現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月30日更新

タイのお土産といえば?バンコクで買える定番タイ土産8選

2286 views

今度、バンコクに行くのですが友達に喜んでもらえるようなお土産でなにがいいのか悩んでいます。(大学3年生・女性)


おいしいものやかわいいもの、タイのお土産と言えば、様々なものが思い浮かんで、つい頭を抱えてしまう人も多いですよね。

そんなあなたに、バンコクで買えるマストなタイ土産を8つ紹介します。

 

マンゴスチン石鹸





(画像出典:Amazon

タイのお土産と言えばこのマンゴスチン石鹸と言っても過言ではありません。

日本で購入するとなかなか高級になってしまうアイテムですが、バンコクのコンビニエンスストアなどでも手軽に購入することができるので、リーズナブルなお土産をお探しの方にもおすすめです。

 

タイのインスタントラーメン





(画像出典:Amazon

トムヤムクン味やグリーンカレー味など、タイのインスタントラーメンは、現地ならではのおいしさが詰まっています。

タイにしかない有名メーカーなども多数存在していますよ。

 

ナンプラー





(画像出典:ティラキタ

タイの特徴的な調味料と言ったらコレ!

新鮮なイワシを発酵させて作った、エスニック料理には欠かせないアイテムです。

ミニサイズも売られているのでお土産にも求めやすいですよ。

ヤードム





(画像出典:クーカム

タイに行くと、あちこちで幅広い年齢の男女が鼻に入れて吸っているところを目撃するであろうアイテム。

メンソール液が入っているもので、ノーズミントと呼ばれることも。

眠気があるときや、花粉症の鼻づまりがツライときなどにおすすめです。

 

タイシルク





(画像出典:All About

歴史と伝統を誇る、タイの産業「シルク」。

なめらかで美しい触り心地と、独特の光沢は、他のシルクには決して出すことが出来ません。

ドレスやポーチ、バッグやハンカチなど、ちょっと高級なお土産をお探しの方は、是非タイシルクのアイテムをゲットしてください。

 

タイ限定のプリッツ





(画像出典:Amazon

日本で大人気のスナック「プリッツ」のタイ限定番「ラーブ味」。

ぴりっとした辛さが特徴のタイの伝統料理「ラーブ」、ひき肉や香草をふんだんに使ったサラダで、ごはんと混ぜてもとてもおいしいことで有名です。

そんな「ラーブ味」のプリッツ、日本人はその独特のスパイシーな味付けにはまってしまう人も多いのです。

 

スイートチリソース





(画像出典:Amazon

日本ではあまり馴染みがないですが、このスイートチリソースはタイの食卓には欠かすことが出来ないソースなんです。

揚げ物につけて食べる習慣があり、現地のファーストフード店では、ポテトやチキンのケチャップと一緒に、このスイートチリソースが出て来るくらいです。

小さいものが大振りなビンまで、幅広くそろっているのも嬉しいポイントです。

 

ドライフルーツ





(画像出典:All About

タイと言えば、世界有数の南国フルーツの産地ですよね。

マンゴをはじめとして、ライチやパッションフルーツ、マンゴスチンやパパイヤ、パイナップルやグァバなど、日本ではなかなか手に入らない南国のドライフルーツは、おいしさと珍しさの両方を兼ね揃ています。

まさに王道のお土産のひとつと言えるでしょう。
いかがでしたか?

ここに挙げた8つ以外にも、タイには魅力的なアイテムがたくさんあります。

独特の気候や文化を感じることが出来る、色々なお土産がありますから、是非チェックしてみてくださいね。

 

2015年5月30日

written

by 1ck0202s


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop