現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月6日更新

後輩や妹に!大学入学祝いに喜ばれるもの7つ【予算3000円】

5526 views

妹が大学に合格しました!何かプレゼントしたいのですが何がいいでしょうか。(大学2年生・女性)


妹や後輩が大学に入学する、めでたいことです。そしてその折にお祝いをしたいということですね。予算は3000円ということで、7つお勧めをということですね。
 

1  図書カード



あなたもお気づきのように、大学では本をたくさん買わねばなりません。

タブレット端末の授業もあるところはあるでしょうが、下調べもコンピュータだけでは調べられないことがあったりします。

大学の勉強だけでなく、読書は必要です。

どうですか、図書カードを送ってみるのは。小さくて薄いですが働きモノです。
 

2目覚まし時計



時計

もう一つ、目覚まし時計はどうでしょう。実際お寝坊な妹さんや、一人暮らしを始める人には目覚まし時計が必要だと思います。

 

3ソーイングセット



既にあるかもしれませんが、服がほつれたりすることに備えたり、針にも寿命がありますから。

予算に合わせて色々ありますよ。
 

4.アクセサリー・慶弔用ハンカチ



私が大学に入ってすぐに同じ専門の同級生に不幸がありました。

お葬式に行こうということになったのですが、そういう式に着ていく服を全く持っていませんでした。

大慌てでブラウスを買ったりしました。

大慌てだったので上のブラウスは黒がなく紺色のものを着ていきました。

不幸ばかりとは限りませんが、ドレスアップする機会もあるでしょう。

予算を見るとコサージュあたりが良いようです。ハンカチは持っていたほうがいいですね。
 

5.レターセット・筆記具



メールで物事を済ませることが多いのですが、長い要件や、心のうちを使えるのに手紙の方がよい場合もあります。

手紙を書くのが好きそうな妹さんなら、なお喜ぶことになるでしょう。

数セット用意して送るのがよいかと思います。手紙ということで筆記具もここに挙げておきます。

入学の記念に普段使いより高級な筆記具を送ってみたらどうでしょうか。
 

6.エチケットの本 家事のヒント本



大学生となると、一人の女性としての品格が問われる場面があります。

社会人ほどではないのですが、社会人になる前にエチケットの本を読んでおくと有意義かと思います。

また、一人暮らしをされる人に、家事のヒントが詰まった本を送るのも悪い事ではないでしょう。

ここには暮しの手帖社の「エプロンメモ」を挙げておきます。

私が学生の頃ですから遠い昔の話になりますが、同じ専門の友達に貸してもらい、大変役に立ちました。

今でも役に立つ小さなヒントがあります。

もちろん送るあなたがとてもよいと思った本を送るのがベストでしょう。
 

7.郷土の調味料



再三わたくしのことで恐縮ですが、名古屋から関西の大学に進学しました。

困ったのは名古屋独特の豆味噌を手に入れることができないということです。

両親はそれを見越して京赤だしを飲むとよいと伝えていましたが、何か違うのです。

味噌汁でホームシックになってしまいました。

あとで思えば味噌を送ってもらえばよかったんです。

そう言うことで、郷土の調味料というのは結構重要です。

自宅を離れて進学する人には、ホームシック予防に一つ持たせてあげるといいでしょう。
 

最後に



予算3000円ということで手に入れられそうかなというものを挙げてみました。

3000円よりずっと安いものがありますが、数セット組にしたり、違うものと組み合わせてもよいでしょう。

贈る相手の好みや、自宅から離れるのかどうかということなどで違ってきますが、ここに挙げたことをヒントに、プレゼントを選んでくださいね。

2015年2月6日

written

by rejna


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop