現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月21日更新

ほっこり幸せ気分になれる恋愛ドラマ7選

6362 views

幸せな気分になれるような恋愛のドラマを探しています。何かいい作品はありませんか?(大学3年生・女性)


恋愛ドラマは好きだけど、今は切なくなったり苦しくなったりっていう気分じゃないんだよな。

ちょっと笑ったり軽い気持ちになりたい、そんな時にほっこり幸せ気分になれるドラマを7つ集めました。

疲れた時にもオススメです。

 

ファースト キス



ファーストキス

画像出典・Amazon

 

主演・井上真央で2007年にフジテレビ系列で放送されたドラマです。

主人公の美緒はアメリカ在住で成功率50%の手術を控えた20歳の女の子です。

普通なら悲観的になってしまう状況ですが、彼女はハチャメチャでわがままな女の子。手術にも前向きに立ち向かいます。

手術の前に兄のいる日本への旅行をすることにした彼女が、ダメダメな兄と過ごすひと時のドタバタな生活がこのドラマの舞台です。

笑って泣けて最後にはホッと出来る展開が待っています。

 

のだめカンタービレ



のだめカンタービレ

画像出典・Amazon

 

上野樹里と玉木宏・主演で2006年からフジテレビ系列で放送されたドラマです。

音大を舞台にして変わり者の「のだめ」こと野田恵と指揮者を目指しているエリートの千秋真一とその周りの成長や恋愛を描いたドラマです。

原作の漫画に忠実な「のだめ」や千秋の思い切ったキャラクターが笑いを誘いますが、オーケストラやピアノの演奏シーンでは一転して真剣な表情や見事なハーモニーに心奪われます。

クラシックや楽器に詳しくない人でも気軽に見ることができるドラマです。

 

恋ノチカラ



恋ノチカラ

画像出典・Amazon

 

深津絵里・主演で2002年にフジテレビ系列で放送されたドラマです。

このドラマはOLの本宮藤子が30歳になったのを境に人生に夢を見るのをやめ、楽に生きることを決意した矢先に昔憧れていた貫井に再会したことから始まります。

トラブルから大企業を辞め、貫井と新しい会社を始めることになった藤子の奮闘劇が面白い作品です。

 

ホタルノヒカリ



ホタルノヒカリ

画像出典・Amazon

 

綾瀬はるか・主演で2007年に日本テレビ系列で放送されたドラマです。

ぐうたら好きで恋愛には興味がない「干物女」の雨宮蛍に恋の予感が到来するお話です。

綾瀬はるかが会社ではOLとして綺麗な格好をしているのに、家に帰ればジャージに前髪をちょんまげにしたぐうたらな格好がなんとも可愛らしいギャップをうみます。

こちらの作品はホタルノヒカリ2と映画までストーリーが繋がっているので、まとめて見ることで蛍の恋愛の行く末を見届けるのもオススメです。

 

最後から2番目の恋



最後から2番目の恋

画像出典・Amazon

 

小泉今日子、中井貴一・主演で2012年にフジテレビ系列で放送されたドラマです。

45歳・独身の吉野千明と50歳でシングルファーザーの長倉和平大人の恋愛を描いた作品です。

千明が長倉毛の隣に引っ越してきたことから、千明と長倉家、そして千明の友人達との交流が始まります。

個性的な登場人物たちの掛け合いや、千明と和平のケンカするもなぜか仲良くなる不思議な関係にほっこりさせられるドラマです。

 

おいしい関係



おいしい関係

画像出典・Amazon

 

主演・中山美穂で1996年にフジテレビ系列で放送されたドラマです。

お嬢様として育ち、一流の舌をもつ藤原百恵が地位も財産も無くし、レストランでシェフを目指すお話です。

百恵が働くレストランのシェフは天才でありながら、周りと衝突を繰り返す問題児の織田圭二。

二人が喧嘩し合いながらも百恵の成長していく姿に応援してあげたくなるドラマです。

レストランならではの美味しそうな料理の数々や、レストランの他のスタッフとの面白いやり取りも見所です。

 

シェアハウスの恋人



シェアハウスの恋人

画像出典・Amazon

 

水川あさみ・主演で2013年に日本テレビ系列で放送されたドラマです。

30歳の津山汐は自分を変えようとシェアハウスに住むことになります

そこで出会った2人の男性との奇妙な三角関係になっってしまい…

すれ違いや思い込みから3人がそれぞれを好きになっていくコメディードラマです。

不器用な故にうまくいかない3人の様子は、もどかしいようでどこか可笑しく見ていて楽しい気持ちになれます。

最終的に3人の関係はどういう決着を見せるのか、ぜひ見届けてください。

 

いかがでしたでしょうか?

恋愛ドラマを見たいけれど、ちょっと気楽に見たいんだよなという時にはこちらのドラマをご覧になってみてはいかがでしょうか。

見ている方まで温かい気持ちになれると思います。

2015年2月21日

written

by kamekame


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop