現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月5日更新

なんだか懐かしい☆東京にある5つのマイナーな遊園地

1788 views

東京にあるマイナーで楽しい遊園地を教えてください!遊びに行きたいです。(大学1年生・女性)


東京の遊園地と言えば何を思い浮かべますか?

東京ドームシティやお台場ジョイポリス、としまえんなど、大きなテーマパークがたくさんありますね。

少し足をのばせば、千葉にディズニーランド、横浜にはコスモワールドと有名どころも多いです。

しかし、都内にはもっとディープな遊園地がまだまだあるのです。

ここでは、東京都内にあるマイナーな遊園地を5つご紹介しましょう。

 

よみうりランド(稲城市)





画像出典:公式サイト

 

東京と神奈川の境に位置する遊園地よみうりランド、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

よみうりランドは、なんと“空から行けちゃう遊園地”!

駅を降りたらゴンドラ「スカイシャトル」で、まっすぐ行けちゃうんです。

ゴンドラを降りたら、おめめがキュートなよみうりランドキャラクター・ランドドッグが迎えてくれます。

おすすめアトラクションはバンデット! 時速110キロで森の中を疾走する絶叫ジェットコースターです。

ほかにも落下アトラクション「クレージー・ヒューストン」やバンジージャンプ、夏にオープンする「プールWAI」など、郊外のきれいな空気の中、一日中遊び倒せます。

公式HP:http://www.yomiuriland.com/

TEL:044-966-1111

入園料:大人1,200円、こども600円

営業時間:平日・土 10:00~17:00、日・祝日 9:00~17:00 ※時期により変動有 火曜定休

アクセス:京王線・よみうりランド駅下車、ゴンドラ「スカイシャトル」5~10分もしくは小田急バス5分

小田急線・読売ランド駅下車、小田急バス10分

 

浅草花やしき(台東区)





画像出典:おでかけガイド

 

浅草の下町の中にある老舗遊園地、こちらも有名ですね。

浅草花やしきの歴史は古く、江戸時代に花園として開園したのがはじまりです。

花やしきといえば、何といっても「ローラーコースター」。

昭和28年生まれ、日本現存最古のコースターとのこと。

目前に迫る下町家屋(現在は園内のセット)も手伝って、別の意味で絶叫系!?

いえいえ、まだまだ現役です。

スカイツリー観光と合わせて、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

公式HP:http://www.hanayashiki.net/

TEL:03-3842-8780

入園料:大人1,000円、こども500円

営業時間:10:00~18:00 休園日なし(メンテナンス休園有)

アクセス:つくばエクスプレス・浅草駅下車、徒歩3分

地下鉄銀座線、浅草線、東武スカイツリーライン・浅草駅下車、徒歩5分

 

あらかわ遊園(荒川区)





画像出典:おでかけガイド

 

あらかわ遊園は隅田川沿いにある、東京23区内唯一の公営遊園地です。

1922年開業という長い歴史を持ち、多くの人々に愛されてきました。

あらかわ遊園地の魅力は、何といっても昭和の面影を残すゆるーい雰囲気。

しかもリーズナブル。

日本一遅いジェットコースター、ヒツジさんやヤギさんたちと戯れられるミニ動物園、大人も夢中になる釣り堀など、のんびり過ごすにはぴったりの場所です。

公式HP:https://www.city.arakawa.tokyo.jp/yuuen/

TEL:03-3893-6003

入園料:大人200円、こども100円(春・夏・冬休み期間をのぞく平日は無料)

営業時間: 9:00~17:00(夏休み期間とGWの日・祝日は18:00まで) 火曜定休、年末年始は休園

アクセス:都電荒川線・荒川遊園地前駅下車、徒歩3分

 

東京サマーランド(あきるの市)





画像出典:公式サイト

 

東京サマーランドはどんな季節でも水遊びができるウォーターパークです。

一年を通して気温が常に30℃に設定されてある屋内プール「アドベンチャードーム」、遊園地エリアの「スリルマウンテン」と様々なアトラクションが満載。

7月~9月は屋外プール「アドベンチャーラグーン」も開園します。

宿泊施設などもあり、充実した時間が過ごせるはず!

“水遊びと冒険の国”サマーランドへ遊びに行ってみてはいかがでしょう。

公式HP:http://www.summerland.co.jp/

TEL:042-558-6511

入園料:大人(中学生以上)2,000円 ※夏季は大人3,500円

営業時間:10:00~17:00(曜日や季節によって変動有) 木曜休園(7~9月無休 10・11月水・木曜)

アクセス:京王線 JR中央線・八王子駅下車、バス35分

JR五日市線・秋川駅下車、バス10分

 

上野こども遊園地(台東区)





画像出典:MAPPLE観光ガイド

 

上野動物園のすぐそばに遊園地があること、ご存知でしたか?

動物園に行ったことがある方なら一度は目にしたことがあるはずです。

上野こども遊園地、ここにはデパートの屋上を思い出すような、レトロな雰囲気の乗り物がたくさんあります。

メリーゴーランドやコーヒーカップなど、大小問わず可愛らしい乗り物が並んでいます。

中には上野動物園のゾウさんが亡くなってから作られた乗り物も。

何といっても魅力は入場料無料、乗物も1回100円で乗ることができるというコスパの良さ。

動物園帰りにちょっと寄り道してみませんか。

TEL:03-3822-8203

入園料:無料

営業時間: 10:00~17:00 月曜休園

アクセス:JR上野駅下車、徒歩5分 上野動物園入口そば

 

いかがでしょうか。

郊外の大型テーマパークからレトロな昭和メルヘンまで、東京都内には様々な遊園地がまだまだあります。

お友達や恋人と一緒に少しマニアックな東京めぐりへ出発してみませんか。

2015年5月5日

written

by small_f


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop