現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月12日更新

男性が今の彼女を「運命の女性だ!」と確信した瞬間7選

4997 views

最近気になる男性ができました。男性が運命を感じるときってどんなときですか。(大学1年生・女性)


会った瞬間に恋に落ちたり、ビビッと来たというのは、容姿が好みに合っている場合が多いと思います。

そのような「一目ぼれ」も出会いの一つであり、一目惚れから始まる運命の恋もあります。

ですが、運命の女性だと感じるのは、一目惚れの場合だけではありません。

長く付き合っている彼女に対して「運命の女性だ」と確信する、様々な場面があるのではないでしょうか。

男性が今の彼女を、運命の女性だと確信した瞬間7選をご紹介します。

カップル

 

1、趣味が合っていたとき



趣味が同じだということから、出会いがあったり付き合いが始まる場合があります。

趣味が同じだと、初めて出会ったときから、会話も広がりやすいですね。

よくあるような趣味なら、一致もしやすいですが、少しマニアックな趣味が一致していると素直に嬉しくなりますよね。

他の人とはあまり合わない趣味が多く一致するほど、意識してしまうようになります。

 

2、共通点が多く見つかったとき



それまでは知らなかったけど、実は共通の友達がいたり、子供の頃同じ場所に住んでいたと知ったとき。

一緒に育ったわけではない、家族でも身内でもないのに共通点が多いことを知ると、親しみが増します。

共通点が多いと付き合っていなくても意識してしまうこともあるほど、共通点は重要なポイントです。

 

3、偶然の一致で出会ったことがわかったとき



本当は行くはずじゃなかった場所に偶然行ったことで出会ったというとき。

出会うべくして出会ったような、運命を感じることが多いようです。

 

4、好きなものが多く一致していたのを知ったとき



趣味とも重なりますが、好きな食べ物や好きな場所などが一致している場合、運命を感じるまでもなく、

一緒に居て居心地の良さを感じることが多いと思います。

パスタが好きだったり、映画館が好きだったり…。

多くの好きなものが一致している場合、居心地の良さとその先も長く居たいという運命を感じる場合があります。

 

5、タイミングが同じとき



タイミングが合うとき

画像出典:Vinaphapblog

 

好きな人と色々なタイミングが重なると、いつも気持ちが繋がっているようで嬉しくなりますよね。

話したいと思っていたら向こうから電話がかかってきた、メールしようと携帯を手に取ったらメールがきたというとき。

同じタイミングで同じことをしゃべって言葉がかぶったとき。

自分と同じ波長だと感じたときは、運命を感じる瞬間になります。

 

6、結婚生活がイメージ出来たとき



結婚だけが全てではありませんし、結婚をゴールにしないこともあると思います。

ですが、やはり一般的には結婚を考えるということは、その人とこの先も一緒にいたいと考えているということです。

この人なら結婚しても楽しいだろうな、子供に優しいだろうな、美味しいご飯を作ってくれるだろうな、と思ったとき。

病気のときに優しく看病してもらったり、仕事から帰って来たときに温かく迎えてくれたときなど。

この先の結婚生活をリアルにイメージ出来た瞬間に、永く続く、運命の人だと意識しやすいようです。

 

7、笑う場所が同じとき



笑って過ごせることは大切ですよね。

毎日の生活が穏やかで幸せなこともポイントですが、誰かの話やテレビなどで、笑う場所が同じだったら、

この人とは気が合うと意識しやすくなります。

自分と気が合うと嬉しくなるとともに、この先もこうやって一緒に笑っていたいと、運命を感じる瞬間の一つです。

 

いかがでしょうか。

自分にもあてはまることはありましたか。

運命を感じられる人と出会い、共に居られるのは幸せなことですね。

2015年2月12日

written

by atu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop