現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月17日更新

ランチも自慢なお風呂屋さん?!いま話題の“おふろcafe utatane”の3つの魅力

252 views

友達がおふろcafeというところに行ってきた話をしていました。どういうところなのか具体的に知りたいです!(大学3年生・女性)




utatane.com

 

お風呂やサウナでさっぱりした後、ひきたてのコーヒーを飲みながら好きなテレビを見たり、

ハンモックに揺られて漫画を読み、疲れたらごろ寝。

お腹がすいたらカフェでパスタやパフェに舌鼓ー。

ちょっとしたリゾート気分が味わえるお店が埼玉県の大宮にあります。

もちろん評判のランチだけでもOk。

ランチも自慢なお風呂屋さん?!いま話題の“おふろcafe utatane”の3つの魅力をご紹介します。

 

お風呂





utatane.com

 

店内(さいたま市北区大成町4)に入ると、おしゃれな内装の広々としたスペースと、

そこに置かれたボックス席やソファーから落ち着いた雰囲気が漂います。

さっそくお風呂へ。

 

ここの露天風呂は、系列店が運営する関東有数の名湯「白寿の湯」(埼玉県神川町)から

タンクローリーで運んでいます。

そのお湯は地下750mから湧き出すナトリウム・塩化物強塩泉の本格天然温泉で、

保温効果に優れ、冷え性や疲労回復に効果があるといわれます。

 

大浴場は広いうえシャワースペースも多いので、時間を気にせず汗を流せます。

ジェットバスはお湯の中で打ちつけられる圧力が心地よく、疲れた体を温めてほぐしてくれます。

肩や腰のこりに効果があります。木の香漂うサウナも広々として開放的です。

ほてった体は水風呂でさっぱりします。



utatane.com

 

女性限定の泥パックが評判です。使うのは山形県月布の山中で採掘された天然の泥で、

半身浴をしながら顔に付けます。

泥に含まれる鉱物が余計な皮脂を取って肌をなめらかにしてくれます。

使い放題ですから女性にはうれしいですね。

 

リラックスタイム





utatane.com

 

館内着に着替えてラウンジへ行きます。火が赤々と燃える暖炉が迎えてくれます。

休憩スペースの雰囲気は抜群です。飲み放題のコーヒーをいただきます。

マッサージチェアも無料です。

 

目に留まったのがハンモック。冒険心にかられ、さっそく乗って揺らしてみます。

気持ち良くてついうとうとしてしまいます。

 

館内はWi-Fi完備なので、ハンモックに揺られながらノマドワーキングができてしまいます。

PCを持ってこなくてもMacが自由に使えるスペースもあります。



hatena.com

 

うれしいのはライブラリーにたくさんの雑誌や漫画があって、読書にふけることができる点です。

未読の漫画を制覇するのも、小説にひたるのももってこいの空間です。

うたたねゾーンやごろ寝ゾーンのほか、会議スペースもあります。

 

湯上りにボディケアやエステ、アカスリをする方にはいろいろのコースが用意されています。

驚くのは料金です。朝10時の開店から深夜2時まで利用しても大人1人1260円です。

それ以降深夜2時から朝9時までの深夜追加料金でも大人840円、小人420円でOKです。

アメニティグッズも取り揃えてありますので、終電後に泊まっても大丈夫です。

 

カフェ





hatena.com

 

平日のランチタイムは11時から15時までで、ランチが目的の方は入館料無料でカフェが利用できます。

メニューはパスタやうどん・そばから丼もの、デザート、ドリンクまで豊富でリーズナブルな値段とあって

にぎわっています。

ガッツリ派には、うたたねハンバーグプレート(1250円)や但馬どりのグリルプレート(1180円)が人気です。

どちらも十五穀ご飯、サラダ、ポテト、スープといったヘルシー志向の品とセットになっています。

 

女性におすすめは、カルボナーラうどん(880円)やアラカルトの旬野菜のディップソース(670円)、

自家製とうふのナッツサラダ(620円)、いろどり野菜のチーズ焼きトマトソース(570円)です。

マンゴーとオレンジなどのフルーツミックスや、チョコバナナパフェなどのデザートも人気です。

朝食は7時から9時までビュッフェ形式です。

 

アクセス:埼玉新都市交通「ニューシャトル」鉄道博物館駅下車北へ徒歩約8分、無料駐車場あり

 

いかがでしたか?

「おふろcafe utatane」にはまだまだたくさんの楽しみ方があります。

ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょう。

 

2015年2月17日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop