現在17271個の困ったを解決できます!

2016月9月13日更新

「可愛い」は禁止!年下彼氏と付き合うための7つの掟

85107 views

年下の彼氏と付き合って3ヶ月になります。毎日喧嘩ばかり...。どうしたらうまくいくでしょうか。(大学三年生・女性)


可愛い年下彼氏


Alex Borras Camps



なんだか弟みたいでかわいい年下彼氏、一度は付き合ってみたいと思いますよね。






もし、みなさんがそんな年下彼氏をゲットできた時、どんなことに気をつけなければいけないと思いますか?






同世代の男性はなんとなくわかりそうですが、年下となると全く想像できなくなりますよね。




ついつい年下だからと弟のように接してしまいがちですが、彼氏である以上、プライドだってあるんです。




今回は、そんな年下彼氏と付き合う時の注意点を7つご紹介していきます。










1:全てを受け入れる








年下男性が年上女性に求めているもの、






それはずばり寛容さです。






やさしく聖母のように包んでくれる、






そんな理想像を抱いている方が多いようです。






逆に、小さなことでグチグチいうことは年下彼氏にとっては






ショック以外のなにものでもありません。






笑って許してくれると思ったら、






「なんでそんなこともできないの!」と叱られてしまった・・。






優しくされたい!と思っていた反面、






ショックはとても大きいのです。




2:大人の女性を心がける



年上女性の魅力というのは、





同世代の女子とは違う大人の女というところにあります。






セクシーで上品、礼儀正しくちょっとSっ気がある、






そんなイメージの大人の女が彼らの中に存在します。






みなさんの全てを変える必要は一切ないのですが、






たまに大人の女を振る舞うだけで、






年下彼氏は「年上女性は魅力的だ」と感じてくれます。






気をつけたいのがその逆です。






同世代の女子のようなわがままや時間を守らないルーズなところなど、






大人の女性としてかけ離れた行動をとると年下彼氏は一気に引いてしまいます









3:自分が年上だからと毎回おごらない








年下といっても相手は立派な男性です。






そして陰ながらあなたに頼られたいとも思っています。






そんな中、彼がおごると言っているのに、






毎回デートのお金をおごったり、






気をつかって割り勘にするのは逆にNGになります。






もちろん、デートは2人で楽しむものだから2人で払うもの






という考えは二人が対等に付き合っていく秘訣でもありますが、






男性が「ここは男らしさを出したい!」という雰囲気を察し、






持ち上げるのも秘策なのです。




4:全部を背負い込まない



年上女性が陥りやすい「勝手にがんばってしまう」ことは、





2人に別れの危機をもちこんでしまうくらい危険な行動です。






年上女性は、年下男性よりも経験も手段も知っているため、






年下彼氏が困っていると、つい「もっと自分ががんばらないと!」






と思って空回りしてしまいます。






年下彼氏が本当に望んでいることそれは、






あなたに冷静に判断してもらうことです。






あなたまでから回ってイライラしていたら元もこもありませんね。




5:彼の「上司」や「先輩」にならない








年下彼氏は、仕事や学校では常に目上の人に囲まれて生きています






そんな中、あなたと会っても「上司」のように説教されたり、






「先輩」のように横柄な態度をしたら心休まるときがありません。






目上の立場ではなく、彼を癒す年上の女性でいましょう。




6:弱くなっているときはとことん甘える








年下男性は、自分よりも年上の女性になにかしら負い目を感じています。






また、あなたが悩みがある時に誰よりも相談にのってあげ、


力になりたいとも思っています。






本当に泣きたい時、年下だからと思わず、






1人の男性として存分に甘えてみましょう






自分のことを頼ってくれていると嬉しく思う筈ですよ。




7:「かわいいね」は禁句事項








最も気をつけなければいけないワードとして、


年下男性への「可愛い」です。






もちろん、がんばっている年下男性をみていると、






心のなかで「けなげで可愛い!」などと、






何度も感じてしまうとは思います。






しかし、声にだしてしまうと、






男らしいとみられたい年下彼氏のプライドが






ボロボロになってしまいますので注意してくださいね。





まとめ



いかがでしたか?
年下だからと思わず、普通に付き合うことが一番の注意点かもしれませんね。

あなたが同じくらいの年齢だった時どうなったか、など想像してみると共感しやすいでしょう。

この記事がみなさんの充実した毎日につながるよう願っております。

2016年9月13日

written

by nyankotaro


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop