現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月17日更新

これでダサくならない!メンズの柄シャツコーデ術8選

9105 views

今年の春夏は柄シャツに挑戦してみようと思っています!でもダサく着こなしてしまわないか不安です。アドバイスをください!(大学2年生・男性)


今年の春夏のファッショントレンドの中に、柄シャツが提案されていました。

海外でも多くのファッショニスタがすでに柄シャツの様々なコーデでトレンドを先取りしているようです。

今回は、ダサくならない様な、メンズの柄シャツコーデ術を見ていきます。

柄シャツとなると、カジュアルすぎたり子供っぽくなったりすることもあります。

ポイントは、ちょっとした何気ない工夫で、同じ柄でも子供っぽいのが大人らしく着こなせるのです。

是非、3シーズンのトレンドアイテムとして、スタイリングの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

1.襟・袖を折って、首元・手首を見せる男らしいスタイリング





画像出典:Amazon

柄シャツにおいての着こなしのポイントは、いかに子供っぽくならずに大人らしく男らしく着こなせるか。

その上でのポイントは、柄シャツに着られるのでなく、着こなすということ。

逆に、カジュアルで遊びがあるアイテムだからこそ、遊べる気持が大人の柄シャツの着こなしでもあるのです。

男性的で大人らしい首筋・手首・腕をみせるのも、視覚的なポイントです。

シャツの色や柄・デザインによって、綺麗にまくったり、くしゃくしゃにまくったりとバリエーションのある自然なスタイリングで、ぐっと大人っぽくみえます。

 

2.シャツon綺麗目ニット





画像出典:Amazon

柄の見えるポイントを調整するのも、柄アイテムを楽しむポイント。

普段は前面に柄が見えていても、ハードなもの綺麗目なもの、柄が多いものを重ねたり合わせる事で、柄シャツも全く違って見えます。

綺麗目のニットの下に柄シャツを着こなすだけで、大人っぽい着こなしは簡単に出来てしまいます!

 

3.派手柄シャツは決めすぎず、スウェットなどラフなコーデで





画像出典:Amazon

派手な柄シャツは、今年のトレンドの一つ。

ですが、シャツも派手、パンツも派手だと着る人を選んでしまうこともあるでしょう。

派手ながらシャツを嫌味なくより自然に着こなすコツとしては、トレンドアイテムでもあるスウェットパンツなど、柔らかくラフなアイテムと合わせると、柄も主張しすぎずに着こなす事ができます。

 

4.クラシックな王道柄は、センタープレス付きスラックスで綺麗目に





画像出典:Amazon

柄シャツでも、チェック柄など横道な柄は、カジュアルなアイテムと組み合わせると、どうしても子供っぽくなりがち。

そこで、センタープレスがしっかりとついたシックなスラックスなどとあわせるとより大人っぽくなります。

 

5.3シーズンの便利アイテム「ダウンベスト」





画像出典:Amazon

柄の調節をすることが、子供っぽくならない秘訣ですが、ストリートカジュアルなトレンドの気分としては、ダウンベストがマスト。

機能的で遊び心もあるが、子供っぽくなりすぎない機能性(考え)を持たせたスタイルにできるからです。

 

6.シャツの上に、柄物ストールを合わせる





画像出典:Amazon

柄の上に柄を乗せるのも、実は近年に見るトレンドのポイントでもあります。

柄柄してて少しくどいと思う方も少なくはないでしょう。

その際は、シャツの上に綺麗目なセーターやカーディガンをプラスするのもありです。

また、シャツのボタンを全て開けて、無地Tシャツを挟むのもポイントです。

 

7.帽子で色を締める





画像出典:Amazon

柄の柄面積を調節するのが、ダサくならないポイントの一つでもありましたが、全体を通して、柄の「色味」が前面に出てきているのであれば、 それを効果的に締めるのが小物の役割。

トレンドアイテムの一つに、ニット帽やビーニーがありますが、暗めの黒やネイビーなどのニット帽で全体を締めるのも参考にしたい技です。

 

8.カジュアルアイテムのパーカーと合わせる





画像出典:Amazon

柄シャツ単体にカジュアルなパンツはどうしてもカジュアルすぎて、子供っぽくなりがちです。

そこで、シンプルにも柄をいかしながらカジュアルを楽しむコーデにする上では、シャツの上にパーカーをあわせてみてはいかがでしょう。

明るめのパーカーよりは、グレーなどの無地などがよりシンプルでより洗練されるスタイルになります。

 

いかがでしたでしょうか。

今年の春夏のトレンドアイテムとして注目なアイテムですが、ダサくならない柄の着こなしは、色々な小細工をするというよりも「柄」自体を楽しむということではないでしょうか。

より、柄による見え方が分かってくれば、様々なアイテムとのバリエーションが広がり、自然と柄コーデに奥行きが出て大人なかっこよい着こなしができるのです。

 

2015年2月17日

written

by stylist-kuro


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop