現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月16日更新

【2015年】夏デートの定番!京都・大阪のお祭り情報

6752 views

夏のデートスポットを探しています。京都・大阪で楽しめるお祭り情報を紹介してください。(大学2年生・男性)


日本の夏といえば夏祭りですね!

ぜひ今から計画を練って、夏祭りデートに出掛けたいものです。

様々な露天や出し物・・・。

夏祭りにしかない雰囲気を想像するだけでもワクワクします。

京都・大阪のお祭りを紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

祇園祭(京都/八坂神社)



会場:八坂神社(京都駅からバスで約30分)など

日にち:7/1~7/31

京都のお祭りといえば何といっても祇園祭。

一ヶ月にわたり様々な神事、行事が行われます。

それぞれ開催される場所も異なるので、出掛ける際には公式ホームページでよく確認した方がよいかもしれません。

絢爛豪華な山鉾巡行、神輿渡御で祭は最高潮に達します。

日本人なら是非いちどは観ておきたいお祭りです。





画像出典:八坂神社

 

大文字五山送り火(京都/如意ヶ岳)



会場:鴨川堤防(丸太町橋~御薗橋の間)など

※終日入山は禁止です

日にち:8/16

誰でもいちどは写真やテレビで見たことのある、夏の夜空に燃え盛る五山の送り火。

お盆の精霊を送る宗教行事ですが、京都の夏の風物詩としてあまりにも有名です。

今年は実際にこの目に焼き付けてみてはいかがですか。

京都市内によく見えるスポットが何カ所もありますので、ベストポジションを探してみてください。



画像出典:京都五山送り火

 

長岡天神 夏まつり(京都/長岡天神)



会場:長岡天神(阪急長岡天神駅から徒歩10分)

日にち:8/25

境内に多くの夜店が出店し、長岡京音頭、江州音頭の盆踊り大会のほか「久世六斎念仏」、和太鼓演奏、神楽奉納があります。

8月の終わりに少し懐かしい雰囲気に浸るのもよいかもしれません。

浴衣で盆踊りに参加してみてはいかがでしょうか。

夏祭りの前日、24日の宵宮祭では、無料のクラシックコンサートがあります。



画像出典:長岡天神

 

伏見稲荷大社 宵宮祭・本宮祭(京都/伏見稲荷大社)



会場:伏見稲荷大社(JR奈良線「稲荷」駅・京阪電車「伏見稲荷」駅)

日にち:宵宮祭 7/19、本宮祭 7/20

赤い鳥居が立ち並ぶ様が圧巻の伏見稲荷大社。

宵宮には、稲荷山をはじめ境内の石灯篭、数千に及ぶ献納提灯に灯を点ずる万灯神事が行われるので、その幻想的なようすを是非観たいものです。

両日にわたり、外拝殿及びその周辺で日本画家などの奉納による行灯画(あんどん)が400数十点が展観されます。



画像出典:伏見稲荷大社

 

いくたま夏祭(大阪/生國魂神社)



会場:生國魂神社(地下鉄堺筋線「日本橋」駅)

日にち:宵宮祭 7/11、本宮祭 7/12

伝統ある祭でありながら、昭和20年の空襲により一時開催が中断することもあったいくたま夏祭。

地域住民が立ち上がり再び開催されることとなり、現在に至ります。

最大の見どころは、「枕太鼓」「獅子舞」「金銀神輿」の「おねり」です。

太鼓が打ち鳴らされる中、獅子舞、美しく飾られた神輿が境内を走り回る金銀神輿。

地域の方々が伝統を絶やさぬように守ってきた迫力のある夏祭りに参加してみてはいかがですか。





画像出典:いっとこミナミ

 

天神祭(大阪/大阪天満宮)



会場:大阪天満宮(地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」、JR東西線「大阪天満宮駅」)など

日にち:宵宮祭 7/24、本宮祭 7/25

たいへん歴史のある大阪天満宮の天神祭。

代表的な船渡御では、両岸から大観衆が見守る中、大川を上流に遡って神輿などが航行します。

天神祭ならではの光景をふたりで目に焼き付けたいですね。





画像出典:大阪天満宮

 

夏に向けて気分が盛り上がってきたでしょうか。

どのお祭りも混雑は避けられないので、事前によく調べて余裕を持って出掛けると安心です。

素敵な夏祭りデートになるとよいですね。

2015年5月16日

written

by racco


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop