現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月12日更新

いつも彼氏に大切にされる女性の6つの共通点

4869 views

最近、彼氏が私のことを構ってくれません。私の方にも問題があると思っています。どのように直したらいいでしょうか。(大学1年生・女性)


いつも彼氏に大切にされる女性。

うらやましいですね。

そんな女性はどんな女性なのでしょうか。

6つのポイントを挙げて、具体的にイメージしてみましょう。

 

元気な女の子

 

1)明朗快活



いつも笑顔でいると、周囲も明るくなりますよね。

そんな彼女と一緒にいたら、彼氏も自然と和んで笑顔になれます。

はしゃぐまではいかなくても、いつでもニコニコとしていたいものです。

「笑う門には福来る」ということわざがありますが、まさにその通り。

笑顔は彼氏だけでなく、幸運も呼び寄せます。

 

2)機転が利く



細やかな所まで気を配れる人は、やはり頼りになります。

率先してみんなのコートをハンガーにかけてあげる。

店に入って、席に座るときも、さりげなく出入り口に一番近い席に座る(下座)。

電車で席をさらりと譲ってあげる

などなど、細かな気遣いをいつも見せていたら、「できる彼女」の印象が刻まれます。

 

3)ファッションに気を遣っている



いつも、きちんと清潔感のある格好をしている方は、周囲に好印象を与えます。

常に清潔感のあるファッションを心がけたいですね。

ヴィンテージのジーンズなどは、嗜好が一緒だと解った方と限られた人と会う時だけに留めましょう。

食べ物を食べに行くときは、髪の毛を纏めておくというのが、最低限のマナーです。

就職活動に入った時、スーツが似合うかどうかは、普段のファッションのセンスで決まります。

 

4)彼氏の優先順位が高い



彼氏の予定を最優先にしている人は、当然彼氏に大事にされます。

女友達にも彼氏がいるのを公認にしてもらいましょう。

そうすれば、デートを優先しても、「仕方ないなあ。」

と許してもらえそう。

彼氏の存在を隠さずに、堂々と宣言している彼女は、男としても大事にしたくなります。

 

5)品がいい



言葉遣いが荒っぽいと、男性は逃げてしまいます。

普段から、言葉遣いに気をつけましょう。

歩き方も大股で歩いては魅力も半減。

気をつけたいですね。

食事の時の立ち振る舞いも気をつけたいポイントです。

お箸の使い方のタブーはこの際ですから、しっかり覚えておきたいものです。

音を立てて食べないこと、ナイフとフォークは外側から使うこと、などなどテーブルマナーも押さえておきたいですね。

 

6)聞き上手になる



「私が、私が」と自己中心的に振舞うと、とても子供っぽい印象を周囲に与えてしまいます。

どちらかといえば、聞き役に徹し、意見をまとめる方に回りましょう。

そうなるには、普段から、周囲に気を配る事が大事です。

友達の様子も気に掛ける事が大事です。

周囲の人が落ち込んでいる時、元気な時、「今日はどうしたの?」

とさりげなく声を掛けられるようになればいいですね。

 

カップルの仲

 

いかがでしたか?

実は、社会人になる時にも、このルールは通用するのです。

社会人になる時に接するのは、歳の離れた男性達。

少し、時代の先端からは、遅れた感があるくらいが、丁度いいようです。

男性は「肩で風を切って歩く」タイプよりも、ちょっと「奥ゆかしい」タイプが好きなようです。

自分に似合って、清潔感のあるファッション、品のある振る舞いを意識しましょう。

できる事から実行してみてはいかがでしょうか?

2015年2月12日

written

by dolphin36


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop