現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月11日更新

暖かさ抜群!垢抜けた印象になる"インナーダウン"のおすすめスタイリング7選

422 views

インナーダウンってどういう風にスタイリングをしたらいいのでしょうか?(大学2年生・男性)


冬本番。コートやジャケットを羽織ったものの、それだけではなんだか寒い。




そんな時に活躍するのが、レディースだけではなく、メンズでも今流行りの「インナーダウン」です。





冬服は重ね着するとどうしても着膨れしてしまいがちですが、この「インナーダウン」は、薄手で暖かく、しかも軽いので、名前の通りインナーに着たままで、上にコートなどを羽織っても着膨れすることがありません。




もちろん一枚で着ることもできます。




今回は、この「インナーダウン」のおすすめのスタイリングを7つご紹介したいと思います。






細身でバランスがきれいなコーデ









画像出典:WEAR




茶色のハリスツイードのコートに、ボトムスにスキニーのジーンズ、足元にはドレスシューズを持ってきて、細身なバランスに仕上がっています。




インナーの赤色のタートルネックが差し色となっています。




カジュアルすぎず、きれいめコーデです。








ジャケットと合わせた大人コーデ









 画像出典:ZOZOPEOPLE




ジャケットの中に上手くインナーダウンを合わせています。




ボトムスの色と同系色にすることで、インナーダウンが目立ちすぎることなく全体的にバランスがとてもいいですね。




大人っぽい雰囲気を出したい時にオススメのコーデです。






無地じゃない柄物インナーダウン



 


 画像出典:KRIFF MAYER



シンプルなインナーダウンもいいけれど、無地じゃないインナーダウンがいいという人におすすめのコーデ。

流行中のカモフラ柄のインナーダウンは、コーデのアクセントだけではなく、差し色にもなります。

ボトムスに白、アウターに原色、足元にはスニーカーを合わせることで、アクティブな印象になります。

 

インナーダウンをアクセントにしたコーデ



 


画像出典:ルミネのネット通販



全体的に紺色でまとめているコーデですが、ワントーン明るめのネイビーのインナーダウンをアクセントにすることで、色合いが暗くなりがちな冬のコーデを明るくしてくれます。

アウターのPコートと合わせるだけで、トレンド感が出ます。

 

シャツとコーデしたい時のインナーダウン



 


画像出典:MELROSE ONLINE STORE



UとVを混ぜたような絶妙なネックラインのインナーダウンなので、シャツの相性とピッタリ。

襟元がきちんと出るので、スーツスタイルでもカジュアルすぎることなく、インナーダウンを合わせることができます。

ワンランク上の大人カッコイイコーデです。

 

チェスターコートに合わせたコーデ




画像出典:WEAR



インナーダウンと同じく流行中のチェスターコート。

バランスが難しいチェスターコートも、ボトムスとインナーダウンを同系色でまとめればすっきり。

インナーに着ている白いシャツを少しだけ見せているのもオシャレですね。

コンパクトにすっきりまとめているコーデです。

 

動きやすく、カジュアルなコーデ




画像出典:UNIQLO



動きやすさを重視するのなら、Vネックのインナーダウンベストがオススメ。

襟元から見えるチェックシャツ、ボトムスのコデュロイジーンズとニット帽を同じ朱色にしているのもオシャレですね。

アウターにマウンテンパーカーを合わせて、カジュアルでスポーティーな印象に。

 

 

いかがでしたか?

インナーダウンといっても、その色や素材も様々。

ダッフルコートやスタジャン、マウンテンパーカーなどに合わせてカジュアルに。

チェスターコートやテーラードジャケットなどに合わせれば、シルエットが綺麗なきれいめコーデに。

様々なアウターと合わせることで、コーデも無限大に広がります。

まだインナーダウンを着たことがないあなたも、今年はインナーダウンに挑戦してみませんか?

2015年2月11日

written

by chi-ma10969


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop