現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月23日更新

母親ポジションになってない?年下彼氏とずっとラブラブを続けるコツ

5049 views

彼氏は3個年下です。最近、なんだか「お母さんと息子」みたいな関係になってしまっていて、ラブラブな雰囲気にならないのが悩みです。(大学4年生・女性)


年下ダーリンとのお付き合い、そろそろ長くなってきましたか?

付き合いたてのラブラブをずーっと続けていきたいですよね!

最近、そんなにラブラブでもないかな…なんてお悩みのあなた、まだ間に合います!

年下の彼氏を持つ女性に、仲良しの関係を続けるコツを伝授します。

可愛い男の子

彼を立てる



彼は年下というだけで、男性でありあなたにとって大切なパートナーです。

他の人がいるところや場所で彼を年下扱いしたり、ダメ出ししたりすることはしてはいけません。

彼を男性として立てることで、彼の自信にも繋がりますし、彼女が自分を大切に思っていることが彼に伝わります。

男性は誰しも男としてのプライドがありますから、知らず知らずのうちに傷つけたりしないように気を付けましょう。

 

甘える



彼にとっては年上の彼女ですが、可愛いと思っている場面も沢山あるものです。

慣れてくると初々しさがなくなってしまいがちになるのは皆同じですが、特に年上女性はなくなりやすいかもしれません。

元々年上ということもあり、知らないうちに甘えることも少なくなっていませんか?

いつまでも男性が可愛いな・・と思える女性でいたいですよね!

 

支える



彼が年上女性と付き合うことは甘えられることが前面としてあるかもしれません。

しかし、対等でいたい気持ちもあり陰ながら努力をしている彼も多いのです。

無理しなくていいよ、ではなくそんな頑張っている年下彼氏を逆に支えていくのが彼女の務めですよね。

お互いを思い支え合う気持ちを大事にしていくことが2人の良い関係も持続させることになるでしょう。

 

体力作り



母親が好きな男の子

年下の彼は好奇心も旺盛!行動範囲も広いですよね。

それを一緒に経験したり行動するのにも体力が必要です。

「私はいいから楽しんできていいよ」などと言わずに彼と楽しめるようにしなければいけません。

2人にとって刺激にもなりますし、彼も一緒に過ごせることに幸せを感じることができるでしょう。

 

ありがとうを忘れない



長くなると薄れていってしまう感謝の言葉。

忘れないことは大切ですが、特に年下彼氏は感謝されると喜ぶようです。

普段が自分よりしっかりした彼女がそばにいるわけですから、どうしても彼女の方が物事も上手くできたりしてしまうもの。

その中で、彼女に「ありがとう」と言われたら・・喜ぶ彼が目に浮かびますね♪

 

綺麗でいる



女性は年齢がすぐ表に出てしまいますよね。

年下彼氏の周りには同年代の可愛い女の子もいるでしょう。

若作りをする必要はありません、年相応のスタイルも常識です。

ですが、魅力的な女性でいる努力を怠ってはいけませんよね。

 

終わりに・・



どんな恋愛にも努力は必要ですが、年下ダーリンだからこその努力の仕方もあるようです。

付き合ったばかりは皆さん努力していますよね?それが長くなるにつれて薄れてしまう・・。

その気持ちをいつまでも忘れずに継続していくことが1番の秘訣なのかもしれません。

「羨ましい・・」「年下彼氏もいいな・・」なんて皆に思ってもらえるようなずっとラブラブの関係になれたら嬉しいですね♪

2015年2月23日

written

by ririka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop