現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月28日更新

恋愛対象外の男性から告白された…相手に期待させない断り方5パターン

1824 views

恋愛対象ではないと思っていた男性から告白されました。どういう断り方が一番いいでしょうか?(大学2年生・女性)


恋愛はしたいなぁ、彼氏欲しいなぁ。

仲の良い友達も彼氏がいて充実しているから、そろそろ自分も欲しいなぁって思っていたとしても、さすがにこの人とは付き合えないって思う瞬間はあります。

そういった恋愛対象外の男性から告白された場合、断り方を間違えると変に追ってきたりするので困ります。

そうならないようにも、期待させない断り方をしたいところです。

そこで、期待させない断り方が5パターン程度あると自然と使い分けができることが多いので、まとめてみました。

Fotolia_84005580_Subscription_Monthly_M

 

1.頑張りたいことがあるんだ・・・と断る。



サークルや資格、そして講義や試験など。

興味の持つ分野がかなり広がります。

それらを頑張ることで、十分に満喫できることが多いです。

実際に頑張っていれば、本心からの言葉として出ますし、相手が心の隙間に入る余地がない状況であれば大丈夫です。

 

2.時間が全然ないの・・・と断る。



様々なことをやりだすと本当に時間が無くなります。

講義にバイトに明け暮れてしまう毎日になってしまうと、本当に恋愛をしている暇はありません。

しかし、キャンパスライフは充実しているはずなので寂しくもありません。

本心かどうかは別として、理由もしっかりと用意しておいておけば相手も納得するはず。

 

3.好きな人がいるから・・・と断る



素直に気になる人、好きな人がいると伝えてしまうのも一つの手です。

しかし、好きな人がいるからといって相手を傷つけていいとは限りません。

やんわりとお断りしましょう。

しかし、友達とは仲良くしてあげてくださいね。

 

4.今、恋愛をする気分じゃないんだ・・・と断る。



高校時代の失恋から立ち直れていない場合もあります。

実際そうではないにしろ…。

明るいにしても暗いにしても、どちらにしろ雰囲気が恋愛として見ることができないのであれば、相手とのすれ違いになってしまいます。

感情的にならなければ、相手に期待させず、そして傷つけずに断ることができます。

Fotolia_84017830_Subscription_Monthly_M

5.あなたとは友達としてしか見えない



純粋に友達として仲良くしましょうと伝えることですね。

恋愛をするより、異性とも仲良くなれるキャラクターとして相手に定着させられれば、他の人に矛先が向いてくれます。

恋愛相談にも乗ってあげられる、信頼関係ある友人にお互いがなってくださいね。

 

まとめ



断り方を一つとっても様々なものがあります。

恋愛対象外からの告白でも、相手を傷つけたり、人格を否定するようなことはやってはいけません。

相手が相当変な人だったら、好きだった感情を裏返して、逆に復習してやるっていう人も中にはいます。

告白は断るけれども、関係は継続するっていう大人な断り方をしたいですね。

大学生活は、大人になるためのステップアップです。

付き合い始めてそのまま結婚したっていうような話もよく聞きます。

断ることも増えることもありますが、ぜひ素敵な相手を探し出してくださいね。

もちろん、今回提案したように恋愛相手を見つけるだけが、すべてではないので。

では、みなさん素敵なキャンパスライフを送ってください。

2015年5月28日

written

by muu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop