現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月8日更新

別れたくない!喧嘩ばかりの彼女と円満な付き合いを続ける5つのコツ

3876 views

彼女と最近喧嘩ばかりですが別れたくありません。彼女と円満付き合えるコツはありませんか?(大学3年生・男性)


大好きな彼女なのに何故かいつも喧嘩ばかり繰り返してしまう。だけどずっと仲良く過ごしていきたい。

そんな願いを持つ貴方に、今回は円満な付き合いを続けるコツを5つご紹介いたします。

恋人同士は喧嘩がつきものですが、ふとしたきっかけで関係が悪化してしまうこともあります。

いつまでも、おしどり夫婦みたいに過ごしていきたいのは彼女も同じかもしれません。

 

カップル

 

喧嘩の後のフォローを忘れない。



喧嘩は仲良しであればあるほどついて回るものです。しかしその後の対応次第で二人の関係はいくらでも変化します。

喧嘩の後、しばらく頭を冷やしたら自分の思っていることを冷静に、相手の気持ちを高ぶらせないようにきちんと伝えましょう。

男性からはなかなか言いにくい「ごめんね」を言ってみるのも手です。

本当に大好きな彼女を繋ぎ止めておくためにはある程度の努力は必要です。

しかし謝るのは男性側からは難しいと思うので、ささやかな贈り物をしてみてはいかがでしょうか。

 

彼女の話を聞く。



喧嘩は、お互いの言い分がぶつかりあってするものです。女性の話を聞くのは大変だと思いますがきんと聞いてあげるのも必要です。

彼女の話の合間に相槌を打つといいでしょう。

 

長く根に持たない。



喧嘩は長く根に持たないのが一番です。相手を許す気持ちはとても大事です。

いつまでも怒っていたり、彼女の方から謝るのを待っていると相手に幻滅されてしまうかもしれません。

「夫婦喧嘩は犬も食わない」実はカップルの喧嘩は両成敗で、どちらが悪いとかはありません。

お互いを指摘しあってしまうと別れに発展してしまいます。

腹が立つ気持ちを捨てることは人間関係においてとても大事なことなのです。

 

仲良くしていきたいと言う気持ちをちゃんと伝える。



Angry young couple arguing in living room

本当は喧嘩ばっかりしたくない、ずっと仲良くやっていきたいんだ。この気持ちを持つか持たないかで二人の仲は随分変わります。

心で思っているだけでは相手には伝わりません。思い切って口に出して伝えてみてください。

パートナーは貴方の本音が知りたいのです。言葉は仲を深めるためにはとても大事なものなのです。

 

喧嘩が長引かないように途中で切り替えるスキルを持とう!



言い争いは始まると売り言葉に買い言葉でなかなか止みません。

ちょっとしたタイミングを見て喧嘩が長引かないようにしてしまうことはかなり有効な手段です。

「そんなこと言ってもお前のこと好きなのは変わらないからな!」と気持ちを言ってみたり、「もう止めよう、喧嘩なんかしたくない」

そう言って切り上げてしまいましょう。堂々巡りになる前に終わらせてしまえるトレーニングは非常に大切です。

 

いかがでしたか?実は筆者も夫と年中激しい喧嘩をします。

それでも家庭円満、周りからはおしどり夫婦と呼ばれています。

筆者が心がけているのは喧嘩の後のフォローです。フォローはとても大事です。

いつまでも仲良く暮らしていきたい相手にだからこそ、努力できます。

皆様が大好きな人といつまでもラブラブで過ごせますようにお祈りしております。

 

2015年7月8日

written

by comomo


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop