現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月3日更新

洋楽初心者に贈る!クールなブリティシュロック10選

530 views

最近洋楽にハマりだしました。クールなブリティシュロックを紹介してください。(大学1年生・男性)


ブリティッシュ・ロック

ブリティッシュロックと言えば、1980年代MTVの影響もあって、アメリカンミュージックをも凌ぐ程世界的に聴かれていました。

50年代~70年代も音楽界に多大な影響を与えたミュージシャン達を多く生んだのです。

ビートルズを始め、ビートルズに並ぶローリング・ストーンズ、レッド・ツェッペリン、パンクに影響を与えたセックスピストルズやザ・クラッシュ、プログレの代表格ジェネシスとそのリーダーであったピーター・ガブリエル。

ロックオペラと言われたクイーン、ポップロックの代表エルトン・ジョン、ディスコブームを作ったビージーズなど非常に豪華な顔ぶれなのです。

ABCやオアシス、10cc、ピンク・フロイドやディープ・パープル、レインボーやワム!など挙げれば枚挙に暇が無い程素晴らしいアーティスト揃いなのです。

音楽の多様性と言う意味では、アメリカンミュージックを超えるとも言われています。

そんなブリティッシュロック、UKミュージックシーンは90年代から下火になってきましたが、徐々に再び盛り上がってきています。

そこで、そんなブリティッシュロックの中でも初心者向けでクールで聴き易いアーティストをご紹介します。

 

The Music ザ・ミュージック



2002年にデビューした4人組のバンドです。

ハードロックにシンセを多用した独特のダンスナンバーが売りで、日本でも人気を博しています。

 

Cold Play コールド・プレイ



タイトなロックとメロウなナンバーが売りの2000年デビューの4人組のバンドです。

初期にはRedioheadやTravisの影響が見られましたが、現在は自身の音楽性を確立しています。

 

Supergrass スーパーグラス



1993年に結成した4人組のバンドです。

初期はポップパンクな曲調でしたが、ブリットポップな路線に変更した後、独自の多様性に富んだ楽曲に変化していきます。

これが功を奏して、ブリットポップが下火になった後もチャートトップ10の常連として君臨しました。

ポップで聴き易さのある中にビートが効いたクールな音作りが冴えるバンドです。

 

Ocean Colour Scene オーシャン・カラー・シーン



1990年にインディーズデビュー、2年後の1992年にメジャーデビューした4人組のバンドです。

ストレートでシンプルなロックサウンドで、正にブリットポップの正統派とも言えます。

ザ・ジャム、スタイル・カウンシルで活躍したポール・ウェラーとの親交が深く彼等のアルバムにもゲスト参加するなど影響は強いと言えます。

 

Suede スウェード



1992年にインディーデビューし、インディーズながら1993年アルバムが全英トップ10入りを果たす異例の3人組バンド。

2011年からはメンバーが5人となっています。

デヴィッド・ボウイやザ・スミス等に影響を受けたサウンドは多用な音を一体化させた音作りです。

過激なパフォーマンスや、近親相姦、同性愛なをテーマにした過激な歌詞で批判の対象にもなっていますが、音楽性とは別の話です。

 

KYTE カイト



2007年にデビューした3人組のバンドです。

デビュー当初はポストRediohead、Sigurrosと言われるくらい、メロウで幻想的な楽曲が多く、聴き易さもある中で厚みのある音作りが印象的なグループです。

 

Rediohead レディオヘッド



1992年にデビューした今やイギリスを代表するバンドです。

後進に与えた影響は大きく、ここでご紹介しているアーティストの多くにも多大な影響を与えています。

既に多くの人がご存知であろうバンドですが、ブリティッシュロックを語る上で欠かせない存在と言う意味でもご紹介します。

基本的に中心人物であるトム・ヨークの影響が強く、彼のパーソナルがこのバンドの主体です。

メロウで美しい楽曲でありながらパンクな反逆児的精神が根底に流れているのも大きな特徴です。

アルバムの価格をユーザーに決定させるなど話題にも事欠かないバンドです。

 

MUSE   ミューズ



1999年にデビューした3人組バンドです。

初期はストレートなロックサウンドでしたが、2000年からはシンセとの融合を図り、更に重厚感溢れるサウンドになりました。

ライヴでの生音に定評があるバンドです。

 

Embrace エンブレイス



1997年にデビューした5人組のバンドです。

オルタナティブ・ロックを中心にスローでメロウな曲調で出発したバンドです。

セカンドアルバムからは、色々なジャンルから着想を得て、バラエティに富んだ楽曲を誇ります。

スローナンバーとは一転、アップはメジャーコードの明るい曲も目立ちます。

チャートも賑わすバンドでもあるのです。

 

Elastica エラスティカ



1993年にデビューの4人組のバンドです。

ドラマー以外は全員女性と言う珍しい構成のバンドでもあります。

とにかくタイトでストレートなロックナンバーが多く、パワーとスピードが売りのバンドです。

ガレージロック調と言っても良いのではないでしょうか。

 

いかがでしたか。

常にアメリカンミュージックと共に世界の音楽シーンをリードしてきたブリティッシュロック、UKミュージックシーンで初心者向けのクールな楽曲をご紹介しました。

まだまだ聴くべきアーティストは多くいます。

60年代から現在までのUKミュージックシーンの中心的アーティストの楽曲も併せて聴いて頂けたらと思います。

2015年2月3日

written

by pfunk777


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop