現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月13日更新

2015年版!【神戸南京町】中華街のおすすめ食べ歩きグルメBEST7

2307 views

神戸の中華街で友達と食べ歩きをしようと計画しています。これは食べいておいた方がいい!というものはありますか?(大学2年生・女性)


 

皆さん、中華料理はお好きですか?

日本には三大中華街と呼ばれる大きな中華街があり、横浜中華街、長崎新地中華街、そして神戸の南京町がそれにあたります。

今回は南京町の中華街でおすすめしたい食べ歩きグルメをご紹介したいと思います。

 

ジャンボ肉まん(益生號)





典・ekiseigo.com/

ふわっふわの皮の中には肉汁の詰まったタネがたっぷりと詰まっています。

豚肉と玉ねぎが絡み合うタネが詰まった肉まんは食べ歩きにはぴったりの1品です。

ジャンボと名のつく通り、手から溢れんばかりの大きな肉まんにかぶりつきましょう。

お店はJR東海道・山陽本線元町駅や阪神本線元町駅から徒歩3分のところにあります。

 

シュー・ア・ラ・クレーム(エスト・ローヤル)





出典・estroyal.co.jp/

こちらのシュークリーム「シュー・ア・ラ・クレーム」はカリカリのザラメが乗ったサクサクのシュー生地の中にバニラの香るカスタードクリームがたっぷりと詰まっています。

クリームはあっさりした口当たりでありながらもしっかりとしたコクがあり、お土産にもぴったりです。

他にも創業当時から人気のパイをコルネ状に巻チョコレートがかかった「シュー・シュルプリーズ」や、一口サイズのプチシュー「シュー・ア・ラ・トリュフ」など魅力的なスイーツが盛りだくさんのお店です。

お店はJR東海道・山陽本線元町駅から南へ約徒歩5分のところにあります。

 

ポテトコロッケ(神戸コロッケ)





出典・nankinmachi.or.jp

北海道のじゃがいもや淡路島のタマネギなど、素材にこだわった揚げたてのコロッケが頂けるお店です。

定番のポテトコロッケや牛肉コロッケの他に新作メニューも続々登場しているので、何度でも足を運びたくなるお店です。

揚げたてのコロッケを口いっぱいにほうばってみてください。

西安門から東へ2ブロック進んだところにあるコロッケ専門店です。

 

べいくろーる(神戸べいくろーる)





典・tabelog.com

神戸大丸の向かいにあるスイーツショップです。

米粉を使ったスイーツのお店で、もちもち食感のクレープやドーナッツを頂くことができます。

和菓子職人考案の和菓子と洋菓子が融合した抹茶べくろーるやマンゴーべいくろーるなど、新感覚のスイーツが種類豊富に取り揃えられています。

どれも小ぶりで可愛らしいスイーツなので、何個でもぺろっと食べてしまえるようなスイーツです。

 

ブラック肉まん(大同行)





出典・daidoko.net

普通の肉まんとはちょっと違う、まっくろくろなブラック肉まん。

まずはその見た目に驚きですが、もちもち食感の生地の中にはあっさり味のタネがたっぷりとつまっており、その美味しさに再び驚くいっぴんです。

イカ墨入りで隅から隅まで黒い皮のインパクトは抜群!

こちらでは他にも肉汁たっぷりの白い肉まんやこし餡入りの桃まんじゅうなど種類豊富な熱々まんじゅうがたくさん販売されています。

食べ歩きもいいですが、店内で食べることもできるのでお天気が悪い日などは嬉しいお店ですね。

お店は長安門から西へ徒歩約5分のところにあります。

 

チャイニーズバーガー(朋榮)





出典・houei.info

このお店独自のもちもちの皮の中にはフカヒレやエビの入った具が包まれているチャイニーズバーガーは他とは一味違った美味しさです。

マスコミでも紹介されたことがあるチャイニーズバーガーはお店でも一番の人気商品で、地方出店でも好評の逸品です。

こちらでは他にも角煮やエビチリを挟んだ割包も人気があります。

お店はJR東海道・山陽本線元町駅から南へ約徒歩6分のところにあります。

 

パイナップルケーキ(林商店)





出典・nankinmachi.or.jp

数々のメディアでも取り上げている人気商品「パイナップルケーキ」は酸味と甘みのバランスがちょうどよく、お土産にもオススメの逸品です。

こちらのお店ではドライフルーツや調味料、薬膳食材など500種類を超える食材が販売されており、見るだけでも興味をそそられるお店です。

他にもヌガーなど普段は中々お目にかかれない台湾スイーツが揃っているので、色々とお試し下さい。

 

いかがでしたか?

異国情緒を感じる街、南京町を美味しいグルメを食べ歩きながら満喫しましょう。

2015年5月13日

written

by kamekame


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop