現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月23日更新

抹茶の本場・京都の宇治で和スイーツを堪能しよう!

269 views

せっかく京都に来たなら、和風と洋風がバランスよくまざったような、抹茶の美味しいおしゃれなスイーツが食べたいです!おすすめのお店を教えてください!(大学2年生 女性)


 

京都のスイーツといえば「和のスイーツ」が思い浮かぶと思います。
特に「抹茶」を使ったものが数多くあります。
抹茶の美味しさや良さは、海外にも広まっており、抹茶を使ったお菓子は観光客にお土産としても大人気です。

京都の「宇治」はお茶が有名で、お茶屋さんも多い場所です。
「宇治茶」は日本茶の高級ブランドとして、宇治市を中心に生産されています。

抹茶の本場京都の宇治で、薫り高い抹茶スイーツを堪能してみましょう。

 

1、中村藤吉 本店



お茶どころ、京都の宇治の中でも有名な、老舗の名店です。
趣のあるお店はガイドブックなどにも載っており、平日でも関係なく、いつも混雑しているほど大人気のお店です。
沢山あるメニューの中でも、一番人気は竹筒の器に入っている見た目も涼しげで美しい「生茶ゼリイ」です。
待つのがどうしても無理な人は、店内や通信販売、京都伊勢丹などでも購入することができます。

本店はJR宇治駅から徒歩5分、京阪宇治駅から徒歩10分ほどの、駅から近い場所にあります。

 

2、伊藤久右衛門 本店(いとうきゅうえもん)





画像出典:公式サイト

こちらも京都の宇治で人気のお店です。
様々な種類のスイーツの中でも人気があるのは、抹茶の濃厚な美味しさを味わうことができる「抹茶パフェ」です。

「宇治抹茶そば」などの食事系もあるので、一緒に行く人が甘いものが苦手な場合も、一緒に楽しむことができますね。
期間限定のスイーツもおすすめです。

駐車場もありますが、JR奈良線宇治駅から徒歩1o分ちょっとという電車で行っても便利な場所にあります。

 

3、通圓 (つうえん)



豊臣秀吉や徳川家康もここでお茶を飲んだとされている創業850年の歴史あるお店です。
抹茶のソフトクリームや洋風のお菓子「抹茶サクレット」などもあります。

しっかりと濃い緑色で、小さめながらもお茶の香りがいっぱいに広がる、甘さ控えめの「茶団子」も人気です。
夏限定の「宇治金時」などの氷系、春限定の「さくらクリームあんみつ」などもあります。
年中無休なので、季節ごとのスイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

場所は宇治橋の東詰め、京阪宇治駅の真正面で、JR宇治駅からは東へ徒歩7分ほどです。

 

4、三星園上林三入本店(みつぼしえんかんばやしさんにゅう)





画像出典:公式サイト

京都・宇治のお茶屋さんには歴史あるお店が多いですが、
こちらも創業大正年間で、将軍家御用御茶師という伝統ある老舗です。
このお店の商標である三星紋は、茶畑を示す地図記号の由来になったともいわれています。

お茶を味わうだけではなく、抹茶づくりの体験もできます。
抹茶がかかったお団子が人気ですが、抹茶のキャラメルや羊羹などの変わり種もあります。

京阪宇治駅からも、JR宇治駅からも、徒歩10分ほどの場所にあります。

 

 

京都・宇治のスイーツをご紹介しました。食べたくなったものはありましたか?
抹茶の本場である、京都の宇治には沢山の美味しい「和スイーツ」があり、どこのお店に行こうか迷ってしまいますね。
駅から近い便利な場所のお店は近い所もあって、2件ほど、はしごする方もいるようです。

本場のお茶スイーツは、薫り高いお茶がたっぷり使われており、お茶の美味しさを堪能することができます。

京都の宇治で、和スイーツをぜひ、楽しんでみてくださいね。

 

 

2015年2月23日

written

by atu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop