現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月8日更新

彼氏とのLINEが楽しくない…倦怠期中カップルの正しい連絡の取り方5選

31899 views

彼氏とのLINEが楽しくありません…。倦怠期中の連絡の取り方を教えてください(大学3年生・女性)
LINEって手軽だけれど、言いたいこともすぐ伝えられるからなんとなくめんどくさいときは連絡をおざなりにしてしまいがち。でも、こうやって連絡をとらないでいたり、逆に連絡をとりすぎてしまうと「LINEを送るのがおっくう。なんだかつまらない」と感じてしまっているカップルも多いのではないでしょうか。今回はLINEを使って彼氏と連絡するのが楽しくなくなってきた、倦怠期のカップルの正しい連絡の取り方をご紹介します。smartphone-569076_640 

電話をする

倦怠期中のカップルというのは、基本的にすれ違いが多くなり、すれ違っているときはひとつの行動だったり、LINEの文章で本心がわかりにくくなってしまいます。また、憶測で判断してしまうためにどんどんネガティヴに考えてしまいがちになります。よって、こういうときはしっかり電話をしてお互いの意思について確認しましょう。 「今度映画いく?」「どっちでもいいよ?」というような返信がきたとき、ああ行きたくないんだな、と思う方も多いはず。でも文章で見たらそうかもしれませんが、実は彼にはもう少しみたい映画があるのかもしれません。よって、しっかり話して誤解を解いていくことが必要です。 

手紙を書く

メールの文というのは機械的な文字なので、気持ちがこもっていないように見えてしまいます。しかし、実際はもっと気持ちがこもっていることを伝えたいならば、手紙を書きましょう。 「会いたい」という気持ちを伝えるのにも、メールで書くよりは、しっかり手で伝えるとどれだけ会いたいのかが伝わります。 

LINEを既読無視しない

お互いにLINEを見たら必ず返信するという決まりをつくりましょう。LINEは読むと既読になるという仕組みがあります。その仕組みはいいときも悪い時もあり、倦怠期のときは既読になっていても返信が無いと「自分のことは無視されている」というように思ってしまいがちです。よって、LINEで連絡をとるならばしっかり見たら返信する、返信する余裕がないのなら見ない、というような決まりをつくりましょう。すると、既読になったからといって無視されている、つまらない、という思いは減っていきます。 

お互いに倦怠期になったことを話し合う

倦怠期になっているとお互いのことをなかなか大切にできなくなります。すると、変なことを言ってしまったりお互いのことを傷つけたりしてしまいます。よって、「つき合ってもう2年たつね」「そうだね、こんな思い出あったね」「こんなとき◯◯には助けてもらったな」と、まずその月日を振り返りましょう。すると、以前はこれができていたけれど、今はできていなかったと気付くことも多いです。ぜひ、しっかり見極めて昔の気持ちを取り戻すといいです。 

必要最低限の連絡にする

どうしても昔は「好き」などと、特別な用件がないときも送っていたとは思いますが、それを強制してしまうと無理してやらなければいけなくなってしまいます。だからこそ、連絡は最低限にしてあとは会って話すなり、しっかり声で会話するようにしましょう。office-620823_640いかがでしたか?意外に、当たり前だったことが今行われていない場合が多いです。こういったことを意識して、しっかりお互いに会話するようにすると関係が改善します。ぜひ、実践しましょう。

2015年7月8日

written

by さっとんびーむ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop