現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月26日更新

価値観の違いを乗り越える♡社会人彼氏と恋愛するときに気を付けたい5つのこと

848 views

社会人彼氏と恋愛するときに気を付けたいことがあれば紹介してください。(大学2年生・女性)


年上男性と付き合う女性

社会人と学生、歳は近い場合でも環境が全く違います。

お互いの居場所での価値観を理解するのはなかなか大変でしょう。

そこで、その価値観の違いを乗り越えるため、社会人彼氏と恋愛するときに気を付けたいことを5つ、ご紹介いたします。

 

 

1.仕事の忙しさを責めない



社会人は、忙しいものです。

残業になることも多いでしょう。

会社によれば、休日出勤をお願いされるところもあります。

そんなとき、会う時間がないと、彼氏を責めてはいけません。

彼は彼で、責任感を持って、一生懸命仕事を頑張っているのです。

その中で、あなたに会う時間を作っています。

その気持ちに感謝して、彼の仕事を応援する気持ちでいましょう。

その想いに、きっと彼も喜ぶことと思います。

 

 

2.連絡があまりなくても気にしない



仕事が忙しいと、連絡することが大変なことが多いです。

合間をぬって連絡をくれることもあるでしょうが、それがずっとというのは厳しいでしょう。

それに対して、「もっと連絡ちょうだい」とは言わないでおいた方がいいです。

大変な仕事の合間をぬって連絡をしていたり、もう連絡できないくらい疲れたりしているのです。

こちらから連絡しても、返信を期待させない、簡単な連絡にしましょう。

大丈夫です。連絡があまりなくても、気持ちが離れてるのわけではないのですから。

 

 

3.飲み会が多くても気にしない



職場によっては、飲み会が多いところもあります。

彼がそういう職場で、飲み会ばかり行っていても、何も言わないでおきましょう。

飲み会が好き、という方もいます。

それが楽しみで、仕事を頑張っていたり、仕事の一環で飲み会に参加したりしています。

飲み会ばかりで自分をかまってくれないと気にするかもしれません。

しかし、相手はちゃんとあなたのことを想っています。

多少不満はあるでしょうが、これを気にしても仕方のないことです。

あまり気にしないでおきましょう。

 

 

4.出会いに嫉妬しない



社会に出ると、たくさんの人に出会います。

飲み会で、交流もあります。

その中に、女性との出会いもあるでしょう。

しかし、それに気を取られて、嫉妬してはもったいないです。

あなたも学校で出会いはたくさんあるでしょうから、彼も同じ気持ちでしょう。

出会いに、嫉妬することはないのです。

気にする気持ちはわかります。

他の女性から、言い寄られないか、気持ちが移らないか心配でしょう。

しかし、そこは彼を信じましょう。

それに、出会いに嫉妬して、彼に対して何か言えば、彼はとても残念は気持ちになります。

気にするのは当然ですが、嫉妬まではしない方があなたのためです。

嫉妬は、関係をも壊してしまいかねない、危険な気持ちですから。

 

 

5.彼が仕事で頭がいっぱいでも気にしない



仕事が忙しいとき、仕事のやりがいを感じているときなど、仕事のことで頭がいっぱいになっていることがあります。

あなたと会っているときも、仕事のことばかり考えているかもしれません。

しかし、気にすることはないでしょう。

「私と会っているときにまで仕事を持ち込まないで!」と思うかもしれません。

それを伝えてしまうかもしれません。

でも、そのようなことはせずに、自分に気持ちを向ける言葉を伝えましょう。

「忙しいのに会ってくれてありがとう。嬉しいよ。」などと言われたら、彼も嬉しいでしょう。

ケンカするより、そうしてせっかく会えた時間を楽しむ方が、2人にとってもいいですよね。

 

いかがでしたか?

社会人の彼と恋愛するには、気持ちの余裕が必要です。

自分の時間を楽しむ、趣味など、彼以外の楽しみを持つなど、自立した心も必要です。

そうしたら、きっとお互いいい関係が築けることでしょう。

この記事を読んで、少しでも彼との関係について、参考になれば幸いです。

2015年2月26日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop