現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月17日更新

そう思ったらもう恋してる。恋の始まりを告げる8つのシーン

12593 views

好きなのかどうかわからない男の子がいます。自分の気持ちに白黒付けたいです!(大学1年生・女性)


気付いてみると、いつの間にか その人だけを目で追っていたり、フッとした瞬間に頭に浮かんでくる人が居たり。。。

改めて気付いた時には、その人の事が大好きになってたりしますよね?

そんな恋の始まりは、何気ない時間の中で静かに始まっているんですよ。

 

①気付けば目で追ってる



意識しているつもりはないのに、気が付くと特定の人を目で追ってしまっている事ってありませんか?

友達と話していたり、何か作業をしているのに、気が付くと視界に入っている人が居る。

相手が意識的に貴方の視界に入ってくるのではなく、貴方自身が無意識のうちに相手の存在を目で追っているのです。

自覚は無くとも、その時点で貴方の中で恋がスタートしているかもしれませんよ?

その人と目が合えば、自然にテンションも上がってるかもしれませんね。

 

②大勢の中で、その人を見付けられる



大勢の人混みの中なのに、特定の人だけは何故か見付けられる。

仲が良いから・個性的で目立つからなどと、表向きは理由を見付け納得しているかもしれませんが、実は相手に関心があり惹かれているから、どれだけ大勢の人の中でも見付けることが出来るんです。

目には見えませんが、まるで相手からオーラでも出ているように貴方には、その人が輝いて見えるのかもしれませんね。

 

③笑顔になっている



これは自覚するのは少し難しい部分かもしれませんが、何気ない時間の中に、気になっている人が居ると自然に笑顔が増えているんですよ。

自分では、ほかの人と接している時との違いが分からないかもしれませんね。

フッとした瞬間に『この人と話してると凄く楽しい!』なんて、ある日突然 気付くパターンが多いでしょう。

そう気付いた時には、既に恋は走り始めていますよ。

好きな気持ちがあるから、その人との会話が楽しく、その人との時間の中で笑顔が増えていたんですね。

 

 

④何気ない瞬間に頭に浮かぶ



一人で過ごす時間、何気ない瞬間に頭に浮かぶ人は居ませんか?

その場に居ない人なのに、フッと頭に浮かんでくる人。

『いま何してるかな?』なんて考えてみたり、体調が悪そうな様子に『大丈夫かな・辛くないかな?』なんて、無意識な中で頭に浮かんでくる人がいたら、それは立派な恋の始まりですね。

好きという気持ちに自覚は無くても、心の中には頭に浮かんでいる人が大きく陣取っているはずですよ。

気になるあの人のこと考えてばかり

 

⑤何気ない事で一喜一憂してる



他の人から言われた言葉なら、サラリと流せたりするのに、特定の人からの言葉に、凄く嬉しくなったり落ち込んでしまったり、何気ない態度に喜んだり悲しんだりって事ありませんか?

友人として付き合っているつもりだった人の中にも、何故か その人の言葉に・態度に一喜一憂している自分はいませんか?

それは、静かに恋がスタートしているサインですね。

当たり前の様に過ごす日々の中にある感情のバロメーターが揺れる瞬間に気付いたら、恋は猛スピードで加速しちゃいますよ。

 

⑥相手の行動が気になる



現代は、学校や職場だけの交流に限らず、ラインやフェイスブック・ツイッターなど、相手の情報を知る機会も多くあります。

そんな中で、相手の交友関係やコメントのやり取りが気になってしまう様になっていたら、恋は始まっているかもしれませんね?

特にネットでは、不特定多数の人との繋がりがあり、目の前で見る姿と違う一面も見え隠れしますよね?

自分以外の人と楽しそうに話していたり、親密な会話をしているのを見て、複雑な気持ちになっちゃう時は、自覚は無くても その人への恋心が芽生えているサインかもしれませんね。

 

⑦会話の中で期待を抱く



会話の中で、自分に対しての言葉を期待してしまうのは、恋はスタートしていますね。

普段と違う雰囲気の服を着ている時・髪型を変えた時など、その違いに気付いて欲しいと期待する気持ちがあったり、何気ない気遣いに反応を示して欲しいと願ってしまう気持ちが出てくるのは、その人への恋が始まっている立派なサインですよ。

同じ言葉であるはずなのに、その人に言われた言葉は何故か嬉しさが増してしまうような事があれば、もう充分に恋しちゃってますよ。

好きな人との会話では期待ばかり

 

⑧相手を知りたくなる



これは何より大きな結論とも言えるほど、ハッキリした恋の始まりのサインですね。

どんな些細な事でも、相手の事を知りたくなるのは、好きになっている証拠。

好きな音楽・好きな色・好きな食べ物や嫌いな食べ物、趣味や好みのタイプ。。。

数えだしたら、キリがありませんね?

どんな事を感じてるか、相手を知りたい気持ちが芽生えたら、もう立派に恋してますよ。

相手を知りたいと思う気持ちと同じくらい、自分が相手にどんな風に見られているかも気になっているはずですよ。

 

恋が始まる瞬間は、自分では気付かないうちにスタートしているパターンが大半ですよね?

その人を見るだけでテンションが上がってたり、ちょっとした一言で嬉しくなったり・落ち込んだり。。。

きっと毎日の時間の中で、当たり前の様に過ぎる瞬間に、恋のスタートサインはあるんですよ。

 

2015年2月17日

written

by りえぼん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop