現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月27日更新

甘えるのが苦手な方へ♡彼氏がきゅんとする、今すぐできる5つの行動

23067 views

なかなか上手に甘えられません。自然に彼に頼るにはどうすればいいですか?(大学3年生・女性)


彼氏に甘える女性
©kevinschmitz

みなさんは甘えるのは得意ですか?

男性って女性に甘えられたら、頼りにされていると思って、案外嬉しいもの。

好きな彼女であれば、なおさら嬉しいでしょう。

いろんなシュチュエーションで彼との距離をぐっと縮めるような、彼がきゅんとするような甘え方を身につけちゃいましょう。

 

①カウンターで彼の隣に荷物を置いてもらう



外食などで彼とカウンターの席に座った際は、彼の隣の席が空いていれば彼側の席にあなたのバックを置いてもらいましょう。

財布や家の鍵など、大切なものが入っているバック。

それを彼側に置いて欲しいと頼むことで、彼は大切なものを預けられたと思い、あなたに信頼されている、と感じます。

置いてもらったら、「ごめんね。ありがとう。」と彼と逆側にある手、もしくは両手で彼の二の腕に軽くタッチしてニッコリ微笑むと、彼はきゅん。とするかもしれません。

 

②人の多いところで彼の袖をきゅっと掴む



手をつなぐカップル
©whiteghost

手をつないでいないと、はぐれてしまいそうな人の多さ。

そんな環境を甘えるチャンスにしてしまいましょう。

そっと手を繋ぎにいくことも彼がきゅんとしますが、それが恥ずかしいという時は、彼の服のすそをきゅっと掴んでみましょう。

手を繋ぎたいけど、自分から行動できない…。

そんな可愛さが表現されて彼はあなたを守ってあげなきゃ。とキュンキュンしちゃうことと思います。

 

③手が使えない時、彼に袖をまくってもらう



彼とお家デート、ごはんを食べ終わって片付け、お皿を洗うときにきゅんとさせちゃいましょう。

すでに、一生懸命お皿を洗っている後ろ姿にキュンとなる男性も多いと思いますが、泡でモコモコになった手で自分では服の袖をあげられない…。

そんな時、彼に後ろから袖をあげてもらいましょう。

その時のコツは、頭だけ彼の方に向いてお願いすること。

後ろからぎゅっとする形であげてくれると、あなたもドキドキしますよね。

あげてもらったら、そのままの状態で目を合わせてにっこり。

「ありがとう」と言いましょう。

 

④彼が座っている時、後ろからぎゅっとしてみる



うしろからぎゅっとする
©iulia.pironea

こちらもお家デートなど、プライベートな空間でできるキュンな行動です。

彼が座って何かをしている時、後ろからそっと抱きついてみましょう。

先程の逆バージョンです。

後ろから抱きしめられると、安心感がありつつも甘えられていると感じる男性も多いはず。

「何してるの?」なんて首をかしげながら、彼と目を合わせてニッコリ微笑むと彼もキュンです。

 

⑤ソファで座っている時、彼の隣にぴったり座ってみる



ソファなど隣に座る機会があれば、彼の隣に座ってみましょう。

彼の太ももとあなたの太ももがピッタリくっつくくらい、ちょこんと横に座ってみましょう。

その時、体の向きはすこしだけ彼側に向けて話します。

寄り添うことで、彼は甘えてきて可愛いなと思うはず。

そのままお話すると楽しい時間が過ごせ、さらにはマッタリとした時間になるかもしれませんね。

 

 

いかがでしたか?

あなたがされて嬉しいことってきっと、彼も嬉しい事が多いと思います。

相手に信頼されている、好きだというのが伝わってくる、抱きしめられると幸せ。

そんな愛情表現のひとつとして、「甘える」という好意が彼にうまく伝えられると彼との仲も深まるのではないでしょうか。

自然にできるものから、少し思い切りのいるものまであげましたが、彼との仲がより一層よくなるスパイスのひとつとなるとよいですね。

2015年5月27日

written

by nanan57


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop