現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月17日更新

後々のトラブルを防ぐ!付き合いたてのカップルが最初にすべきことリスト

3023 views

 最近彼女ができたのですが、何か最初のうちにカップルの間でしておいた方が良いことってありますか?(大学2年生・男性)


「そんな人だとは思わなかった」

「もっとしっかりした人だと思った」

なんて言われた経験、ありませんか?

きっと多くの人が経験したことがある恋人とのケンカ。

ここでは、後々トラブルにならないために、付き合いはじめにしておくことをお伝えします。

 

最初にしておくべきことをしたカップル

 

後に起こるトラブルの原因は”理想化”



「そんな~だと思わなかった。」

「もっと~だと思った。」

などの言葉は、彼があなたをそれだけ理想化していたとも考えることができます。

つまり、はじめの間に”本当のあなた”を見せていないことが原因です。

もちろん、付き合い始めは相手に良く思われたい…!

そういった心理が働くことはすごく自然なことです。

だからといって無理をすることは、これから先を考えた時にお互いのためになりません。

 

トラブルを防ぐために!付き合いはじめにおさえておくこと



ここでは、のちのトラブルとなってしまいやすい事柄を挙げました。

今の彼と付き合いはじめて間のない方は要チェックです!

・お互いの異性の交友関係を明らかにしておく

・異性の友人に対するお互いのルールを決めておく

・どれくらいの頻度でデートするのか決める

・デートの代金はどれくらいの割合で負担するのか決めておく(割り勘がいいなど)

・バレると困る趣味を明かしておく

・されると困ること嫌なことは伝えておく

・記念日に対する想いを伝えておく(1ヶ月ごとにお祝いしたいなど)

・自分の生活パターンや門限などがある場合はそれも伝える

 

最初にしておくべきことをしたカップル

 

トラブルになりやすい、異性の交友関係



もっともトラブルになりやすいのはやはり、異性との交友関係です。

恋人が自分以外の異性と仲良くしていて、いい気分になる人は少ないのではないでしょうか。

もしかしたら、浮気しているかも、二股しているかも…などなど、心配は尽きないものです。

もしもあなたの恋人が嫉妬深い可能性があるのならば、なおさら明かしておくべきです。

 

また、恋人を一人占めしたいと思ってしまうのは、すごく自然です。

しかし、なんでも制限してしまうのが良いこととは限りません。

そのためにも、お互いの交友関係や、異性の友達とどこまで関わってもよいかなど、お互いが窮屈にならない範囲でルールを決めることが大事になってくるでしょう。

 

大事なのはお互いが納得できるルール



注意したいのは、ルールを決めることはお互いを縛ることではありません。

ルールを作る際には、お互いに納得ができる条件を探すことが大切です。

それができない場合、ルールを決める以前の問題となってきます。

また、明らかに守れないようなルールを作っても意味がありません。

お互いが納得でき、かつ守ることができるルールを作るように心がけましょう。

 

さいごに



いかがだったでしょうか?

ルールは、お互いを縛るためにあるものではありません。

今の彼とよりトラブルなく、末永く続けていきたいのなら、はじめこそが肝心です。

後々になるほど言い出しにくいこともあります。

 

コミュニケーションが人間関係では大切だといわれていますが、これはカップルにももちろんあてはまることです。

付き合い始めの今にお互いのことはできるだけ明かしておきましょう。

今の彼と続いて行けるように筆者もお祈りしています♪

2015年2月17日

written

by qensn


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop