現在17271個の困ったを解決できます!

2016月9月28日更新

こんなにあるの!? 一眼レフの写真をスマホと共有する7つのテクニック

66050 views

一眼レフで撮った写真を手軽にスマホに送る方法はありますか?(大学2年生・女性)


最近の一眼レフは本当にコンパクト、どこにでも持って行けますね。


スマホのカメラの性能も上がっていますが、やはり一眼レフで撮った写真の美しさは、格別だと思います。


きれいに撮れたので、携帯の待ち受けに・・・。


それから、アルバムを作ってもらえるサービスを展開するアプリなども増えています。


どうせなら、一眼レフで撮った、きれいな写真を利用したい、となるとカメラで撮影した画像をスマホに取り込まなければなりません。


つまり、パソコンに取り込んだ画像を、スマホに送る、ということです。


いくつかの方法を検討してみましょう!



デジタル一眼レフカメラのデータをスマホに送る









1 メール



メールに添付して送る方法ですが、一眼レフで撮った写真は、写真の画素が高い(それゆえ美しいのですが)ことが多いので、重くてエラー、ということになりがちです。


縮小させるソフトを使うなどの方法を併用することが必要になりそうです。


特に、たくさんを一度に送るのは同じ理由で、難しいですね。









2 USBケーブル



ケーブルで直接、パソコンと携帯電話をつなぐ方法です。


USBケーブルでつないで、メモリデバイスとして認識させます。

ダイレクトですし、ミスも少ない方法かもしれませんね。








3 クラウドサービス



携帯電話会社ごとに展開しているサービス。


ドコモクラウド、auクラウドなど。iphoneだったら、iクラウドですね。


写真を選んで同期させるだけなので、方法としてはシンプルですね。


設定に寄っては、すべての写真を自動的に常に、同期する、ということもできるようですね。


レビューなど読んでみますと、少し同期に時差があったりするのが難点のようです。









4 ウェブサービス



例えば、picasaのウェブアルバム、というものです。


クラウドサービスに似ています。ウェブ上にアップロードして、携帯でダウンロードするタイプです。


注意すべき点ですが、ブラウザはgoogle chromeに限られるようです。


internet explolerでは利用できません。


ウェブアルバムは、写真の移動もできますが、「アルバム」ですから、写真をたくさん保存しておいたり、写真を編集したり、他の人と写真を共有したりするのにも使えます。


上手に使えば、これひとつで写真の管理が便利になりますね。









5 ファイル転送サービス



ネットで検索してみても、いろいろヒットします。


例えば、「Send Anytime」というものがあります。


6ケタの暗証番号を使って、動画などの、大きいデータも、瞬時に移動させることができます。


他に、google play でも、上位にあがっているのが、「Airdroid」ですね。









6 アプリ



例えば、「写真袋」というかわいいアプリがあります。


アプリから、パソコンにメールを送ります。パソコンからメールを開き、URLをクリックして「写真袋アップローダー」にアクセス。


送りたい写真を選択して、ドラッグするとアップロードできます。合言葉の利用で、他の人との共有もできるようですね。










7 その他



「USB air」というものがあります。


USBと同じ形体をしているのですが、microSDHCカードを装着して動作させます。


使い方は、まずパソコンからデータをメモリ内に移動させ、それをWi-Fi経由でスマホに転送する、という形です。


製品にWi-Fiが内蔵されていて、本製品とスマホで直接通信できるのだそうです。



以上、主なものを挙げてみました。


自分に合った方法で、ぜひ写真ライフを充実させましょう!

2016年9月28日

written

by chig


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop