現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月2日更新

卒業・誕生日・記念日…シーン別!喜ばれる花束を贈るための花の選び方

13740 views

卒業式や誕生日のようなシーン別に花束の選び方を教えてください。(大学3年生 女性)


hanataba

花束は、いろいろなシーンで活躍します。

卒業、誕生日、記念日…それぞれの節目にふさわしい花束を贈りたいですよね。

どんな花を選べばいいか、いくつかのシーン別に、ご紹介します。

 

1.卒業式におすすめの花



 

スイートピー



スイートピー

花言葉:門出、青春の喜び

 

ガーベラ



ガーベラ

花言葉:常に前進

 

カスミソウ



かすみ草

花言葉:感謝

 

このような、花言葉が前向き、旅立ちを意味する花を選ぶといいでしょう。

カスミソウは花束の引き立て役としてよく使われますが、それ自体にも素敵な花言葉がついています。

その花言葉も卒業にはぴったりです。

また、卒業式は人生の節目でもあるので、華やかな花束にしましょう。

旅立ちを祝う花言葉の花とともに、華やかさで卒業を祝うと素敵ですね。

これらを使って、花束を作れば、卒業式にとてもよく合うでしょう。

 

2.誕生日



誕生日には、渡す相手で花を選びましょう。

友人、恋人、家族など、相手によって、花言葉を選んで花を選ぶといいでしょう。

例えば友人には、

 

マーガレット



マーガレット

花言葉:誠実・真実・嘘のない友情、真実の友情

があります。

 

恋人には、

 

バラ(赤)



赤いバラ

花言葉:愛情、熱烈な恋

 

バラ(白)



白いバラ

花言葉:あなたは私にふさわしい

 

チューリップ(赤)



赤いチューリップ

花言葉:愛の告白

 

チューリップ(ピンク)



ピンクのチューリップ

花言葉:真実の愛

 

など、愛に関する花言葉を意味する花を選ぶと素敵ですね。

 

家族には、

 

ダリア(赤・黄)



ダリア

花言葉:あふれる喜び

 

トルコキキョウ



トルコキキョウ

花言葉:あなたを思う

などがあります。

 

渡す相手によって、友情、愛情、家族への愛、感謝を伝えられる花を選ぶのがいいでしょう。

また、誕生日には、誕生花というのもあります。

その相手の誕生日の花を入れるのも素敵なはからいです。

そして、恋人には華やかさ、友人には可愛らしさ、など、相手のイメージで

花束のイメージを作るのも大切です。

 

3.記念日



記念日は、いろいろあります。

結婚記念日、付き合って○年記念日など、おめでたい記念日が多いですね。

主に、愛、心を伝える花言葉を意味する花を選ぶといいと思います。

 

ブルースター



ブルースター

花言葉:信じ合う心

 

スターチス



スターチス

花言葉:永遠にかわらない心

 

という意味の花もあります。

王道ですが、愛を意味するバラももちろんいいでしょう。

ただ、バラの黄色は嫉妬を意味するので、注意が必要です。

 

4.お祝い



出産祝い、退院祝い、結婚祝いなど、お祝い事にも花束は素敵な贈り物です。

 

スプレーマム



花言葉:清らかな愛

 

カトレア



カトレア

花言葉:あなたは美しい

 

スズラン



すずらん

花言葉:幸福が訪れる

 

などがあります。

結婚でしたら愛に関する言葉、花嫁へのメッセージを意味する言葉の花がいいですね。

出産ですと清らかな、清純な愛情、誕生に関する花がおすすめです。

退院でしたらこれからの幸福などがいいでしょう。

 

いかがでしたか?

花には、それぞれに花言葉があります。

花言葉で、シーン別に合ったものを選ぶと、とても素敵な花束になることでしょう。

 

花束は、大きなものでなくてはいけないわけではありません。

小さなブーケのようなものでも、気持ちがこもっていれば十分素敵な花束です。

相手のシーン、相手へのメッセージを花言葉で代弁してもらい、思いを伝えれば、きっと素敵な贈り物になることでしょう。

2015年2月2日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop