現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月1日更新

【大阪発】四国まで行けちゃう!?格安ツアーの日帰りコース5選

746 views

四国に行ってみたいと思っているのですが、時間もお金もあまりありません…(大学2年生・男性)


昔は、日帰りツアーといえば数も少なく弾丸ツアー張りの強行日程ばかりでしたが、最近は様々なテーマやツアーで充実してきています。

中には「日帰りでココまで行けるの?」と思わず叫んでしまうツアーも。

大阪発だと、なんと四国までの日帰りツアーもあります。

筆者の独断と偏見ではありますが、少々「変った」格安ツアーを紹介いたします。

 

<美術鑑賞の旅>~フェルメールとその時代の名画に出会う~





画像出典:クラブツーリズム

大塚国際美術館は、世界25ヶ国190余りの美術館が所蔵する西洋名画1000余点を展示している美術館です。

たっぷり3時間半の滞在の中、学芸員による「フェルメールがいた時代の名画に出会う」をテーマにしたガイドを受けながらの鑑賞も。

自由鑑賞時間もたっぷりあり、ゆったりと美術鑑賞に浸ることができます。

そして、南淡路ロイヤルホテル「スカイレストランブルージュ」にて優雅にランチタイム。

ホテル最上階にあるフレンチレストランにて、福良湾を望む美しい眺望を眺めながら、落ち着いた雰囲気で美術館での余韻を。

 

基本情報



【ツアーの特徴】◆たっぷり約3時間半滞在大塚国際美術館

◆南淡路ロイヤルホテル「スカイレストランブルージュ」にてランチ

◆日にち限定

【移動手段】バス

【料金】13,800円

【ツアー詳細】クラブツーリズムの旅

 

バスバス・かぼちゃ号で行く!!直島行きバスツアー



画像出典:Hatena fotolife

直島は安藤忠雄が手がけた地中美術館やベネッセハウス ミュージアム、ANDO MUSEUM等があります。

また草間彌生の「赤かぼちゃ」「南瓜」など、その他に様々なアーティスト作品が島中に点在。

それはまるで現代アート聖地、テーマパークのようです。

その噂は国内にとどまらず、海外からも大注目の島となっています。

瀬戸内海の穏やかな海とタイムスリップしたような自然の風景を感じながら、現代アートを「体感」してみませんか?

 

基本情報



【ツアーの特徴】◆約6時間以上の直島滞在時間

◆とても1日では回りきれないコンテンツの量

◆ミールクーポン付

【移動手段】バス+フェリー

【料金】7700円~9800円

【ツアー詳細】バスバス

 

(なんば・梅田発)第一回 近畿2府4県 道の駅めぐりバスツアー 日帰り



画像出典:道の駅企画

全6回開催予定の、道の駅に特化したツアーです。

第一回は京都府厳選の5つの道の駅を巡り、各駅にて様々なお楽しみがあり、飽きさせません。

初回のこのツアーに参加すれば、土産を持って帰るのに便利な【エコバック】がもらえます。

全6回参加の方には、各県の物産詰め合わせや旅行会社オリジナル記念品プレゼントも。

 

基本情報



【ツアーの特徴】◆道の駅だけではなく、名所観光も

◆土日も同一料金、しかもお買物券(1000円)付きでこの料金

◆プチ試食・プチ土産付き

【移動手段】バス

【料金】5990円

【ツアー詳細】阪急交通社

 

(なんば発) 世界遺産 姫路城と淡路花博2015花みどりフェア 日帰り



画像出典:関西情報サイト「Kansai Window」

この春、話題の2か所を1度周れる、この時期限定の日帰りツアーです。

5年ぶりによみがえった世界遺産「姫路城」、改修されたばかりの白鷺城はこの春必見!

「淡路花博2015」…淡路島内各地の施設で催される「人と自然の共生のステージ」をテーマにしたイベントや、特別展などが開催中です。

それは、15年前の「淡路花博 ジャパンフローラ2000」の再現かのようです。

 

基本情報



【ツアーの特徴】◆平成の大修理を終えたばかりの世界遺産の姫路城へ

◆「淡路花博」再び!花や自然がいっぱいの淡路島へ

◆昼食弁当付きでこの価格

【移動手段】バス

【料金】7990円

【ツアー詳細】阪急交通社

 

世界遺産/熊野古道ウォーキング<第3回牛馬童子・継桜の道>お弁当付



画像出典:ブログ「一瞬に永遠が刻まれて

実は、熊野古道も日帰りで歩けるツアーもあります。

5回に分けて全行程踏破となっており、今回ご紹介するツアーは3回目にあたります。

牛馬童子像は字の如く、牛と馬の2頭の背中の上に跨っている石像で、花山法皇(かざんほうおう)の旅姿を表現したと言われています。

継桜王子は和歌山県田辺市中辺路町にある、熊野九十九王子社のひとつでもある神社です。

この2つのスポットを巡るのが、今回のツアーのメイン部分です。

 

基本情報



【ツアーの特徴】◆1名様より催行確定

◆ガイドマップや、さらに全5回参加者は、完歩証明書も貰える

◆語り部(ガイド)が同行なので初心者でも安心

【移動手段】バス

【料金】7,800円~8,500円

【ツアー詳細】ラド観光

 

最後に



いかがでしたか?

時間が空いた時に、フラッと利用するのも良いですが

1泊以上の旅行のための「下見」的な、ラフな使い方もできるのが日帰りツアーの魅力です。

おひとり様限定ツアーも流行っている中、ますます注目される日帰りツアー。

この週末、あなたもツアーに参加してみませんか?

2015年5月1日

written

by nukowanko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop