現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月26日更新

バレンタインに告白をしない方がいい5つの理由

1535 views

バレンタインに告白をしない方がいいって聞きました!なぜですか??(大学2年生・女性)


バレンタインに告白を断念する女性

バレンタインデーは好きな男性に「好きです」と告白する絶好のチャンスかもしれません。
その日に向けて準備もしやすいですし、チョコレートというアイテムまであります。

ですが、ちょっと待って!
一人よがりな「告白」になっていませんか?

大切なのは、「彼」です。
彼の予定や気持ちを十分に考慮しましたか?
そうでないなら、告白は延期したほうがいいかもしれません。

その理由をまとめました。
ご一読ください。

 

 

1.彼の予定は空いていますか?



バレンタインが平日にある年と、土日の年があります。
2月14日は彼もあなたも、どちらも予定は空いていますか?

その日が彼の完全な休日でないのなら、少し冷静に考えてみましょう。

 

彼が忙しい場合



彼の予定を、無理やり空けてもらうことになります。
事前のアポイントが必要です。

彼の予定をよく聞いて、無理があるようなら告白は他の日へ変更しましょう。
恋が実れば、これからずっと一緒にいる彼なんです。
少しくらいの予定変更は平気ですよね。

 

彼がすき間の時間を作ってくれた場合



無理やり彼が予定を空けてくれた場合も、要注意。
彼は仕事や学業で疲れています。
あまり負担になりすぎるような告白方法はやめましょう。

早朝や、夜遅くなるときは、やはり他の日に変更する方が無難でしょう。
彼への「思いやり」を忘れないでください。

 

 

2.今が告白するタイミングですか?



なぜ彼に告白がしたいのでしょうか?
両思いになって、お付き合いを始めたいからですよね。

重要なのは告白することではありません。
彼との関係を親密にすることです。

今の彼との距離はいかがですか?
今日明日にでもお付き合いが始まっても、おかしくないような距離にいますか?
そうでないならば、もっとじっくり時間をかけて、信頼関係を築いてゆきましょう。

彼の気持ちを尊重して、お互いに大切に想い合える関係になりましょう。
それから、恋人同士になるステップを踏んでも遅くありません。
焦りは禁物ですよ!

自分の気持ちを一方的に告げておしまいではありません!

 

 

3.「告白」から始まる恋ばかりではありません



大人になればなるほど、告白以外の方法でカップルになることも増えます。

少しずつお互いに意識し合い、大切に想い合い、信頼を積み重ね、いつの間にか愛を育んでいるカップルもいます。
その二人には、「告白」して打ち明けるような気持ちはありません。
「分かり合っている」のですから。

トキメキやドキドキに満ち溢れた恋も素敵ですが、静かにじっくり温める恋も素敵です。
自分が望んでいるのが、「告白」が必要な恋なのか、不要な恋なのか、考えてみましょう。

 

 

4.ちゃんと気持ちは伝わりますか?



「あなたが好きです。付き合ってください」
まっすぐに告白をして、あなたの気持ちは彼に伝わりますか?
あなたはずっと前から彼のことが大好きでも、彼には突然の告白ではないですか?

例えば、逆の立場ならどうでしょう。
もしあなたが突然、思ってもいない男性から、
「あなたが好きです。付き合ってください」
と、告白されたらどう思うでしょうか。

驚くでしょうし、急に言われても困ってしまいますよね。
返事の仕様もないですし、最悪の場合「気持ち悪い!」と思ってしまうかもしれません。

同じことをあなたは彼にしようとしていませんか?

 

 

5.答えをすぐに迫ってしまいませんか?



告白して、その場で答えを迫っているように思われませんか?
あなたはずっと前から告白を決意していても、彼にとっては突然の告白かもしれません。

決断を迫っているつもりはなくても、感極まって泣いてしまったりしませんか?
男性は女性に泣かれてしまうと困るそうです。
彼を困らせて、彼を焦らせてはいけません。

そんなつもりはなくても、その場で答えを迫っていることになるのです。

 

 

さいごに



告白するイベントにバレンタインを選ぶメリットはあまりありません。
日付にこだわりすぎて、大事なタイミングを見誤っては元も子もありません。

大切なのは、彼との信頼しあい、大切に思い合えることです。
もし、彼に「NO」の返事をもらっても、二人の間に「信頼」や「大切に思い合う気持ち」があれば、悲しまなくても構いません。
今がその時ではなかっただけです。

じっくり時間をかければ距離は縮まります。
結論を急がなくても良いですよ。

 

 

2015年2月26日

written

by banban


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop