現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月24日更新

「元カレを忘れたい時」に絶対やってはいけないことリスト

3165 views

元カレをいますぐに忘れたいです。絶対やってはいけないことってありますか?(大学3年生・女性)


元カレを忘れるためにやってはいけないこと
©Duy Ợh

彼氏と別れれば、誰もが辛いものです。もし、自分で決断したことであったとしても悲しい事には違いありません。特に人は近いと見えない事でも、離れて初めて見えることも多々あります。別れた当初は「これで良かったんだ」と思えても、時が経てば後悔する日も必ずあるものです。

もちろん、未練を持ってはいけないと言う訳ではありません。しかし、自分自身が元カレを忘れたいと真剣に考えている場合は後戻りしてはいけません。

そんな元カレを忘れたい女子に絶対やってはいけないことをお教えします。

 

彼氏の連絡先を削除しないでいる



良くある事ですが彼氏と別れても何かの為にと連絡を削除しない人がいます。万が一寄りを戻したくなったら…そんな風に考えて削除しない人もいるでしょう。

着信拒否や、メールの拒否だけでは駄目です。それでは、連絡先だけは判る状態ですので、解除さえすれば連絡出来ると言う思いが甘えを生みます。

今では全てスマホや携帯でやり取りしているので、別れる場合は非常に好都合です。多くの人が番号やアドレスを暗記していないからです。削除さえすればもうお互いに連絡は出来ません。忘れずに削除しましょう。

 

良き友人、良き知人であろうとする



良き人であろうとする
©alonsavior

男女の友人関係は成立しません。ましてや元カレ、元カノでは100%不可能です。

男女の友情は、交際相手予備軍でしかなく、何かの拍子に男女の関係になってしまうのは珍しくないのです。元カノで、更に良き友人、良き知人であろうとすることは、結局元カレにとって特別な存在でいたいと言う事に他ならないのです。

 

SNSサイトだけならと考える



直接で無ければ、サイト上でのやり取りだけならなんて考えはとても甘い考え方です。元カレを忘れたければ全ての関係を断ち切る必要があります。もちろん閲覧するだけでも良くありません。

一番良いのは、そのサイトを退会して二度と利用しない事です。

 

元カレから貰った物をいつまで持っている



もらった物を大事にする

付き合っている間は、色々なイベントを共に過ごし、色々なプレゼントを貰った事でしょう。しかし、別れたなら直ぐにそう言う物は処分しなければなりません。

いつまでも大事に持っているのは良くありませんし、大事にしていなくても保管している事も良くありません。何かの拍子にその品物を見て元カレを思い出すからです。お金になるものは売ってしまいましょう。

そんな酷い事と思うかも知れませんが、酷い事をした方が諦めも付き易いのです。

 

元カレの写真をいつまでも持っている



今は写真と言ってもプリントに限らず、データーとして持っている事が多いと思います。

写真は一番相手を思い出させるものです。その時のシチュエーションや思い出と共に、懐かしさが込み上げてきて涙する事もあるでしょう。それほど相手を思い出してしまう物は、忘れる為に確実に廃棄、消去しましょう。

一枚ぐらいならなんて考えでは忘れる事は出来ません。

 

元カレの現在を探る



現在を探る
©danigeza

どうしても元カレの今の状況は気になるものです。

しかし、絶対に元カレの動向は探ってはいけません。もし、元カレに彼女がいなかったら安心してしまう自分に疑いを抱くでしょうし、いればいたで嫉妬してしまう自分の気持ちを疑うでしょう。

しかし不思議なもので、一時自分のものであった交際相手には男女問わず独占欲が働くものです。独占欲が働くからと言って、好き、愛していると言う事では無いのです。それが判っていても、嫉妬から居てもたってもいられなくなり、失敗してしまう事は少なくありません。

判っても大丈夫と侮らずに、絶対に自分の耳に元カレの事が入らない様にしておきましょう。

 

無理に新しい彼氏を作る



これは、ある意味一番したらいけないことです。

元カレを忘れる為にと新しい彼氏を作りたい気持ちは判りますが、実は全く逆効果なのです。忘れる為の彼氏は、絶対に元カレとの比較対象にしかなり得ません。隣の芝生は青く見えると言う様に、現在自分の元にいる彼氏よりも元カレの方が良かったと思ってしまうものなのです。

これは新しい彼氏にも、元カレにも失礼な事ですし、自身にとっても比較する事で一々思い出してしまい、忘れる為には不適切な行為なのです。

 

 

いかがでしたか。

いつまでも仲良く、ずっと一緒にいられる交際と言うものがあれば良いですが、現実はそうはいきません。自身が決意しても、相手から告げられたとしても、じずれは忘れて新しい人生に踏み出さなければなりません。

と言っても、そう判っていても簡単には忘れられないのが感情と言うものです。そんな時、ここでご紹介したやってはいけない事を忠実に守り、やらなくてはならない事をシッカリやって元カレを断ち切って下さい。前向きに生きる第一歩なのです。

2015年2月24日

written

by pfunk777


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop