現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月8日更新

揉めたくない!彼氏をなるべく傷つけない別れ話の切り出し方

5708 views

彼氏を傷つけずに、別れ話をしたいです。コツはありますか?(大学2年生・女性)


「好きだったけれど、もう彼とはやっていけない」

「別れ話を切り出したいけれど、以前は好きだった彼氏を傷つけたくない」

そんなあなたに、彼氏をなるべく傷つけない別れ話の切り出し方を5つ上げてみました。

 

直接会って別れを切り出す



Couple not talking to each other typing on mobile phones

好きで付き合っていたのに、メールで別れを切り出された彼は「誠意がない」と感じて瑕つきます。

言いにくいことだからこそ、誠意を持って直接別れの言葉を告げましょう。

 

本当の別れの理由を話す



彼を傷つけたくない、自分も傷つきたくない、と見え透いた嘘をついていけません。

彼は人として裏切られたように思うでしょう。

彼の気持ちを思うなら、本当の理由を告げ、納得してもらえるまで真摯に話しましょう。

もちろん、本当のことを言うだけが誠意ではないかもしれません。

しかし、嘘を重ねて彼を傷つけるより、正直に話した方が彼も冷静に受け止められる場合もあるかもしれません。

 

彼のプライドを傷つけない



例えば、もうほかの男性と付き合っていると言われたら、彼は深く傷つくでしょう。

自分との関係も終わってないのにいわゆる「浮気」をされていたと知れば、彼は男として、人として、プライドがズタズタにされます。

彼女としての最後の優しさとして、彼を人として非難することはやめましょう。

むしろ、「今までの二人の時間は有意義だった」「沢山のことを教えてもらい、感謝している」というのはどうでしょう。

付き合っている間、あなたが本気で彼と接していたことを伝えれば、彼のプライドも深くは傷つかないのではないでしょうか。

 

喧嘩別れはしない



asian young Couple not talking after  fight  in living room

別れ話は彼にとっては思いがけない出来事です。

出来るだけ、丁寧に、穏やかに別れの理由を伝えましょう。

もし、相手が感情的になっても、あなたは冷静を守り、優しく丁寧に話しましょう。

喧嘩別れで終わってしまえば、ずっとその思いを引きずることになり、彼の心に深い傷を残します。

別れ際だからこそ、彼への優しさは忘れず、今までの感謝の気持ちを丁寧に伝えて納得してもらいましょう。

 

別れたあとも連絡をすることを告げる



「今後一切会わない」と言われれば、彼は非常に傷つくでしょう。

あなたとは、連絡を取り合いたいという意思を伝えましょう。

好きになった相手だからこそ、友達になれることが理想です。

しかし、友達になるためには、あなたのフォローが必要不可欠です。

メールなどで連絡してみて、反応を見ましょう。

もし、返事があるなら、彼は元気に次の一歩を進んでいるかもしれません。

しかし、「もう一度やり直そう」と言った内容のメールが届くようでは、彼はまだ傷が癒えず、あなたとの恋愛に執着している状態です。

その場合は、しばらく連絡をやめましょう。

彼の反応を見て、友達になれそうになければ、そっと離れて行くのも優しさです。

彼は自分なりの方法で立ち直っていくことを信じましょう。

 

いかがでしたか?

別れを告げる側も、告げられる側も、心の傷を負うものです。

愛し合った二人の思い出があるからでしょう。

しかし、時間に任せてみても良いかもしれません。

時間は、思い出を薄めて行きます。

良い思い出も、悪い思い出も、薄まって、私達は次の一歩を踏み出せるのです。

 

2015年7月8日

written

by rina-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop