現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月17日更新

男女共にモテる♡ジブリの女主人公に学ぶ5つのモテポイント

4046 views

ジブリが大好きです。なぜジブリの女の子はあんなに魅力的なのでしょう。おしえてください!(大学1年生・女性)


ナウシカ

 

今や世界的にも脚光を浴びている「ジブリ映画」観ていると思わず引き込まれてしまいます。

そんなジブリ映画に欠かせないのが女主人公たちです。

あの子がいいな、ああいう風になりたいなと老若男女問わず思い浮かぶ好きな女主人公がいることでしょう。

そこでジブリ映画に出てくる女主人公からいくつかモテるポイントを学んでみましょう。

 

芯の強さにぐっとくる



まず内面性でジブリの女主人公に共通する点は芯の強さです。

代表的な女主人公ですと「風の谷のナウシカ」のナウシカや「千と千尋の神隠し」の千尋です。

どうしても人に嫌われたくないから思ったことをなかなか言えない・・・。

優柔不断で物事をなかなか決められない。

そんな人ほど危険をかえりみないで恐れずに前に進む主人公を観ていて思わず「私もこんな風になりたい!!」と憧れに近い好意を抱くのです。

 

一途なところにキュンとくる



やはり真剣に何事にも一生懸命で一途な女性は素敵ですよね。

ジブリの女主人公ですと「となりのトトロ」のメイや「崖の上のポニョ」のポニョです。

このふたりに共通するのは素直さと可愛らしさです。

どうせ私なんて・・・というセリフはこの二人には無縁です。

どんなことがあっても一途でまっすぐなところが観ている人を魅了してしまいます。

計算などせずに一生懸命に恋愛、スポーツ、勉強など興味があるものに真剣に取り組んでみてはいかがですか?

 

神秘的な部分が大切



謎めいている女性には思わずこの人はどんな人なんだろうと気になる存在になります。

代表的な女主人公ですと「天空のラピュタ」のシータ「借りぐらしのアリエッティ」のアリエッティ。

空から降りてきたり、小さかったりと謎だらけなのですが接していくほど惹かれていきます。

同じことは難しいのでここで学ぶのは焦らずに少しずつ自分を知ってもらう努力をすることです。

すぐに何で私のことわかってくれないの!?なんて言ってはよくありません。

落ち着いて一息おいて物事を見定めることが大切です。

 

懐の広さに思わず



人は温かみがある女性に親近感を感じます。

ジブリの女主人公ですと「ハウルの動く城」のソフィー「紅の豚」のフィオピッコロなど、面倒見が良くてちょっと世話焼きなところが一緒にいたら落ち着いた空間だったり、へこんでいたら喝をいれてくれそうで傍にいてほしいなと感じるのです。

懐の広さ=心のゆとりがある人なので、空気感が居心地がよさそうに思えてもう!しょうがないんだから!と優しく叱ってほしくなります。

 

良い意味のギャップに思わず・・・。



ジブリの女主人公に共通する魅力は良い意味でのギャップです。

可愛らしかったり、か弱そうだったり・・・なのに実際はとても心が強く描かれています。

そんなギャップに物語が進むにつれて夢中になっていきます。

ここで学ぶモテポイントは「実は○○」です。

例えば「となりのトトロ」のサツキだと、おてんばで気が強いけど実は家事もできてお母さん思いの優しいコというギャップです。

あえて自慢はせずに自分の出来ることを当たり前にすることだけでも何気ないときにそのギャップを感じて興味を持ってくれることがあります。

 

いかがでしたでしょうか?

ジブリ映画はファンタジーな部分もありますが実はその奥深くには、人が理想としていて求めている姿が女主人公として描かれているのかもしれません。

これを機に自分自身と向き合ってジブリ映画を見るのもおすすめします。

2015年2月17日

written

by とん☆


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop