現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月18日更新

まぶた、あご…顔のむくみ解消!部分マッサージのやり方まとめ

465 views

最近なんだか顔が腫れぼったいと感じます。

解消する方法はありませんか?(大学3年生・女性)


女性なら1度は悩んだ事がある「むくみ」。

足のむくみで悩んでいる人はよく目にしますが顔は意外と盲点になりがち。

顔は表情を作っている大切な部位ですからもちろん使いすぎたらむくみます。

そして使わないなんて絶対に不可能な事ですよね。

顔のむくみをとるだけでスッキリして明るいイメージになったり、憧れの小顔にも近づけたりします!

顔といっても色々なパーツが合わさっての顔ですので今回は部分別の顔のむくみ解消のマッサージのやり方を紹介します。

特に気になる部分はゆっくり時間をかけて念入りに行いましょう!

マッサージされる赤ちゃん

 

1.まぶた



まゆ頭の内側のくぼみにあるツボ












親指を軽く当てて、優しく上に向かって3秒ほど押します。

これを3回ほど繰り返します。

 


頭の下のくぼみにあるツボ



中指を軽く当てて、同じように3秒ほど押します。これを3回繰り返します。

まぶたの周りの血流を良くする事がむくみ解消に繋がります。

 

2.あご



・鎖骨を4本の指の腹を使い軽く押してあげる。

・両手であごから耳の後ろへ向け、手を滑らすようにあごの肉を流してあげる。

リンパの流れを良くしてむくみをとります。

手を滑らす時滑りずらかったらクリームなどを塗って行うのも良いです。

 

3.ほほ(ほうれい線)



鼻の両脇、小鼻の外側と黒目からまっすぐ下におろした線が交わう所にあるツボを押します。

人差し指のはらを使い、指を垂直に軽く押す。

左右同時に5秒間押し、ゆっくりと離すを5回繰り返します。

乾燥肌にも良いそうですよ♪

 

4.目



側頭部分に両手の指を大きく開いたままあてる。

押しながらつむじの方に向かってマッサージしていく。

ゴリゴリとした感触があれば、凝っているということなので、気持ちよいと感じる強さで念入りに5回程度繰り返す。

クマの解消にもつながるので明るいイメージにもなりますね♪

南国風のマッサージ





5.フェイスライン



親指と人差し指の間に顎をはさみ、あごの中央から耳の後ろまで持ち上げる。

余分な脂肪や老廃物をグーッと押し出すように念入りに5~10回繰り返す。

フェイスラインを引き締めプラス引き上げにも効果的です。




6.首



首を軽くさすってあげるだけです。

耳の下から、リンパ液が流れ込む鎖骨の角に向かって、手でさすります。

これを左右20回。できれば朝晩の2回行います。

とても簡単ですが首に集まっているリンパはとても重要で、首のマッサージなしでは小顔は不可能というくらい重要です!

 

終わりに



いかがでしたでしょうか?

たくさん色々な方法がありますがリンパと水分と密接に関係しているむくみ。

1番大切なのは「続ける事」ではないでしょうか?

ダイエットやマッサージでなかなか効果が出ない人は方法が間違っているとかそういう問題以前に「続いていない」のです。

まずは今日からどれでも良いです、1個からでも構いません。

「続ける事」を意識してみましょう!

たくさん使ったなと感じる日はいつもより多めにマッサージをするなどのケアも意識しましょう!

これであなたも「小顔」夢じゃありません♪

頑張ってください。











2015年5月18日

written

by りこぴん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop