現在17271個の困ったを解決できます!

2015月7月8日更新

彼氏とまったり温泉旅行なら湯河原で決まり♡1日満喫できるおすすめ観光プラン

3774 views

彼氏とまったり温泉旅行もいいかなと思っているんですがおすすめの観光スポットを紹介してください(大学2年生・女性)
島崎藤村や国木田独歩、与謝野鉄幹、晶子夫妻など多くの文人たちに愛されたことでも知られています。今回は、湯河原を1日満喫できるおすすめプランを紹介します。文化の香りあふれる湯河原を、彼と一緒にまったり楽しんでみませんか? 

万葉公園

出典:湯河原町HPhttp://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/guide/manyo-park.html湯河原らしさを味わうのに、最初に訪れたい場所はここ。温泉街の中心部にある、千歳川沿いの森と泉の公園です。万葉集に詠まれた80種余りの植物が植えられていて、湯河原ゆかりの文人たちの碑も置かれています。新緑や紅葉の時期、渓流沿いの散策はおすすめ。胸いっぱい深呼吸して、木々の息吹を感じてみては。茅葺き屋根のお茶屋「万葉亭」では抹茶とお菓子がいただけます。・湯河原駅からバスで落合橋または公園入口下車 

郷土資料展示室

出典:湯河原町HPhttp://www.town.yugawara.kanagawa.jp/chousei/facilities-introduction/kanko-kaikan.html万葉公園内の湯河原観光会館2Fにある資料館。湯河原と関わりのある近代文学の作家たちの作品や、書簡、パネルなどが展示されています。明治以降、多くの文学者に愛された湯河原の歴史も知ることができます。・湯河原駅からバスで落合橋または公園入口下車 

独歩の湯

出典:湯河原町HPhttp://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/guide/dopponoyu.html万葉公園の1角に9つの温泉の足湯が設けられています。お散歩で疲れた足を癒すのにぴったり。足裏のツボを刺激することもできて、足の裏からリフレッシュできます。・湯河原駅からバスで落合橋または公園入口下車・万葉公園内 

こごめの湯

出典:こごめの湯http://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/onsen/p01971.html足湯だけでは物足りない、全身温泉につかって癒されたいなら、こちらはいかが?万葉公園の隣にある町営の温泉です。「万葉の湯」「小梅の湯」と2つの温泉に、それぞれに露天風呂もあります。神奈川県湯河原町宮上562-6 

不動の滝

出典:湯河原町HPhttp://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/leisure/historic-place.html落差15mの滝。不動明王のような力強さを感じられることから、この名前がついたといわれています。木々に囲まれた静寂のなかで響く滝の音を聞いていると、心が洗われるよう。滝つぼのすぐ近くまで下りられるので、マイナスイオンがたっぷり感じられるかも。・湯河原駅からバスで不動滝下車 

町立湯河原美術館

出典:湯河原町HPhttp://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kyoiku/museum/湯河原にゆかりのある日本画家や洋画家の作品が展示された、赤いレンガ造りの小さな美術館。また、現代日本画家平松礼二の作品は常時20点が展示されています。夏の日本庭園では、平松氏がモネ財団から贈られた「モネの睡蓮」が見頃を迎えます。神奈川県湯河原町宮上623-1 

隠れ家レストランでフレンチ エルルカン・ビス

出典:エルルカン・ビスhttp://herlequin.com/ちょっと贅沢に、竹林の中にたたずむ、隠れ家レストランで本格フレンチはいかがですか?「エルルカン・ビス」は和食の技を取り入れた、素材の良さを最大限に引き出すフレンチとして人気です。テラスでは足湯も楽しめて、お散歩のあとのひと休みのランチにぴったり。ランチはコースで3675円から。・神奈川県足柄下郡湯河原町宮上744-49・湯河原駅から車で10分 

手作り体験に do陶芸館・型染工房たかだ

出典:do陶芸館http://do-tougeikan.jp/湯河原には手作り体験ができるお店や工房などもありますよ。ここもそんな体験ができる施設のひとつ。do陶芸館は初心者でも茶碗、皿、ビアマグなどが作れ、絵付けにもチャレンジできます。湯河原の器は草木を燃やした灰を釉とした、黒茶色の素朴な色合いが素敵です。出典:型染工房たかだhttp://www.katazome-takada.com/型染工房たかだでは、、好きな図案の型紙を使って、布や和紙の型染めが体験できます。人間国宝を師に持つ講師が教えてくださる型染は額に仕上げて、お土産にもぴったり。隣接したギャラリーを見学することもできます。・ do陶芸館 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上42湯河原駅より徒歩約15分 またはバス「小学校前」下車すぐ・型染工房たかだ 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜1902-36 いかがでしたか?文人たちに思いをはせながら、緑あふれる木立のなかをお散歩したあとは、立ち寄り温泉につかって、まったり。都会の喧騒を離れた緑豊かな湯河原で、彼と一緒にリフレッシュできること間違いなしです。

2015年7月8日

written

by sarasa17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop