現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月15日更新

2015年春夏トレンド!カラーはこの色に注目です♡

1775 views

そろそろ春物の買い出しに行きたくなってきました!2015年春夏のトレンドカラーを教えて下さい。(大学3年生・女性)


そろそろ2015年春夏ファッショントレンドが気になりますよね。

そこで今回は春夏のトレンド情報・カラー編をお伝えします!

「カラー」を押さえておけば、ニットなどの今から春先まで活用できるアイテムにトレンドカラーを取り入れて、いち早く2015年春夏をイメージできるコーディネートに仕上げられますよ。

では見て行きましょう!

 

イエロー




R-port

店頭にいち早く並んだのはイエロー!明るく開放的な気分にさせてくれるカラーです。

シャーベットイエローのようなら優しいイエローなら目立ち過ぎずに取り入れられます。

または、小物で取り入れるのもおすすめです。

 

ストロベリーアイス




Y-me

2014年秋冬のトレンドカラーだったダスティピンク(グレーがかったピンク)に引き続き、春夏は白を混ぜたようなミルキーなピンク=ストロベリーアイスカラーがトレンドに。

アンニュイなピンクはシフォンなど柔らかな素材で取りれるのがおすすめです。

ワンピースやブラウスで女性らしいイメージに。

 

ルシートグリーン




きゃら

春らしいクリアなグリーン。

スカーフのような薄い素材ならカラーのイメージそのままに表現してくれます。

特に顔回りに使うことでパッと華やいだ印象に。

 

スキューバブルー




Nana★Collection

やや緑がかったブルー。濃いめのカラーなので冬ファッションとコーディネートもできます。

新鮮なブルーで春夏先取りです!

アクセントカラーにもなるので、暖かくなったら肩掛けや腰巻にしても活用してもおしゃれです。

 

アクアマリン




TIFOSE

宝石のアクアマリンのような優しいブルー。

水色とも言えるカラーは清楚で涼しげなイメージで、初夏~夏にかけてピッタリなカラーです。

ショートパンツなど夏らしいアイテムで取り入れるのがおすすめです。

 

クラシックブルー




欧米斯

重厚感のなるクラシックブルー。

濃いめのカラーは、バックやシューズなど小物で取り入れるのがおすすめです。

服を淡いトーンでまとめて、アクセントカラーでクラシックブルーを取りれれば、ぐっと引き締まったコーディネートになります。

 

トーステッドアーモンド




SugarRose

ココアのような赤みを含んだベージュのようなカラー。

アーモンドと名前がついているように、自然の木の実をイメージさせるカラーなので、コットン素材のものやナチュラルテイストのコーディネートに取り入れるのにおすすめです。

 

マルサラ




LagunaMoon

赤みを含んだブラン。秋冬のトレンドカラーだったボルドー(赤紫)よりも、優しく落ち着いたカラーです。

大人っぽいカラーなので、大胆な柄が入ったデザインでもエレガントになります。

単色で使うと地味になりがちな時は、写真のような柄が入ったものや、アクセサリーで変化をつけたコーディネートにするのがおすすめです。

 

タンジェリン





ANAP

赤みを多く含んだオレンジ。見ているだけで元気が出そうなカラーです。

トレンドのレトロスタイルやヒッピースタイルとも相性のいいカラーですよ。

ピアスやネックレス、ブレスレットなどアクセサリーで取りれても存在感があってアクセントになるのでおすすめ!

 

春らしい明るい色が並びましたが、気になるカラーはありましたか?

春夏コーディネートの参考にしてくださいね。
=================


ライター:Hiromi(パーソナルスタイリスト)


公式サイト「True Colors」 http://truecolors.jp.net


5年間アパレル販売に携わった後、for*styleファッションビジネススクールにて


パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事。


現在はパーソナルスタイリストとして、


おしゃれの基本である「似合う色・素材・形」の提案を行っている。


会話を大切にし、その人の雰囲気、


ライフスタイルや考え方から活用シーンに合うものを提案。


また、本人も気が付いていない魅力を発見し、


新しいスタイルを構築する技術に定評がある。

2015年2月15日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop