現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月2日更新

パソコンの電気代をぐっと節約する10のテクニック

327 views

PCの電気代がやばいです。どうしたらいいですか?(大学2年生 男性)


今生活に欠かせないのはパソコン・携帯、インターネットの普及ですよね。

パソコンを使う機会も少なくない事かと思われます。

しかしパソコンもタダでは動きません。電気が必要になります。

できればその電気代、おさえれたらそれにこした事はありませんよね。

ではそのパソコンの電気代を節約するテクニックを紹介したいと思います。

pc©MattsMacintosh

 

1 画面の明るさを変える



設定で画面の明るさを変える事ができます。

意外とそこまで明るくなくても気にならないものです。

もちろん暗くすれば暗くする程電気代は抑えられます。

 

2 メンテナンスを行う



パソコン(Windous)は、メンテナンスをせずに使い続けると、

だんだん処理が遅くなり、余計な電力を消費してしまいます。

メンテナンスの仕方は以下の通りになります。

1  不要なファイルの削除

スタートメニュー→すべてのプログラム→アクセサリ→システムツール→ディスククリーンアップ。

2  ハードディスクの最適化

スタートメニュー→すべてのプログラム→アクセサリ→システムツール→ディスク デフラグツール

これで完了です。

 

3 使わないものは取っておく



USBやCDドライブに入っているCDなど使用しない場合は取っておきましょう。

使っていなくてもついているだけで電気代は消費されてしまいます。

 

4 通気口の掃除をする



パソコン周りの掃除をして風通しを良くして、

パソコン内部の熱が上がりすぎないようにしましょう。

周辺が熱を持っている状態だといつまでも冷却ファンが作動しますので、

その間ずっと電気代がかかってしまいます。

 

5 最新のPCを使う



そろえる時に値段はかかってしまいますが、

新しいPCの方が消費電力が古いものより30~50%抑えられると言われています。

 

6 ノートパソコンを使う



デスクトップとノートパソコンでは、

ノートパソコンの方が消費電力が圧倒的に少ないです。

節約したいならノートパソコンを使う様にしましょう。

 

7 使わない時は電源を切る(コンセントから抜く)



パソコンではない電化製品も同じです。

「塵も積もれば山となる」ということわざの様に、

待機電力もたまれば大きな電気代になってしまいます。

使わない時は根元から電源を切る様にしましょう。

 

8 毎回電源を切らない



パソコンは起動時に1番電気代を消費すると言われています。

少し休んでまた使っての繰り返しをする人なら、

7とは違って逆に休止モードなどを利用した方が、

使う時毎回起動しなくてすむので起動時の電気代を抑える事ができます。

 

9 いらないアプリケーションを消す



起動時には毎回アプリケーションを読み込んでいます。

アプリケーションが多ければ多い程読み込みに時間がかかりますので、

不要なものは消していきましょう。

 

10 壁紙設定を外す



壁紙設定を外すだけで起動時の電気代をカットする事ができます。

徹底したい人はこちらもしてみると良いです。

 

いかがでしたか?

電気代を気にしながら使うよりは、

このようにあらかじめ電気代のかからないパソコン作りを目指しましょう。

2015年2月2日

written

by りこぴん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop