現在17271個の困ったを解決できます!

2015月5月30日更新

おもちゃ列車にいちご電車…?日本のユニークな電車5選

227 views

最近、電車にはまっています!日本の特徴的なデザインの電車を紹介してほしいです!(大学3年生・男性)


通勤・通学の為に電車を使ってる方も多いと思いますが、全国にはユニークな電車が存在しているのをご存じですか?

旅の列車に最適な、乗るだけでとっても楽しい気持ちになれる観光列車。

今回は5つ選んでみました、それではどうぞ。

 

いちご・おもちゃ・たま電車



名前が可愛らしいこれらの電車は全て、和歌山・電鐵貴志川線が運行する3つの車両。

それぞれ老朽化した電車をリニューアルしたもので、車体や内装がユニークなのが特徴です。

「いちご電車」はその第一弾。



画像出典:和歌山電鐵株式会社

車体にも内装にも、特産のいちごをモチーフにしたデザインがあしらわれており、とっても可愛い電車です。

内装には木材が使われている個所もあり、温かみもあってどこかホッとするような座席。

女の子同士で乗ったら楽しそうですね。

リニューアル第二弾は「おもちゃ列車」。



画像出典:和歌山電鐵株式会社

こちらは真っ赤な車体が特徴的。

おもちゃをコンセプトにしたこの列車の車内には、なんとガチャガチャが!

ベビーサークルもあったり子供に優しい内装ですが、マニア向けのおもちゃ展示があったりして大人も楽しめる電車です。

第三弾は「たま電車」。



画像出典:和歌山市観光協会

貴志駅で有名な駅長を勤める猫“たま”をモチーフにした電車。

内装は三毛猫色の白・黒・オレンジを基調にして、随所に猫のモチーフをちりばめています。

猫好きさんには堪らない電車ですね。

 

きかんしゃトーマス





画像出典:大井川鐵道株式会社

静岡県・大井川本線区間の一部では、なんとあの「きかんしゃトーマス」に会えます。

本物のSLを改良した、まさにリアルトーマス!

トーマス号の他にジェームス号があり、実際に乗車することができます。

千頭駅で行われるトーマスフェアでは、トーマスのお友達「ヒロ」や「ラスティ」にも会うことができますよ。

トーマスやSLが好きな方には見逃せませんね。

 

妖怪列車





画像出典:境港市観光ガイド

ゲゲゲの鬼太郎で有名な鳥取県境港市では、電車も妖怪化しています。

車体はもちろん、電車内にも妖怪達が・・・

水木しげる先生の世界へどっぷり浸ってみてはいかがでしょう?

「鬼太郎」「ねずみ男」「ねこ娘」「目玉おやじ」「鬼太郎ファミリー(2種類)」の計6種類の妖怪列車が走っています。

 

坊っちゃん列車





画像出典:伊予鉄道株式会社

愛媛県松山市には昔、夏目漱石著の「坊っちゃん」で登場人物が利用したことで名付けられた“坊っちゃん列車”という蒸気機関車がありました。

それを現代に復元させ、ディーゼルエンジンを使って走っている今の“坊っちゃん列車”。

レトロな雰囲気はそのままに、地元地域に愛されている列車です。

 

特急旭川動物園号







画像出典:GOTTON

旭川動物園まで特急で走っている“旭川動物園号”。

全面に描かれた可愛くて生き生きしたイラストは、絵本作家のあべ弘士

さんが手がけています。

車内には動物に寄り添うように腰掛けられるハグハグチェアーが。

動物園に着くまでの時間もたっぷり楽しめる電車です。

 

いかがでしたか?

全国にまだまだあるユニークな電車。

自分の住んでいる近辺にはどんな列車が走っているか調べてみたり、列車を元に旅行先を決めてみるのも楽しいかもしれませんね。

2015年5月30日

written

by meire


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop