現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月18日更新

外出時にモバイルPCをネットにつなぐ方法のまとめ

767 views

ノートパソコンを持ち歩きたいのですが、外ではネットは使えませんよね…?(大学1年生・男性)


今やインターネットでできない事を探すほうが大変なくらいネットは生活に密着していますよね。

ワンクリック(いわゆるポチリ)で、買い物ができるなど便利になった反面、常に情報に追われる日々となった人も多いのではないでしょうか。

特に、就職活動時は、常に最新情報を手に入れないといかず、いつでもどこでもネット環境にいる必要があります。

就活以外でも、キャンパスライフを快適に過ごすにあたり、ネットは必要不可欠なものでしょう。

そこで、ここではモバイルPCを外出時にネットにつなぐ方法をまとめてみました。是非、参考にして下さい。

 

無料Wi-Fiスポットを把握しておきましょう



Smiling student using laptop in cafe

よく街中で「Wi-Fi」と書かれたシールなどを目にしませんか?

Wi-Fiは簡単に言ってしまうと、その周辺でネットがつながるようになると言う事。

最近は、FREESPOTのような無料Wi-Fiスポットが各地に設置してあったり、スタバやセブンなどでは独自の無料Wi-Fiスポットが用意されているので、自分の生活圏などでどこにWi-Fiスポットがあるのか把握しておくと良いと思います。

また、docomo、au、Softbankと各キャリアのスマホ・携帯電話に加入している人でしたら、それぞれのキャリアが提供している無料Wi-Fiも簡単な申し込みをすることで利用可能になります。

逆に言うと、よく使うお店で、Wi-Fiが整っているキャリアのスマホに機種変するというのも一つの手かもしれません。

あと覚えておきたいのが、2014年12月から都営地下鉄と東京メトロの計143の駅で無料Wi-Fiが利用可能になった点。

特に就活の時のような移動が多い場合、かなり重宝しそうですよね。

 

スマホを使ってネットにつなごう(テザリング)



ただ、残念なことに、まだまだ日本国内ではWi-Fiスポットが少ない事実は否めません。

なんでも2020年の東京オリンピックに向けて、整備していくらしいですが、そんなに待っていられないですよね。

そんな時は、現在使用しているスマホを使ってネットにつなぎましょう。

いわゆるテザリングというやつですね。

iPhoneを始めとしたほとんどのスマホが、テザリング可能です。

例えばiPhoneだったら〔設定→インターネット共有→インターネット共有をONにする〕とするだけで、近くにあるモバイルPCなどのネット機器とつなぐことができます(iPhone上に表示されるパスワードをPC側に入力するだけ)。

しかし、これには一つ注意点が。

テザリングは通常のネット接続と比べると相当パケットを使います。

ゆえに、(人によって違いますが)7GBなどの月の制限に結構早く到達してしまい、いざと言う時に速度制限をかけられてしまう恐れがあります。

特に就活中などは、いざと言う時の緊急用としてテザリングは活用したほうがよいかもしれません。

 

ヘビーユーザーはモバイルルーターに加入すると言う手も



最後に紹介するのは常日頃ネット生活を外出先でも送りたいヘビーユーザー向けです。

それはモバイルルーターを別に加入すると言う方法です。

いわゆるWimaxやY!mobileなどが提供している通信機器で、その機器の周辺がWi-Fi環境になるというもの。

価格も月3000円程度で、制限なしの使い放題になるものが多いです。

基本は、スマホと同様、2年縛りがありますが、なかにはMVNOを使った会社で月単位で契約できるものもあるので、例えば就活のピーク時だけ加入するなどして人と差をつけるというのも一つの作戦ですね。



画像出典:Wimax

 

いかがでしたでしょうか?上記でも述べたように2020年東京オリンピックに向け、また激増している外国人観光者に向けて、Wi-Fiの整備は必要不可欠と言われていますから、今後1年くらいで劇的に無料Wi-Fiスポットが増えるかもしれませんね。

それを期待したいところです。

なにはともあれ、今の時代を制するには情報は必要不可欠!情弱にならないためにも、ネットを制して今を制しましょう。

2015年2月18日

written

by yt-united


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop