現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月17日更新

シンガポール屈指のレジャースポット「セントーサ島」の魅力5つ

926 views

長期休暇を利用してシンガポールのセントーサ島への旅行を計画しています。現地のオススメスポットを教えてほしいです。(大学2年生・女性)


セントーサ島といえば、シンガポールでも最も楽しめるスポットですよね。

以前は軍事基地だった歴史もあるのですが、今は多くの人が笑顔で過ごせるレジャーアイランドなのです。

そんなセントーサ島の数ある魅力の中から、厳選した5つをご紹介しましょう。

 

パラワン・ビーチ



パラワン・ビーチは、街の中心部であるオーチャード通りから近い海岸にあります。

気軽にちょっと泳ぎに出かけられる便利さが良いですね。

白い砂浜が視界いっぱいに広がる清々しい風景も楽しめます。


画像出典: シンガポールナビ/公式:パラワン・ビーチ

まず、ビボシティからセントーサ・エクスプレスというかっこいいデザインのモノレールに乗ります。

ビーチ・ステーションで下車し、セントーサ・ビーチ・トラムに乗り換えましょう。

2~4つ目までのバス停が、パラワン・ビーチの範囲なので広々とした開放感に浸れます。

 

タイガー・スカイ・タワー



タタイガー・スカイ・タワーの展望台は、海上から130mを越える高さまでぐるぐると昇っていくのです。

これだけの高さを誇りますから、セントーサ島はもちろん、シンガポールの南の地域も堪能できる絶景を楽しめます。

展望台がゆっくりと回るので、四方八方を見渡せる爽快感を味わえるのではないでしょうか。


画像出典: シンガポールナビ/公式:タイガー・スカイ・タワー

島内を巡っているバスに乗り、インビアルックアウトのバス停で下車すると良いですね。

 

アンダー・ウォーター・ワールド



アンダー・ウォーター・ワールドは、世界に誇るシンガポール随一の水族館です。

何と2500匹もの色とりどりの魚達が過ごしているところなのです。

もちろん、魚と触れ合うコーナーや巨大な水槽を貫くトンネルから眺められるコースもあり、満足すること間違いなしです。


画像出典: シンガポールナビ/公式:アンダー・ウォーター・ワールド

まず、モノレールのセントーサ・エクスプレスに乗り、3つめの駅で降ります。

そこからフリーシャトルのブルーラインのバスに乗れば、僅か10分程のところにあるのです。

 

マーライオン・タワー



マーライオンといえば、シンガポールのシンボルですよね。

そして、このシンボルはシンガポール内に5つあり、その中の1つが、この島にあるマーライオン・タワーなのです。

5つの中で最も高い37mを誇り、内部から登ると、頭の部分から気分爽快な風景を満喫できます。


画像出典: シンガポールナビ

モノレールのセントーサ・エクスプレスに乗ると、インビア駅で下車してすぐのところにあります。

また、セントーサ・バスに乗っても、近くのバス停まで行けるので便利ですね。

 

ウィングス・オブ・タイム



ウィングス・オブ・タイムの公演は、夜に2回行われていますが、大変な人気となっています。

特に、先に行われる回は観客が多いです。

そのため、シンガポール渡航前か、セントーサ島行きのントーサ・エクスプレスの駅があるビボシティのチケットカウンターで、事前に購入するほうが良いですね。


画像出典: シンガポールナビ/公式:ウィングス・オブ・タイム

モノレールのセントーサ・エクスプレスが留まるビーチ駅の目の前にあるので、わかりやすいですね。

 

シンガポールが誇る一大レジャースポットであるセントーサ島の5つの魅力はいかがでしたか。

獅子の国とも呼ばれるシンガポールの中でも、南国の爽やかな熱さを満喫できるセントーサ島です。

是非、その島を訪れて、笑顔いっぱいのひとときを過ごしましょう。

2015年2月17日

written

by うぉーく


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop