンの後で洗います。

ゴシゴシこすってはいけません。

やさしくやさしく。

忘れがちなのが顎から首にかけての部分。

シャワー時に洗っても良いですし、洗顔時に首を一緒に洗ってください。

顔が白くて首が黒かったっていうことがないように首にも目をやってください。

タオルオフでもやさしくやさしく顔をつつみこむように顎から頬にわたって両手で水気をふきとります。

この時もゴシゴシは禁止です。

その後ローションで肌をととのえます。

 

パックのすすめ



フェイシャルエステの工程でパック(マスク)をしますが、自宅でもパックをおすすめします。

スクラブ洗顔、そして正しい洗顔の後、パックをしてください。

スクラブ洗顔をした後は毛穴が開いている状態なので、毛穴をしめるのと肌に栄養を与えるためにパックをします。

はがすタイプでも洗い流すタイプでもどちらでもかまいません。

スクラブと同様、パックも月に2~3回行うのをおすすめします。

 

さいごに



白い肌を求めるのなら、たばこはひかえめに。

たばこはビタミンCを破壊します。

ビタミンCが不足した肌は保護力を失い錆びていきます。

寝不足も肌には天敵です。

生活習慣を正すことでも肌に大いに影響があることを知っておいてください。

 

 

 

2015年2月9日

written

by cherry


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop