現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月7日更新

実は男子ウケ×?【2015夏】の「モテる」or「非モテ」トレンドファッション

9054 views

こちsの夏のトレンドだけど、実は男子ウケが悪い、、、なんてファッションはあるのでしょうか。(大学2年生・女性)


夏って、何だか開放的な気分になる季節ですよね!

トレンドファッションにチャレンジするのを、楽しみにしている人もいるのでは?

だけど、ちょっと気を付けてください。

女子がオシャレに感じるファッションも、男子から見るとイマイチなもの、けっこうあるんです。

2015年夏のトレンドと、その中でも男子ウケ×なファッションを、今のうちにチェックしておきましょう。

 

70年代風スタイル



2015年は、1970年代に大流行したファッションやアイテムを取り入れたスタイルがトレンドになる予感。

例えば、ミニ丈のドレス、ベルボトムパンツ、派手なサイケカラー、レトロな花柄、フリンジなどです。

「ボヘミアンスタイル」と呼ばれる、「民族衣装」や「ジプシー風」を感じさせるファッションは、

秋冬以上に人気が出そうなんだとか。

 

男子ウケ×ポイント



「レトロな花柄」がトレンドのひとつになりそうですが、実は花柄には男子からの厳しい意見も…。

色や雰囲気を間違えると、「ババ臭い」なんて感じてしまうそうです。

花柄を取り入れるなら、全体的に明るい色で、花がなるべく小さいものか、逆に大胆に大きいものを

選ぶのがポイントです。

それだけでも「ババ臭い」印象から抜け出すことができますよ。

 画像出典:楽天市場

 

ミリタリースタイル



モッズコートに代表されるように、秋冬のファッションというイメージが強いミリタリーアイテム。

2015年は春夏コーデに取り入れるというのが、新鮮で人気が高まりそう。

ちょっと重くなりがちな雰囲気のあるミリタリースタイルですが、それを可愛らしく仕上げる傾向が

強まっているそうです。

素材やパーツの組み合わせで、女性らしいフェミニンな雰囲気をプラスすることがポイントです。

 

男子ウケ×ポイント



ミリタリーはそもそも男らしさを感じさせてしまうファッション。

ですから、簡単にポンと身に付けてしまうのはNGです。

男子が好きなのは、あくまでも「女の子らしい」「女性らしい」ファッションなので、その要素を入れるのを

忘れずに。

具体的には、色はミリタリーカラーでも、シルクやサテンなどのつやのある素材を使う、あるいは

ビーズやジュエルと組み合わせる、パンツスタイルではなくスカートにする、などの方法がオススメです。

 画像出典:オシャレ製作所

 

スポーティー



スポーツウェアに使われるような、ストレッチ素材、ジャージ素材、メッシュ素材などを取り入れたスタイル。

着心地がよくて動きやすく、それでいてオシャレに見える装いが注目されているそうです。

アクティブな雰囲気の中に、フェミニンやプリティと言った要素をミックスするのが、2015年夏のトレンドに。

 

男子ウケ×ポイント



ハツラツとした元気のいい明るさを引き立ててくれそうなスポーティースタイルですが、

一歩間違えると「色気のない」ファッションになってしまうことも。

女性らしさを感じさせるスカートと組み合わせたり、メッシュ素材の透け感でちょっぴりセクシーに見せたり、

といった工夫が必要です。

ただし、メッシュの透け感は、やり過ぎにご注意を!

行き過ぎた「セクシーアピール」も、それはそれで男子ウケ×まっしぐらなんです。

 画像出典:CROSS COMPANY COLLECTION

 

シャツ&シャツワンピース



定番アイテムですが、2015年もその人気は衰えず!

カフスシャツ、シャツカラー、スリーブレスシャツ、シャツドレスなど、バリエーションがとても豊富に

なってきています。

スッキリ・キッチリした印象のシャツに、敢えて華やかなボトムスなどを合わせた「ズレ感」が、

新鮮で魅力的なスタイルになります。

女子ならではのシャツワンピースも、今まで以上に人気が出そうなアイテム。

シャツもシャツワンピも、上に何か羽織ったりせず、潔く一枚で着るのが鉄則になりそうです。

 

男子ウケ×ポイント



シャツの中でも「白シャツ」の人気は間違いありませんが、「オールホワイト」はNGと感じる男子、

意外と多いそうです。

「太って見える」「コスプレっぽい」なんてコメントも…。

ボトムスに締まる色を使うと、白シャツの爽やかな清潔感も一層際立って効果的です。

白のシャツワンピは、ベルトでウエストラインを出した方がいいでしょう。

靴やバッグなどの小物には、パッと目を引く色を使うとアクセントになります。

 画像出典:MAGASEEK

 

ワイドパンツ



幅のたっぷりしたワイドパンツは、動きやすくて大人っぽい雰囲気で人気が出そう。

2015年春夏は、その中でも「ガウチョパンツ」のブームが来ると言われています。

パンツにボリュームがあるので、トップスは軽めに、コンパクトにするのがテッパン。

特に、キレイめのトップスと目を引くワイドなパンツの、意外性のあるコーデがオススメです。

 

男子ウケ×ポイント



男子は「女性らしいボディライン」が大好きなもの。

オシャレなワイドパンツも、男子の目からは「脚のラインを隠しているように見える」と言うから

困ったものです。

ボディラインが出るトップスを合わせる、ワイドパンツは七分丈くらいにして素足を出す、など、

女性らしいラインや素肌を意識してコーディネートしましょう。

 画像出典:ZOZOTOWN

 

デニムアイテム



70年代風ファッションのブームに伴って、例年以上に人気が出そうなのがデニムです。

PRADAやChloe、GUCCIなどのハイブランドが、2015年の春夏コレクションでデニムアイテムを続々と

発表しています。

カギになるのは、やはり「レトロな雰囲気」です。

ベルボトムジーンズ、スカート、ワンピースなど、幅広いアイテムが出てくるのも楽しみですね。

 

男子ウケ×ポイント



レトロ感を高めてくれそうなクラッシュ(ダメージ)デニム、一味違ったコーデに活躍してくれそう。

でも、やり過ぎクラッシュは男子からの痛い視線を受けることになってしまいますよ。

ほんのちょっとアクセントに、くらいで充分です。

自分では物足りなく感じても、ちらっと素肌が見えちゃう…?くらいが、男子にはセクシーに映ります。

 画像出典:salus

 

白(ホワイトカラー)



白はやはり春夏の定番として、2015年も押さえておきたいところです。

シャツでも白が定番となっていますが、シャツに限らず様々なアイテムで取り入れてみたいですよね。

特に、シックで清潔感のあるピュアホワイトが、今季のトレンドなんだとか。

コットンやレースなどの、夏ならではの素材で楽しんでみてください。

 

男子ウケ×ポイント



トレンドとしては、2015年夏は今まで以上に「オールホワイト」を推したいところ。

でも男子ウケを考えると、やっぱりNGと言わざるを得ないのがツライですね。

どうしても「オールホワイト」にこだわりたければ、異なる素材を合わせるのがポイント。

例えばコットン素材だけでまとめてしまうと、のっぺりした印象になってしまいます。

また、男子の好きな「女性らしさ」をしっかり意識して、ボディラインがハッキリ出るノースリーブトップスや、

透け感のあるレース素材を上手く使うことも大切ですね。

 画像出典:楽天市場

 

いかがでしたか?

こうして見てみると、それぞれに共通する男子ウケをよくするポイントは、

「女性らしさを忘れないこと」と言えそうですね。

2015年夏のトレンドを取り入れる時には、今回ご紹介したポイントをちょっと意識してみてください。

そうすれば、今まで以上に男子からの評価が上がっちゃうかも知れませんよ!

2015年5月7日

written

by 松葉


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop