現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月25日更新

やっぱり今年もトレンド!ギンガムチェックは大人っぽく着るのが正解です♡

3150 views

毎年、ギンガムチェックにチャレンジしたいと思いつつも幼く見えてしまいそうで遠慮しちゃいます。ギンガムチェックを大人っぽく着られるようなアイテムはありますか?(大学3年生・女性)


引き続きトレンドのギンガムチェック♪
パステルカラーのギンガムチェックも流行っているけど、ちょっと子供っぽくなりそうで手が出せない。

そもそもギンガムチェックがガーリーなイメージだからついついあきらめてしまう・・・

そんな女子たちにギンガムチェックを大人っぽく着るテクを提案!

モノトーンで統一すれば大人っぽく素敵に着られますよ。それではさっそく見ていきましょう!

 

Million Caratsのワンピはタイトシルエットで大人!



ギンガムでもこんなシルエットなら大人っぽく着られる!

タイトスカートだから大人レディに仕上がります。

ヒールの靴を合わせればちゃんとした席にもOK!

ミリオンカラッツワンピ

画像出典:ZOZOTOWN

 

heliopoleのギンガムシャツで被らないコーデ



入荷するとたちまち売り切れてしまう人気者のシャーリングギンガムシャツ。

裾と袖にワイヤーが入っていて自由自在に変化をつけられます。

パンツですっきり爽やかに着こなしたい。

heliopoleのギンガムシャツ

画像出典:ZOZOTOWN

 

IENAのギンガムパンツはすっきりした甘さで大人っぽく!



カジュアルライクなパンツはスニーカーと合わせて。

シンプルな装いならいっそう大人っぽく。

カラーをあまり混ぜ込まないのが◎。

イエナ ギンガム

画像出典:ZOZOTOWN

 

BEAMSのウールスカートなら寒い日も春を先取り♪



ウールモッサ素材を使用したあたたかいスカート。

ちょうどよいフレアラインなので女性らしさもありながら、落ち着いた印象も与えてくれます。

ブラック多めのコーデで大人感をUP!

ビームス ギンガム

画像出典:ZOZOTOWN

 

 thpry+colorのワンピースで存在感をアピール



セレクトショップからこんなおしゃれなワンピースが到着。

ギンガムチェックのワンピなのにとっても大人っぽいのは、このシルエットにあり。

スニーカーで崩しても、パンプスで女っぽく仕上げても。

カラー+1 ワンピギンガム

画像出典:ZOZOTOWN

 

 

coenのノースリブラウスでエアリーなレディに



ふわっとしたシルエットだけど、甘くないのはノースリーブのおかげ。

シンプルなネックレスと合わせたい。

ボトムスはスッキリシルエットのパンツで爽やかな女性らしさをアピール。

コーエン ギンガムノースリ

画像出典: ZOZOTOWN

 

AMIWのエアリーギンガムスカートは夏までOK



透け感のあるふんわりエアリーギンガムのスカート。

春から夏まで使えそうな清涼感はどこかシースルーっぽさも加わっているからなのでしょうか、

軽やかでブラックでも重たくなりすぎません。

モノトーンコーデで仕上げましょう。

ギンガム スカートゾゾ

画像出典:ZOZOTOWN

 

JILLSTUARTのシアーギンガムブラウスは隠しギンガムが大人っぽい!



こちらもシアータイプのギンガムチェック。

写真だと分かりづらいですが、ちゃんとギンガムチェックなんですよ♪

甘すぎず、媚びすぎず・・・微糖のような甘さがいい。

ブラックとゴールドの2色展開。

パンツでカッコよく着ても全然OKです!

ジル シアーギンガム

ジル シアーゴールドギンガム

画像出典: ZOZOTOWN

 

Hetherのギンガムチェックオールインワンには辛口ジャケットを合わせて



ギンガムチェックのオールインワンも、辛口なジャケットを羽織れば大人顔に。

春ならやっぱりデニムジャケット。

足元は白いパンプスorサンダルで軽さと抜け感をプラス。

ヘザーオールインンワン

画像出典:ZOZOTOWN

 

Apuwiser-richeのパンプスで足元から春を先取り♪



こちらはギンガムチェック小物編。

白いオールインワンにこちらをプラスすれば、春っぽさ全開の爽やかコーデに。

おしゃれは足元から、という言葉はいつも忘れずに!

アプワイザーリッシェ ギンガムパンプス

画像出典: ZOZOTOWN

 

いかがでしたか?

ギンガムチェックを大人っぽく着こなすポイントは、

モノトーンコーデやシンプルな形のもの(フリルやリボンがないもの)をセレクトすること、

黒のギンガムチェックのものを 取り入れること、です。

形だけではなく素材もTPOに合わせてセレクトすれば完璧!

どうしてもギンガムチェックは甘い・・・と思ったら、フリルやリボンをそぎ落としたシンプルなものを選んでみてください。

ネイビーでも濃いめのカラーならば大人っぽく仕上がりますよ。

ぜひこの春、トライしてみてはいかがですか?

2015年2月25日

written

by alanwonder


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop