現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月8日更新

男性向け!合コンで「この人いいかも」と思わせる自己紹介のポイント6つ

3696 views

合コンで女の子たちからモテたいです!(大学2年生・女性)


何度か参加した合コンだけども、いまいち友達すら出来ない・・・

メアドなんて聞けたことなど一度もない・・・

そんなアナタ、まずは自己紹介でアピールしてみましょう!

マイナスイメージからスタートしないような自己紹介のポイントを6つ、紹介したいと思います。

 

見た目をさわやかにする



合コン

実は、いい印象を与えるのは、まずは見た目です。

人は最初の2~3秒で相手の印象を決めると言われています。

もちろん、清潔感のある服装で、というのは言うまでもないですが、汗臭いのはNG、それから鼻毛のチェックも怠らずに!

実は、タバコを吸う人は、以外と鼻毛が伸びています!

伸びていたりすると、「あの人、鼻毛伸びてたよね」というだけの印象しかなくなってしまいますので、ご注意を。

 

視線をさまよわせない



恥ずかしいかもしれませんが、一人ひとり、きちんと目を合わせましょう。

どうしても照れてしまう場合は、「ごめんなさい、ボクこういうの緊張して」とはっきり言ってしまいましょう。

そのほうが、好感度が良かったりしますよ。

逆に、てれ笑いを押し殺してしまうと、見ていて怖いです。

「ニヤニヤしてた」「ヘラヘラしてた」などと思われると、この会はこの時点で終わったも同然となります。

視線も、合わせるのは恥ずかしいかもしれませんが、「話してみたい」と思われるかどうかは、ここにかかっていますよ。

 

はっきり話すように心がける



ボソボソ言ってみたり、緊張して早口だったり・・・

また、実は苗字って、 わかっている人にはきちんと聞こえますが、初めて聞く相手の苗字は、実はよくわからなかったりします。

一文字ずつ、はっきりしゃべるとともに、「みんなからは○○って呼ばれてますんで、今日はそう呼んでください」

引き際ももたもたせず、さくっと終わらせましょう。

 

内輪ネタを言わない



自己紹介のときなのに、「こないだこいつ授業中に・・・」など、いきなり暴露話を始めたりしていませんか?

一緒にいる女の子たちはただただ盛り下がります。

内輪ネタは、ある程度共通の友人のみに留めておきましょう。

 

上から見下ろすような態度を取らない



時々、何か「一匹狼」なのか、「クール」に見せたいのか、うなずくだけとか、手を挙げるだけとか、そんな人が時々いますね。

コレは女性陣からは「勘違いオトコ」という烙印を、あっさり押されます。

「はじめまして」「よろしくお願いします」という気持ちと声をしっかり出しましょう。

 

一人だけ褒めるようなことをしない



「君みたいなカワイイ子がして、ラッキーです」なんて言うのはNG!

一番かわいい子に、「かわいいよね~」といったところで、その子は言われ慣れています。

周りにいる子も、聞き飽きています。

実は、一番かわいい子だけを褒めると、他の女子を敵に回す可能性が高いです!

逆に「俺、ああいうタイプはちょっとニガテなんだよな」と言っておきましょう。

その結果、「この人は見た目で左右されない人だ、わかってる人だな」

・・・と、他の子のアナタに対するポイントは、かなり上がります。

女同士のバチバチも、ちょいちょいありますからね。

 

さいごに



合コン

いかがでしたか?

自己紹介でいい印象が欲しい場合は、話す内容よりも、堂々とした態度で臨みましょう!

2015年7月8日

written

by カイコ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop