現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月23日更新

イタリア旅行で絶対に行くべき・美しい教会5選

593 views

今度の夏休み、友達とイタリア旅行に行こうと思っているのですがおすすめの観光スポットなどありますか?(大学3年生・女性)


情緒溢れるイタリアの旅といえば、やっぱり教会をめぐるコースですね!

カトリック総本山もあるイタリア地方は、美しい建造物がたっぷりなんです。

しかもそれぞれの教会には時代背景、時の為政者や財政によって特徴があるため、ひとつも同じものがありません。

ミケランジェロやダ・ヴィンチ、そしてラファエロ。

あの巨匠たちの壁画や彫刻など作品も、美しい教会にあるのです。今回は厳選した5箇所の教会をご紹介!

 

サンタ・マリア・デルフォーレ大聖堂





出典:トリップアドバイザー

サンタマリア・デルフォーレは、大聖堂、サン・ジョヴァンニ洗礼堂、ジョット鐘楼という3つの建造物で構築されています。

フィレンツェの大司教がいる教会でもあり、名前の由来は花の聖母マリア。

夜のフィレンツェに浮かび上がる姿が美しいことでも有名で、緑とピンクの大理石を使った美しい色彩の教会!

ドーム部分のステンドグラスの美しさが観光客にも人気で、それぞれのドラムでモチーフが違います。

作者がそれぞれあるのですが、教会内の彫刻に関しては作者不明の場合も。

革命に参加した人物や詩人などの作品も多く、西洋史が好きな人には面白いかもしれません!

 

サン・マルコ寺院





出典:トリップアドバイザー

ベネツィアで最も知名度の高い大聖堂であり、イエスキリストの弟子であるマルコに捧げられたサン・マルコ寺院。

イタリアのサン・マルコ広場といえば、誰しも一度は見たり聞いたりしたことがあるはず!

カフェが多いことでも有名ですが、聖書上のシンボルが広場に散りばめられ、探せば探すほど様々なシンボルを見つけることができます。

なんと900年にわたって増築されており、クロスドーム形式を持つビザンティン建築のひとつ。

もともとコンスタンティノープルにあった聖使徒大聖堂を模して作られたため、ちょっとアジアな雰囲気も漂わせていますね。

 

サンタ・クローチェ聖堂





出典:トリップアドバイザー

フランシスコ会の主要な教会、イタリアの著名人が眠るフィレンツェのサンタクローチェ聖堂。

著名人が眠っているためか、イタリアの栄光のパンテオンと呼ばれることも。

かつての食堂が美術館にもなっており、回廊にはフローレンス・ナイチンゲールの記念碑が建っています。

修道院でもあったサンタ・クローチェは、寄宿舎であった場所が革製品の学校になっています。

イタリアの本皮を使った製品が隣接する店で購入できるため、観光とお土産を一気に堪能できる場所でもあるようです。

 

シエナ大聖堂





出典:4トラベル

世界遺産に登録されるシエーナ歴史地区の中心にあり、実は未完成の部分が残されているシエナ大聖堂。

増築予定の場所がそのまま残されているのは、シエナ地区がはやり病で財政難になったためだとか。

しかしイタリアで最も美しいゴシック建築としても有名で、教会堂のドームと一体型の鐘楼がシンボリックで美しい教会です。

教会の中は美しい色彩に包まれ、ドームを見上げる部分はライトアップもされて圧巻!

白と黒の大理石が織り成す内装は、思わず息を呑むほどの美しさを持っています。

 

サン・ピエトロ寺院





出典:トリップアドバイザー

イタリアといえばここ!

教科書やテレビ、あらゆる媒体で見たことがある天井画が有名な寺院ですね。

ローマ、ヴァチカンにあるこの寺院には、あのミケランジェロがたった一人で描いた美しすぎる天井画を見ることができます。

この有名な天井画は、サンピエトロ寺院内のシスティーナ礼拝堂にありますが、もちろん寺院全体としても美しいドゥオーモとなっています。

カトリック総本山だけあり、広場から見上げる姿は威厳に溢れてますね。

バチカン美術館が併設されており、美しい建造物や壁画、バロックとルネサンスが入り混じる不思議な空間を見学する事ができます。

 

カトリック総本山のサンピエトロ寺院に始まり、そのほかにも美しい建造物が多いイタリア。

旅行をするならぜひ押さえておきたい、美しい教会をご紹介しました。

日本で教会と聞くとデートスポットのように感じますが、海外では美術館としても有名です。

巨匠たちの美しい壁画や天井画、そして彫刻まで堪能できるイタリア旅行にお役立てください!

2015年5月23日

written

by っぱー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop