現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月28日更新

現地の人との交流が楽しい!カンボジア旅行が大学生に人気の理由10

963 views

 夏休みにカンボジアへ旅行に行こうと思っています。カンボジアの魅力について知りたいです!(大学2年生・男性)


大学生に人気の旅行先として最近人気が出ているのがカンボジアです。

カンボジアと言えば世界遺産のアンコールワットが有名ですが、それ以外にも理由がありそう...

人気の理由を探ってみました。

 

1 カンボジアの代名詞 アンコールワットの美しさに息をのむ





画像出典:トリップアドバイザー

カンボジアと言えば世界遺産のアンコールワットですよね。

アンコールワットのシルエットを浮かび上がらせながら昇ってくる朝日は必見で、その美しさに心を奪われることでしょう。

旅行口コミサイトのトリップアドバイザーの、日本人が行ってよかった海外観光スポットで2013年には1位を獲得し、2014年も2位に入った人気スポットです。

 

2 バイヨン寺院で穏やかなお顔の仏様に囲まれる





画像出典:トリップアドバイザー

遺跡内の微笑んだ仏様のレリーフの荘厳な雰囲気に圧倒されます。

訪れた方の中には、アンコールワットよりもバイヨン遺跡の方が印象に残ったという方も多いようです。

 

3 ラピュタのモデル!?ベンメリア遺跡で時を感じる





画像出典:トリップアドバイザー

アンコールワットから少々距離がありますが、それでも訪れる人が絶えない人気の遺跡です。

その魅力は何といっても、発見当時のまま森と一体化した遺跡の神秘的な雰囲気です。

その様子はまるでジブリ映画の「天空の城ラピュタ」そのもの。必見です!

 

4 日本から比較的カンタンにアクセスできる



必見の遺跡が揃ったカンボジアですが、日本からのアクセスはどうなのでしょうか?

残念ながら日本からの直行便はありませんが、乗り継ぎ1回で行くことができます。

また、ヨーロッパや世界遺産のマチュピチュで有名なペルーと比べると旅行時間も旅費も抑えられますので大学生の懐にやさしいですね。

 

5 穏やかな笑顔の国民性に癒やされる



カンボジアの魅力は遺跡だけじゃありません。

真の魅力はカンボジアの人々の穏やかで親切な国民性ではないでしょうか?

東南アジアの国々でありがちな執拗な客引きがあまり見られず、人々は常に笑顔です。

 

6 実は親日国だから気持よく過ごせる



日本ではあまり知られていませんが、実はカンボジアは親日国。

日本がODAで援助していることもあって、日本人に対するカンボジア人の印象は良いようです。

日本人旅行者とってはとても過ごしやすい国なんですよ。

 

7 英語でコミュニケーションがとれる



現地の人と交流したくても、言語が分からないと限界がありますよね。

その点、カンボジアでは多くの人が英語を話しますのでコミュニケーションが比較的とりやすいのです。

 

8 市場での雑貨探しが楽しい



そんなカンボジア人とのコミュニケーションのきっかけになるのが市場でのショッピングです。

独特の魅力を持つアジアン雑貨を眺めながら、ぜひ色々と質問してみましょう。そして勇気を持って値切り交渉も!!

 

9 南国のフルーツを堪能できる





画像出典:トリップアドバイザー

市場でのもう一つの楽しみが、南国のフルーツです。

日本では見かけないフルーツが沢山あって見ているだけでも楽しいですよね。

興味があればどんどん質問してみましょう。味見もさせてくれますよ。

暑さでしんどい時には、屋台のフルーツシェイクも良いですね。

 

10 日本には無いレトロな乗り物に乗れる



カンボジアでは、トゥクトゥクや自転車を改造したシクロという日本には無いレトロな乗り物が街を走っています。

そんな乗り物に乗れば移動中も楽しめますね。

 

いかがでしたか?

日本人に人気の世界遺産、アンコールワットなどの遺跡見学に加え、現地の人との交流が楽しいカンボジア旅行。

ぜひ学生のうちに訪れてみてくださいね。

2015年5月28日

written

by saku-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop