現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月14日更新

CPU?デュアルコア?意外と知らないパソコン用語解説まとめ

236 views

普段からよくPCを使っているのですが、用語がいまいちよくわかっていません。パソコン用語の基本的なものを教えてください。(大学3年生・女性)


 

今や、一人一台PCを持っている時代になりましたが、皆さんはPCの用語をどれくらい理解していますか?

なんとなくわかっているけど、説明するとなるとイマイチ…という方は結構多いようですね。今回は、基本的なPC用語を紹介していきます。PC用語は机をイメージしながらだとわかりやすいですよ。

 

PC本体部品の用語




画像出典:Amazon

PCの中には色んな部品が入っており、それぞれの性能でPCの性能が変わってきます。まずはPCの中の部品を机をイメージしながら覚えていきましょう。

 

メモリ




画像出典:Amazon

机の上のスペース。作業をする広さのこと。メモリが大きければ大きいほど、多くの作業が出来ます。

 

HDD(ハードディスク)




画像出典:Amazon

机に付いている引き出しのこと。HDDの容量が大きいと、沢山のものをしまえます。

 

CPU




画像出典:Amazon

作業をする人=頭脳のこと。作業をする人の効率が良ければ良いほど、作業が早く終わります。「クロック」という単位で性能を表記しています。

 

クロック



GHzと表記されます。1秒間にどれだけの計算(作業)が出来るかの数値です。

 

シングルコア、デュアルコア、トリプルコア、クアットコア



シングルコアは頭脳が1つ、デュアルコアは頭脳が2つ、トリプルコアは頭脳が3つ…とCPUの数です。例えば、シングルコアの場合は1+1を計算するだけでですが、デュアルコアは1+1を計算しながら、2+2の計算もします。作業をする人が二人いるイメージです。

 

スペック



ハードウェアの性能のことです。メモリ・HDD・CPU・クロック数などを総合的に見ます。もちろん、数値が高ければ高いほど良いスペックですが、それだけ値段も高くなります。

 

PCソフトウェア用語



パソコンは色んな部品で出来ていますが、それだけでは動きません。ソフトウェア(アプリケーション・プログラム)が命令を出すことで作業をします。

 

OS




画像出典:Amazon

パソコンの土台になる基本的なソフトウェアのことです。Windows・Mac OS・Linux等があります。どういう命令でどういう操作をするかの大元を決めています。机に例えると机の形です。引き出しの開き方や、作業スペースの使いやすさ、ペン立てはついているか、などなど。

 

アプリケーション




画像出典:Amazon

OSの中で動くプログラムのことです。例えば、WordやExcelやInternet Explorerなど。具体的な作業をしてくれるプログラムのことです。作業台の上にあるペンチやハンマー、カッターみたいなものです。

 

インストール



アプリケーションを使う上で必要な作業です。PCのOSでそのアプリケーションが使えるようにする準備です。作業台の上でカッターを使うときにはカッターマットが必要です。そのカッターマットを準備してカッターを使えるようにするイメージです。

 

フォルダ



アプリケーションや作業したものを入れておく引き出しのことです。

 

PC以外の機器についての用語



PCを使う際は、他の機械を繋ぐこともあると思います。その際に使う用語を紹介します。

 

デバイス




画像出典:Amazon

PCの周辺機器のこと。マウスやプリンタ、モニター等をイメージすればわかりやすいと思います。

 

インターフェース



差し込み口の規格ことです。マウスはUSBというインターフェースを使っています。インターネットにつなぐ時のLANポートや、TVにつなぐ時のHDMI端子などがあります。

 

ドライバ



デバイスをPCで使うには、PC側にデバイスを使えるようにするプログラムが必要です。OSに合わせたドライバが必要です。ドライバをインストールしていないと、PCにマウスをつないでも動きません。

 

インターネット用語



PCやスマホでインターネットをしていますが、そもそもインターネットとは何でしょうか。インターネット用語もいくつか紹介していきます。

 

ネットワーク




画像出典:http://www.mext.go.jp/

PCとPCの繋がりのこと。2台でも何らかの形で繋がっていればネットワークです。そのネットワークが更に大きなネットワークに属していたり、他のネットワークと繋がることで色んなデータをやり取りしています。世界規模のネットワークがインターネットです。

 

ブラウザ




画像出典:http://windows.microsoft.com/

インターネットを見るためのソフトのことです。Internet Explorer・Fire Fox・Google Chrome等があります。インターネット上の言葉を翻訳して色や文字に変換してくれる窓のようなイメージです。

 

SNS





画像出典:http://line.me

インターネットを利用した会員向けサイトのこと。mixi・Facebook・LineもSNSです。承認した友達同士で繋がり、メッセージを送り合うことが出来ます。

 

まとめ



大まかな用語をいくつか紹介しましたが、今まで曖昧だった部分がわかりましたか?

PC用語がわかると、自分のPCがどうなのか調べたくなったり、電気屋さんのPCコーナーに行くのが楽しみになったりしますよ。PCは奥が深いので、一生の付き合いになってしまうかもしれません。さらにわからない言葉は、ネットで簡単に調べられます。これをきっかけにPCに興味を持ってみてください。

なお、初心者向けにわかりやすい表現を心がけているため、本来のニュアンスと多少違うところもありますが、ご容赦ください。

2015年2月14日

written

by yumi-dorry


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop