現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月4日更新

略奪愛が成功しても不安だらけ。。そんなあなたがするべき3つの心構え

1493 views

略奪愛がうまくいって好きな人と付き合えたのですが、何か問題が起こりそうでとても不安です。気をつけることとかありますか?(大学2年生・女性)


大好きな人が恋人と別れて、やっとの思いで付き合えた!

好きな人と付き合えるって、本当に嬉しいですよね。

何気なく過ごしていた毎日が一変して、一気に世界が輝いて見える…

恋愛には本当にすごい力があります。

でも、忘れてはいけません。あなたの幸せのその裏で、傷付いている誰かがいることを。

今回は、略奪愛が成功したものの不安を拭い去れないあなたに、しておくべき心構えをご紹介します。

 

1.周囲の評価を気にしない



略奪愛は、概して世間に受け入れられるものではありません。

家族や友人にさえ、「彼/彼女とは略奪の末付き合った」と言える人は少ないでしょう。

しかしいずれは知られてしまい、非難される可能性だってあります。

その時、あなたは耐えられますか?

略奪愛に成功したから幸せ、というわけにはいかないのです。

周囲に何を言われようと、どう思われようと耐え抜く強靭な精神力がなければ、略奪愛に成功しても幸せだと思える瞬間はなかなか訪れないでしょう。

マフラーをしてマグカップを持つ手袋をした女性

2.元恋人からの接触に耐える



これは仕方がないと言えるかもしれません。

あなたの存在を知れば、元恋人が良い気がしないのは当然です。

彼/彼女へのアプローチ、あなた自身への直接的な攻撃、間接的な攻撃等、あなたたちへの接触方法は色々あります。

彼/彼女へのアプローチとは、いわゆる「ヨリを戻したい」というものです。

自分の長所をここぞとばかりに主張し、逆にあなたを貶め自分の株を上げようとします。

次に、あなた自身への直接的な攻撃とは、あなたに対して電話やメールで、あるいは押し掛ける等して罵ったり、最悪の場合暴力に訴えるというものです。

元恋人からすれば、あなたの存在は邪魔者以外の何者でもありません。

怒りの矛先が向くのも当然ですので、十分に注意してください。

そしてあなた自身への間接的な攻撃ですが、これはある意味一番怖いものです。

このご時世、SNSが流通し一般化しています。

Facebook、twitter、LINE等、あなたを悪者として晒す場は溢れるほどあります。

しかもそれは必ずしも全くの他人だけではなく、もしかしたらどこかであなたに繋がっている人の目にも晒される危険は十二分にあるわけです。

自分の全く知らないところで、好きなことを書かれるなんて…気持ちのいいものではありません。

くれぐれも気を付けてください。

スマートフォンを使う女性の手

3.彼、彼女が略奪される心配に打ち勝つ



考えたくもありませんが、100%ないとは言い切れない、「彼/彼女が奪われる可能性」。

なぜならば、あなたのその大好きな人は、他でもないあなたが元恋人から略奪した人ですから。

もちろん、略奪にも事情は色々あります。

元々好きで付き合っていたわけではなかったから、元恋人は暴力をふるう人だったから、元恋人はお金にだらしない人だったから、等々。

第三者が聞いても、「それは別れるべきだっただろう」と思える事情だってあるでしょう。

では、絶対に自分は大丈夫だと言えますか?

「私/俺は元恋人とは違う。暴力だってふるわないし、お金の管理だってちゃんとしている。愛想を尽かされる要素なんてない」

果たして、そう断言できる人はどれだけいるでしょうか?

略奪したからと言って、あぐらをかいていてはいけません。

あなたの大好きなその人は、何度も言いますがあなたが元恋人から奪った人なのです。

あなたより魅力的な人が現れれば、今度はその人が彼/彼女を略奪する可能性だってあるのです。

大好きな人をしっかりと繋ぎ止めておくためにも、あなた自身がずっと、もっと魅力的になろう、という心構えが必要です。

 

いかがでしたか?

少し脅かせてしまったかもしれませんが、これらはいつでも起こり得るのです。

でも、せっかく付き合えた大好きな人。いつまでも二人で幸せでいたいですよね。

どうかその幸せを終わらせないために、あなた自身がしっかりと自分をもって、何が起きても大丈夫だという心構えでいてください。

2015年5月4日

written

by yuma


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop