現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月26日更新

モテる男は知っている。ファッションでスタイルを良く見せる6つのテクニック

1682 views

大学生になってまだ自分の私服がダサいように感じてしまいます。(大学3年生・男性)


例年ファッショントレンドによるファッションアイテムを着飾ったお洒落な人達が街では多くみられています。

その中でも、一際目を引いたりモテるファッションに身を包んだ男性も少なくはありません。

今回はそんなモテる男が知っているファッションでスタイルをよく見せる6つのテクニックを見ていきます。

日々ワードローブを考える上で、 ポイントを抑えながら組み立てていくだけでも客観視した時に印象がだいぶ変わったりもします。

是非、日々のスタイルやワードローブの組み立てのエッセンスとして参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

寒色・黒系で締まった色味を





画像出典:Amazon



画像出典:Amazon

引き締め効果には、寒色・黒系がマストカラーとして活用できます。

男らしい肉体や骨格を強調する上では、明るめの膨張色より暗めのトーンのカラーリングを選ぶ事がまずはポイントになります。

スタイルに自身がない人にとっても、男らしく見えるのであまり暗い色を着ないという人もまずは自分が様々な黒や寒色系の洋服でどう見えているのかを、客観視してみる事から始めるのもポイントの一つです。

 

トップスは襟があるもので





画像出典:Amazon



画像出典:Amazon

お顔周りはすっきりと、少しでもスタイルを良く見せるには縦に高さを作ることです。

その上では、男らしいシャツなどの襟も演出できるディティールポイントとして活用できます。

よれっとしている襟やだらしの無い首元よりも、しっかりとぱりっとした襟やお顔周りの表情を演出するのはポイントです。

 

パンツはセンタープレスを生かせ





画像出典:Amazon

最近は、ジャケパンスタイルとしてもパンツにセンタープレスが付いたパンツコーデも多く目にします。

男性の中では、毎回アイロン掛けをしてセンタープレスをつけているという人も少なくはありません。

初めからセンタープレスが付いていて、洗っても取れないデザインのものもあるので、活用すべきポイントのアイテムでもあります。

何より清潔感や誠実さ、縦にしっかりと入ったセンタープレスが、美脚効果と共にスタイルを良く見せる効果も期待できます。

 

きれいめ帽子で高さをだせ





画像出典:Amazon

ヘアスタイルの次に、ヘアアクセ・帽子もモテアイテムとして、スタイルを変化させるアイテムとしても、ワードローブに一つは入れておきたいアイテムです。

少しでも高さを演出する上ではマストなアイテムです。

ポイントはカラーリングでもありますが、黒系になると締まって見えてお顔周りが暗くなりますが、反面明るい色味だとお顔周りが柔らかく上に膨張してみえる効果も期待できます。

 

ストールで縦長効果を





画像出典:Amazon

ストールやスカーフを上手に活用している人はモテポイントを知っている人、または努力をしている人としてもみれます。

巻き方も沢山ありますが、まずは幅広いワードローブと相性がよいカラーリングとしてネイビーや白のストライプが理想的です。

いやらしさも無く、フォーマルからカジュアルまで清潔感も演出できるアイテムとして活用できます。

 

アクセで縦長効果を





画像出典:Amazon

アクセサリーもコーディネートに縦の印象をつくる上では非常にポイントとなるファッションアイテムです。

アクセサリーを選ぶ際は、チェーンもトップも重要ですが、何よりも自分の首の大きさやお顔周りの魅力を引き立てることもポイントの一つです。

細身の方が、細いアクセサリーをすると貧相に見えることもあります。

その為、チェーンの大きさを一段階ずつあげながら客観視することが、よりよいアクセサリーの活用方法といえます。

 

いかがでしたでしょうか。

トレンドをトレンドとして着ているからモテたり、スタイルを良く見せるということではありません。

より自分の魅力を引き出してくれるアイテムを見つけるには、自身の短所・長所を味方に付け魅力を引き出してくれるアイテムと付き合うことがまずはポイントになります。

そういった中で、様々な効果を発揮できるポイントがさらに、モテアイテムとして活躍してくれるのです。

 

2015年5月26日

written

by stylist-kuro


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop