現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月13日更新

LINE疲れはカップルあるある!?どれくらいの頻度が最適??

19127 views

彼女からの毎日のLINEに疲れ切ってしまっている自分。めんどくさいと思ってしまう自分が悪いのでしょうか?(大学3年生・男性)


今やすっかりメインのコミュニケーションツールになったLINE。

便利なことも多い反面、カップルで使う際すれ違いを生みやすく、疲れてしまうことが多いのもたしかですね。

既読が付いているのに、なかなか返事が来なければ不安になります。

既読が付かなくても、やきもきしてしまい穏やかではありません。

その気持ちをさらに相手にLINEで伝えた結果、喧嘩になってしまう・・・ これはまさにカップルあるあるでしょう。

では、LINEの最適な頻度というのはあるのでしょうか。

どういう時に疲れてしまうのか、どうしたらいいのか、少し考えてみましょう。

 

相手の反応に振り回されてしまう時



まず、相手の反応やスルーを目の前にして、あなたは何を感じているのでしょうか?

相手のメッセージに対する怒りですか?

無視される寂しさですか?

どうせ自分は愛されていないという劣等感ですか?

それとも、それらのミックスかもしれません。

大抵の人がいつも同じような感情を感じるのではないでしょうか。

相手にその感情をぶつけてしまう人は、一時スッキリしてもまた繰り返します。

相手に言えない人は感情を抱えたまま、ひとりでモヤモヤしてまた繰り返します。

自分の感情をスルーしてしまうと、全てを相手のせいにしてしまい繰り返してしまうのです。

 

相手に感情をぶつけてしまう時



LINE疲れのカップル

相手に感情をぶつける前に、モヤモヤとする前に、いちどここで立ち止まってみましょう。

その感情は、相手のせいなのでしょうか。

相手には相手の事情があります。

たまたま今、手が離せなくて自分が望むような対応はできないだけかもしれません。

相手はあなたを怒らせようとも悲しませようともしていないのではないですか。

実は、相手の反応(あるいは反応のなさ)によって出てくる感情は、自分の事情によるものだというわけです。

相手の言葉じりやスタンプひとつから、深読みして一喜一憂していませんか?

ひと呼吸おいて、メッセージを読んだり送ったりしてみるのもひとつの方法です。

はなから相手のせいにして感情をぶつけるのと、いちど自分の思いを自分自身で受け止めた上で正直な気持ちを伝えるのとは、全く違いますよ。

 

 

LINEの速さに疲れる時



LINE疲れするカップル

LINEの肝は高速なやりとりかもしれません。

でもその高速さゆえに、パッと自分の思いをぶつけてしまったり、相手からすぐリアクションがないことに不安を覚えることもあるでしょう。

LINEに疲れるということは、その速さに疲れているのかもしれません。

LINEでのやりとりに疲れていることを相手に正直に伝えてみましょう。

ふたりでどのようにLINEを使っていくか、話し合うのもいいですね。

LINEはひとつのツールにすぎませんから、使い方を工夫すればよいのです。

 

いかがでしたか?

それぞれのカップルやその時によって楽しめるLINEの頻度も内容も違います。

LINEはあくまでツールのひとつですから、振り回されず自分が何に疲れているのか見極めて、コミュニケーションを楽しめるとよいですね。

いちばん大切なのはふたりの関係ですから。

 

2015年5月13日

written

by racco


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop