現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月4日更新

「振らなきゃよかった…」じゃ遅い!彼氏と別れるべきか悩んだときに考えるべき5つのポイント

15138 views

 最近、彼氏とうまくいってないので、別れようかと少し考えています。どうすればいいのでしょうか?(大学2年生・女性)


マンネリ、ちょっとしたスレ違い、小さなケンカ…そんなことがあると、「別れちゃおうかな」「もっといい人がいるかもしれない」などと恋の終わりを想像してしまうことってありますよね。

でも、本当にそれでいいのでしょうか?

別れた後に後悔しても遅いのです。今回は、別れるタイミングについて考えていきましょう。

一人で歩く子供の後姿
画像出典: flicker

 

暴力、借金、女癖 → 絶対別れる



以上の3つは、絶対直りません。

どんなに本人が反省した様子を見せても、真摯な態度で謝っても、同じことは何回でも何回でも繰り返されます。

この3つには弁護の余地はありません。

すぐに別れましょう。

どうしても好き、別れられないという場合であっても、「私が我慢すればきっとわかってくれる」「結婚したら変わってくれるかもしれない」「子供ができたら…」などと、期待するべきではありません。

悲しみでベッドから動けない女性
画像出典: flicker

 

価値観が違う → 話し合う



お金の価値観や趣味嗜好、政治的価値観から宗教的価値観まで、「価値観」が違うことは悩みの種になることは多々あると思います。

ここで大切なのは、「価値観を合わせる」ことではありません。

見極めて欲しいのは、「価値眼が違う2人が歩み寄れるか」どうかということです。

育ってきた環境が違う2人ですから、違って当たり前。

しかし大切なのは、そのときにどちらかが我慢したり、どちらかに従ったりするのではなく、2人で話し合って解決することができるかということです。

怒鳴りあったり、押し付けあったりせずに、彼があなたの意見を理解しようとしてくれる姿勢を見せてくれるのなら、別れる決定的理由にはならないのではないでしょうか。

青空の下美しく咲く桜
画像出典: flicker

 

つまらない → マンネリかも?



関係が長く続けば、遅かれ早かれ訪れるのがマンネリです。

新しい刺激が欲しくなって、恋愛初期のドキドキが懐かしくなって、何となく盛り上がりに欠ける、という状態です。

しかし、あなたが誰と付き合ってもマンネリはやってきます。

長続きしたカップルには、初々しいカップルとは違う「安定」や「信頼関係」が結べているはずです。

彼が信用に値する、彼といると安心するという気持ちがあるのならば、2人で協力してマンネリ関係を解消する努力をすることをお勧めします。

歩み寄る犬と猫
画像出典: flicker

 

ネガティブな感情に気付いてしまった → 別れた方がいいかも…



関係が長く続けば、良くも悪くも相手のことを熟知してくると思います。

そのときに「どうしても彼のことを疑ってしまう」「不安になる」「一緒にいても幸せじゃない」ということに気付いてしまったあなた。

自分の気持ちにふたをして知らない振りをしないようにしましょう。

こと、恋愛に関していえば、本当の心の声(直感)こそ小さく聞こえてくるものなのです。

だから心は正しい警告と自分を守るためのSOSを発しているのに、それに気付かない振りをして、それを否定し無視して無理をしてしまうのです。

一生懸命働くミニチュア
画像出典: flicker

 

あるいは、それは彼の問題なのではなく、あなた自身の問題の可能性もあります。

過去の恋愛のトラウマや幼少時代の家庭環境などが原因で、あなた自身の心が勝手に虚像を創り上げ心配になってしまう場合。

この場合は専門家の助けが必要になってくるでしょう。

いずれの場合でも、彼に対してモヤモヤする感情に気付いてしまったなら、その原因を探るようにして下さい。

自分自身と話し合う女性
画像出典: flicker

 

まとめ



いかがでしたか?恋愛をするときに1番大切なのは「あなたが幸せかどうか」ということです。

彼との信頼関係は築けていますか?彼と思いやりの交換をしていますか?

愛し愛されていることを実感できていますか?

せっかく縁があって付き合うまでになった相手ですから、一時の感情の振りで恋を終わらせずに、今までの2人の時間を振り返たり、お互いの関係性を見直てみて下さいね。

2015年5月4日

written

by ellie


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop