現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月26日更新

合コンでの男性の自慢話を上手に受け流す会話テクニック

320 views

合コンでの男性の自慢話を上手に受け流す会話テクニックを伝授してください。(大学2年生・女性)


男性の言葉を受け流す女性

合コンに限らず男性は良く自慢話をします。

中には本当に感心する話もありますが、大抵は独り善がりな話ばかりです。

気になる人の話ならつまらない自慢話であっても聞きたいと思いますが、興味の無い人の自慢話は余計に面倒なものです。

興味の無い、面白くもない自慢話は出来れば聞きたくないのが本音でしょう。

かと言って、あからさまに無視すると言うのも合コンの場では嫌な女と思われたり、場がシラケたりします。

そうならない為に男性の自慢話を上手に受け流す会話テクニックをご紹介します。

 

相槌だけにしよう



受け流すと言うと相槌だけと言うのは正にうってつけです。

「凄い」、「本当ですか」など感嘆の表現や会話が続く様な表現は控えましょう。

 

何を言われても良く判りませんと言おう



自慢話の合間、合間に「私、それ良く判りません」と言いましょう。

良く知りませんでもOKです。

判らないゆえに自慢も判らない、これで角は立ちません。

 

自分も自慢話をする



自慢話は基本的に誰も興味がありませんし、嫌なものです。

そこで、男性の自慢話が始まったら自分もどうでも良い自慢話をしましょう。

男性は話す気が失せます。

 

友人や知り合いも同じと言おう



ある程度聞いたら「知っている人も同じ事言ってました」と明るく返します。

男性は一気に醒めます。

 

一緒に参加している女性に振ろう



1人で聞いていると、反応などをジックリ見られてしまうので対応に困ります。

そう言う時は「ねえねえ、聞いて」、「凄いんだよ」と一緒に参加している女性に話を振りましょう。

そのまま、その女性と会話をし始めて自慢話を止めるのも手です。

 

他の男性にも聞いてみよう



自慢話を少し聞いてから、他の男性にも「○○サンはどうなんですか」と聞いてみよう。

話を分散させれば集中的に聞かずに済みます。

 

ひたすら食べて飲んでそちらに話を切り替えよう



取り敢えず自慢話が始まったら、食べて飲んで「これ美味しい」などと言って食べ物や飲み物の話に切り替えましょう。

一連の話は、違う話題になった時点で途切れてしまい、再び同じ話は大抵してきません。

 

とにかく質問攻めにしよう



自慢話に関するものでも良いですし、相手のパーソナルデータについてでも構いません。

とにかく質問攻めにして、話を逸らしましょう。

 

自分の興味ある事ばかり話そう



ひたすら自分が興味のある事や、ハマっている事ばかり話し始めましょう。

 

「そう言えば」で話を替える



「そう言えば」と言うと、一連の流れで、男性の自慢話に関連した話だと相手は思い一旦話が止まります。

その上で全く関係ない話をしましょう。話の腰を折られた男性は同じ話をしてきません。

 

お世話をするふりで色々尋ねよう



自慢話をしている男性の食べ物や飲み物が無くなったり少なくなったらお世話をしてあげましょう。

その際に「これいりますか?」、「これお代わり頼みますか?」など尋ねて自慢話から意識を遠ざけましょう。

 

いかがでしたか。

アルコールが入り、気分良くなってくると誰でも口数が多くなり、気も大きくなって自慢話などが出ます。

多少なら我慢出来ても、延々と興味の無い相手の興味の無い自慢話を聞かされてもたまりません。

せっかくの楽しい場も一気に不快な場に変わってしまいます。

だからと言って、余りにも空気の読めない応対をすると自分が悪者になって損をします。

また、場がシラケても結局自分が悪者です。

そうならない為にも、ここでご紹介したテクニックを駆使して自慢話を軽くいなして楽しい合コンにしましょう。

 

2015年2月26日

written

by pfunk777


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop