現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月8日更新

悩んでいた日々とはおさらば!三角関係を解消させる方法まとめ

1142 views

最近恋をしているのですがどうやら三角関係になりそうで毎日悩んでいます。スッキリ解消する良い方法はないでしょうか?(大学2年生・女性)


恋をしても、日々もんもんと悩んでしまうのが”三角関係”。

最近はドラマや漫画でも三角関係を目にする機会が増えたように思いませんか。

ですが、現実はドラマの中にようには進まず、やっぱり心身ともに疲れていってしまうもの。

あなたが、今、本当にその”恋”で幸せを感じていないのならば、勇気を出してください。

今回は、本当は「三角関係なんていやだ!」「もうつらい、疲れた」と思っているあなたに、三角関係に幕を下ろす方法をシェアさせて頂きます。



画像出典:結婚生活ブログ

 

1.時間の無駄だと考える



まず、三角関係を持続してしまう人の中で意外と多いのが、スリルを楽しんでいる人。

でもその刺激はいつまでも続かないものです。

刺激が終わったら何が待っているでしょうか。穏やかな日常ですか?

ほとんどの三角関係の場合、”欲”が出てきてしまいます。

最初は、「2番目でもいい」と思っていても、です。

残念ながら、人は”欲”の塊なのです。

その欲が本当に叶う確率は到底高いとはいえず、大事な青春を無駄にしてしまうのです。

時間が惜しいと思いませんか。つらい恋は、自分で自分の心を苦しめてしまいますよ。

 

2.異性の友達に相談する



もしあなたの同性の友人が三角関係でつらい思いをしていたらどう声をかけますか?

「つらいよね」と同情できても、「やめたほうがいいよ」、と強くは言えないかもしれません。

なぜなら同性である分、気も遣うし、気持ちもわかってしまうからです。

逆にあなたが誰にも言えないくらい残酷な三角関係をしていたら、同性の友達よりも、異性の友達のほうが相談しやすくありませんか?

同性である分、批判され、嫌われるのではないかと恐れてしまうからです。

恋愛において、もし自分にも落ち度があるのならば、少しでも誰かに止めてほしいのならば、まったく落ち度のないのに、そんな相手にされてしまったのならば、異性の友達に打ち明けてみてはいかかでしょうか。

 

3、出会いを求める



オトコなんて、オンナなんて、星の数ほどいる、とわかっているはずなのに、特定の人にハマっているあなた。

目を覚ましてください。

あなたが死ぬほど愛している人は、あなたの事を、あなたの事だけを、本当に想ってくれているのですか。

本当は気づいているのではないでしょうか。

中高生ではないのですから、夢を見ずに、現実に向かってください。

視野を広げれば、あなたを本当に愛してくれる人と出会えるかもしれないのです。

チャンスはいくらでもあります。チャンスがあるのに、逃すのは、もったいないですよ!

 

4、趣味を見つける



みなさんは、お休みの日に何をされていますか?

授業がない日はゆっくりしたり、お友達と出かけたり、アルバイトをしたり、さまざまだと思います。

ただ、ふとした時に考えたり、思い出してしますのは彼のこと。

つらすぎませんか。

彼の穴を埋めようとすると、考えないようにすると余計つらくありませんか?

”趣味”は、あなたをそんな世界から違う世界に連れ出してくれます。

”没頭できるもの”をつくるのです。

読書、絵画、ヨガ、ハイキング、英会話、、、なんでもいいのです。

あなたの”心”を満たしてあげてください。

さみしさは、”心”が満たされないとずっとあなたを追いかけてきますよ!

 

5、ひとり旅で海外旅行をする



ひとり旅、と聞くと、少しハードルが高いかもしれませんが、実は効果大なんです。

想像してみてください。あなたの今の三角関係は、この狭い空間で、都市で、狭い島国で起こっています。

それが、「運命なんだ!」と言われてしまえば話は進みませんが、

果たしてその狭き世界で起こっていることが、今まさにネガティブなことなのなら、外に出てみてください。出来れば、実際に自分の足で、行き、見て、感じてください。

外に出ることは決して逃げではありません。

自分をもっと知り、世界を知り、現地の人達を見て、「世界ってこんなに広いのか」と、ただ感じてください。

現状に満足できていないのなら、自分をいい方向に導くきっかけになるかもしれないのです。

見聞を広げ、会話の内容も豊富になり、あなたはさらに魅力的になりますよ!

 

 

いかがでしたか?

今回は三角関係の解消法についてのご紹介でした。

三角関係だけでなく、失恋した場合や、叶わない片思いをしている方にも試していただきたい方法です。

私がただみなさんに忘れてほしくないことは、”自分を大切にする”ということです。

恋は盲目で、時には止められません。でも、結局、つらく、虚しくなるのは自分なのです。

自分を大切にしてください。おおげさかもしれませんが、人生は一度きりです。

せめて、ご紹介した5つのポイントが、あなたを笑顔にできたらうれしいです。

2015年7月8日

written

by sayuri-m


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop